20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

それぞれの桜景色

冬景色のまま更新が滞っていました。
夫の骨折に重なって私の腰痛など更新がおっくうになる事柄が続いていたのですが、
桜の花のピークを迎え撮影した写真をアップしたくなりました。
心配してくださった皆さん、本当にありがとうございました。

高岡市内の山手にある水道公園内です。
さえずりの方向にカメラを向けたらジョウビタキのつがいがいました。
そろそろ旅立ちの季節です。
d0088788_0164466.jpg

ヤブ椿の背景に桜がキラキラきらめいています。
d0088788_0174723.jpg

写真教室で案内していただいた常願寺川そばの常西用水の桜です。
d0088788_0181214.jpg

立山を背景に塩の千本桜を写しました。この日立山連峰ははっきりくっきり
見えなくて、しかも桜もピークを過ぎてしまってました。
来年の課題にします。
d0088788_0185541.jpg

常西用水からごく近い猿倉山の林床に清楚なミヤマカタバミひっそり咲いていました。

d0088788_0193945.jpg

同じ林床に春の妖精カタクリが群生していました。
メンバーみんなが腹ばいになり撮影に夢中。
身体に落ち葉がいっぱいくっついてしまいました。
知らない人が見たら異様に見えたでしょうね。
d0088788_0202523.jpg

この日のロケは県西部を精力的に回りました。
花筏ねらいで庄川水記念公園内まで。
水面に散った花びらがキラキラ、ギラギラ。

d0088788_0205527.jpg

そしてこちらは友人の自宅「よへさ」の枝垂れ桜です。
夕陽を浴び花色がいっそう濃くなり素敵でした。


d0088788_0212520.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2013-04-16 00:23 |

氷の世界

きょねん紅葉の時期に飛騨、四十八滝に行きました。
その四十八滝、冬は雪と氷の世界に変わっていました。
この日金沢で春一番が吹いたとか。しかしここは春一番とは無縁なところでした。
厳寒の風景を求め踏み後がわずかに残るところをせんせがラッセル。
その後をワイワイ言いながら6人のメンバーが続きました。

はらはらと舞う雪と滝のコラボ。
d0088788_19533041.jpg

雑木林の中を縫うように滝が流れています。枝がばっさり落ちていました。
d0088788_19534624.jpg


d0088788_19542831.jpg

自然が作った素晴らしい造形に思わず息をのみます。
d0088788_1955229.jpg

こちらは高山市のせせらぎ街道にある滝です。
以前こちらに来たメンバーの一人はこの滝が全面氷に覆われていたとのことですが
今年は例年より暖かいのかほとんど氷が溶けていて期待外れとのことでした。
d0088788_19553616.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2013-02-10 19:57 | 写真教室
三寺まいりの様子を前回に引き続きお伝えします。
当日は夜になれば氷点下。町中では身体を温めるいろんな工夫がありました。
着物姿の女性もたくさん見られました。
撮影する私たちはダウンジャケット、スパッツ、
ホッカイロなど重ね着に重ね着、もこもこだったのですが
着物は寒いでしょうね!
温かい甘酒を販売してました。
私も1杯いただきましたよ、身体の芯から温まります。
d0088788_19444395.jpg

お寺の境内では薪が焚かれています。
炎にかなうもの無しです。
d0088788_1945826.jpg

それからこのお二人・・・
なかなかカップルのおまいりがなかったので
待ってましたといわんばかり
仲間同士示し合わせてねらいました?!
d0088788_1946656.jpg

綺麗な着物姿のお姉さんばかりではありません。
小学生の高学年ぐらいのお嬢さん、着物が似合ってます。
d0088788_19573739.jpg

お友達同士?姉妹?やさしげな女性のお二人も素敵です。
d0088788_19464498.jpg


d0088788_19581411.jpg

町中を流れる川では灯籠流しができます。
d0088788_2024423.jpg


[PR]
# by noriko_muratani | 2013-01-26 19:49 | 写真教室
1月15日写真教室の有志5人で飛騨市古川町で行われた「三寺まいり」撮影に行ってきました。
三寺まいりについては飛騨市のHP参考になさってください。

*****毎年1月15日、親鸞聖人のご命日の前夜に、町内にある3つの寺、円光寺・真宗寺・本光寺を詣でる古川独自のならわしです。 200年以上前から続く三寺参りは、巡拝の後、それぞれの寺に落ち着いておつとめに加わり、説教を聴き、夜を徹して親鸞聖人のご恩を偲ぶため、3つの寺にはそれぞれ夜通し燃えるようにと大和ろうそくがともされるようになりました。近年では、町内には雪でつくられた大ろうそくが並び、商店街にも手作りの小さな雪ろうそくが並んで、雪化粧した町並みを幻想的に照らし出します。*****

夕暮れ4時、町の目抜き通りに雪で作られた2mの高さのろうそくが点灯されます。
d0088788_1102883.jpg

この行事には多くの町の人々が参加し盛り上げられています。
このおじさまは夜勤勤務の前に真宗寺のたいまつの火を絶やさないようにと
薪番をしておられました。
d0088788_111144.jpg

日が沈み情緒たっぷりのろうそくや街灯の灯りが目立つようになりました。
冷え込みが強く柳の枝が凍り付いてキラリと光っています。

d0088788_1114390.jpg

一人の男性が静かに手を合わせています。
d0088788_1122150.jpg

仲良し家族、私に向けられた笑顔ではなくて
お父さんが撮影されているところに便乗しました。
暗くてブレてしまったのですが
とびっきり素敵な家族だったので紹介しました。
d0088788_1131227.jpg

若い女性が恋の成就を願ってろうそくを灯す姿が多く見られました。
赤いろうそくは願いが叶ってお礼のために灯すそうです。
椿の髪飾りが素敵な女性は恋の願いが叶ったようですね。
d0088788_1154563.jpg

小さなお子さんも家族と訪れ手を合わせていました。
キュートな瞳にキュンとします。
d0088788_1162456.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2013-01-21 11:07 | 写真教室

ためし撮り


暗いところでの撮影が容易になる様なレンズを購入しました。
それと人物撮影がよりいい感じになるってこともあると聞いていたので
手始めにリーズナブルな開放値f1.8を求めました。
さっそくマロンで試し撮り。
ごはん!のかけ声でキリッとしたところを一枚撮影。
背景が私のダウンコートなんかあって散らかっているけど、ぼけて見えにくくなってます。
d0088788_046254.jpg

今や老犬のまめ。一日うとうと・・・ZZZ
d0088788_0463416.jpg

散歩で見つけた冬イチゴを窓辺に飾ってみました。

d0088788_047440.jpg

こちらはいつものレンズで
モミジの枝についた滴を撮影してみました。
たまボケがイルミネーションに見えるかな?
d0088788_0474482.jpg

枝についた雪に陽差しが当たりキラキラ輝いています。
d0088788_0481627.jpg

星空撮影をリベンジしてみたのですが
あまり変わらないかな。
結構きついです。星の撮影、夜中に一人であれやこれやと試してさむいし、ちょっと怖い!?
d0088788_0485923.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2013-01-12 00:50 | 田舎の景色

星降る冬空

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

一日一万歩を歩くことを目標としています。
夜になっても目標達成できないと時間かまわず
村の周囲を歩いたりすることがしばしばあります。
元日の夜も違わず目標達成のために歩いていてふと空を見上げると
無数の星がキラキラ輝いていました。
なんとしても撮影しなくっちゃ!

d0088788_2131314.jpg


d0088788_21265824.jpg

電線が写ってしまったけど
これも我が家周辺の景色なのですから・・・。
そしてなんと!この満天の星が見えた1時間後
いきなり嵐に変わってしまいました。
まるで奇跡の星空です。

d0088788_21281990.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2013-01-02 21:30 | 田舎の景色

冬便り

紅葉の季節から瞬く間に冬景色に変わってしまいました。
富山特有の冬の暗い灰色の空は11月から続いています。
それゆえ時折見せてくれる晴れ間は心弾みます。
数日前の朝、12月としては異例の氷点下の日がありました。
自宅周辺では氷点下6度ぐらい、
道路は完全なアイスバーン!
その分澄んだ空気がとびきりの青空を見せてくれました。

d0088788_21401489.jpg

木の枝や庭に残った薔薇に霜がびっしり。

d0088788_21202370.jpg


d0088788_21422277.jpg

夕暮れ窓の外に目をやると
真っ赤に染まった立山連峰を見ることができました。

d0088788_21404990.jpg



12月の写真教室では福光町特産の柿畑を撮影しました。
柿の木には収穫時期を逸したためか枝に残り柿がたわわについていて
もったいないと思うことしきりでした。

d0088788_21433420.jpg


このシチュエーションはNせんせのコピー。やっぱりね?
d0088788_21441170.jpg


柿畑にツグミの群れがやって来ていました。
ツグミの名前の由来は
あまり囀らないことから口をつぐむと言うところから来たようです。
d0088788_21445550.jpg

今夜はすでに大晦日を迎えました。
皆様、どうぞよいお年を!


[PR]
# by noriko_muratani | 2012-12-31 21:50 | 田舎の景色

もみじ・紅葉・モミジ

11月最後の日になりました。
富山では今月の日照時間がとても短く雨続き、
長雨でせっかくのもみじの紅葉もくすんでしまっている気がします。
今月の写真教室のロケも珍しく雨模様になり
どこがロケ地になるのか心配していました。

雨が小降りになったので
石川県にある大乗寺を案内してもらいました。
ここのもみじは黄葉が中心とのこと。
山門の周囲のもみじです。
曇っていましたがもみじの紅葉で周囲が明るく感じられます。
d0088788_9585175.jpg

入り口、総門周囲の屋根にかかるもみじ。
d0088788_9591737.jpg


d0088788_1012891.jpg

ロケの翌日ようやく晴れて自宅周囲では霧に包まれました。
出勤前に霧の景色を撮りました。


d0088788_104194.jpg

先週末の晴れた日に高岡古城公園のイロハモミジを撮影しました。
公園内は陽差しに光るもみじがいっぱい。
どこを切り取るか迷ってしまいます。
d0088788_1043382.jpg


d0088788_1255424.jpg


d0088788_1051655.jpg




[PR]
# by noriko_muratani | 2012-11-30 10:09 | 写真教室

11月に入ってから時雨れたり激しい雷雨、霰と北陸特有の天候が続きました。
紅葉はまだまだ綺麗なのだけど初冬のような気分です。
そんなお天気でしたが少しの晴れ間に道を歩いていると
落ち葉がとてもきれいでした。
d0088788_038489.jpg


d0088788_0384593.jpg

先日宇津江四十八滝を訪れた帰り
宮川の渓谷を縫うように走るR360を通りました。
紅葉が素晴らしく、またそこを縫うように高山線が走っておりその景色に魅了。
紅葉と列車のコラボにチャレンジしたくなり
日を改めて後日再び訪れました。
細江駅に向かうローカル列車です。
宮川の水面が瀞になりエメラルドグリーンのところ、写り込みも期待できるはずでしたが
この日は水面が波立ってとてもそれは望めません。
d0088788_0391069.jpg

次にトンネルを越えると今度は鉄橋があって下から見上げるような景色になります。

d0088788_040323.jpg

R360は渓谷が狭くその分紅葉に手が届きそうな臨場感を味わえます。
スノーシェッド越しに映画のシーンのような紅葉が見えました。
d0088788_0405393.jpg

紅葉した森の中からピューと飛び出してきた
シックな特急列車。
d0088788_0411756.jpg

特急列車を待っている間に見えたひときわ鮮やかな黄葉、
早春に黄色の小さな花を咲かせるダンコウバイのようです。


d0088788_0423252.jpg

打保駅近くを散策していたら
近くまで私を見に来たワンコ。
激しく吠えてたけど話しかけると静かになってくれました。
庭に滝のような流れがあってさすが渓谷の中の集落です。
d0088788_1231674.jpg

打保駅を通過し、カーブを通過、結構アングルを考えたんだけど地味な景色やわー。
d0088788_04371.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-11-17 00:46 | 田舎の景色
今日、富山は雨が降ったり強い突風が吹きました。
悪天候の天気予報でしたが
かねてから写真友のあゆみさんと
飛騨、宇津江四十八滝の写真撮影に出かけることになっていました。
自宅を出たときは雨・・・
昨日はすごくいいお天気だったのにぃ・・・。

幸い目的地に近づくにつれ空が明るくなりいいかんじー。
富山県と岐阜県じゃあお天気が違うんですね。

Wikipediaより
ー宇津江四十八滝(うつえしじゅうはちたき)は、岐阜県高山市国府町宇津江にある渓谷、滝。宮川(神通川)の支流・宇津江川にあり、その上流の渓谷にある一連の滝の総称である。
その名称から、48の滝があると思われがちであるが、実際には13の滝からなる。「四十八滝」と呼ばれる由縁は、後述の『よそ八伝説』からである。ー

d0088788_22505425.jpg

岩の中から湧き出るように流れる滝です。
時々吹き付ける風で木々の葉っぱが吹雪のように
舞い落ちて来ます。
ちょうど少し上流にメグスリノキがあって
鮮やかな赤い葉っぱがアクセントになっていました。
そして滝つぼでは「の」字を書くように渦巻いて
くれました。

d0088788_22512132.jpg


d0088788_2342125.jpg


d0088788_22514429.jpg



d0088788_22525266.jpg


d0088788_22533092.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-11-01 23:28 | 写真教室