20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

燃えるような赤に染まりました

台風が過ぎ秋空が戻ってきました。
と同時にあれほど暑かった日々が嘘のように、朝夕の冷え込みが感じられるこの頃です。
月一度の写真教室ロケの朝、メンバーが集合したスタイルはすっかり防寒フル装備でした。
予定は剣岳登山口の馬場島ということもあったのですが
メンバーの男性群は70歳代・・・寒さが身にしみるんだと。
いつもより遅く現れたせんせ、今日は石川方面まで足を伸ばして彼岸花撮影にします!
ということで彼岸花の群生地に案内していただきました。
d0088788_210358.jpg

真っ赤な彼岸花が群生して美しいのだけど撮影したあとのショットをカメラモニターで見ると
なんだかケバケバしくていかがなものかと悩んでしまいました。
d0088788_2102729.jpg

しばらく花の中に身を沈めてひたすらいろんなアングルをねらっていると
いつの間にか彼岸花の色香が心地よく感じられるようになってきました。
ちょっと遠いけどキアゲハも飛んできてくれました。
d0088788_2105837.jpg

台風でなぎ倒されたコスモスもまた少し元気を取り戻して
太陽に向かって咲いています。
d0088788_211531.jpg

やっぱり逆光でも撮ってみたくなりました。
d0088788_2175510.jpg

わたしの住む町は菅笠作りが盛んです。といっても菅を編むのはほとんど
高齢の女性ばかりなのですが。
自宅で栽培した菅をこうして乾燥させている風景をあちらこちらで見ることができます。
扇形に広げた菅が綺麗だなと思いつつなかなかカメラに収めるチャンスがなくそのままになっていました。
ある出勤の朝思い切って乾燥している作業風景を撮らせていただきました。
d0088788_2134022.jpg

作業の写真はいいけど顔は写さないでといわれたので
思ったショットにならなかったのが残念です。
手慣れていらっしゃるので手早く進む作業について行けなかったってこともあるのですが。
来年はもっとバランスの取れた写真にしたいなと思っています。

d0088788_21431.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2011-09-28 21:08 | 田舎の景色