20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

大きなケヤキがある村の住人

4月にお話をした旧福光町、小矢部川上流の小院瀬見(こいんぜみ)で新しい生活をスタートしたMさんを再び訪ねました。
Mさんの家の前にある大きなケヤキはその下を流れる小矢部川の谷も覆う程大きなケヤキです。この前に来たときは春まだ浅いときだったので葉っぱが出ておらず枝がとても巨大で大蛇のような印象でした。季節ごとにいろいろな表情を見せてくれそうです。
紅葉し、落ち葉となった葉っぱの量はそうとう多いでしょうね。
d0088788_0135255.jpg


d0088788_0435069.jpg家の前にある深い谷の下には小矢部川が流れています。谷を挟んだ向かい側に田んぼが見えています。小矢部川の最奥の田んぼです。曇っていたのですが雲の切れ間から夕日が差してきました。


d0088788_23472781.jpgMさんは家の前の小さな畑でナスや春菊など夏野菜、秋野菜を育てていました。最近イノシシが出没して家から離れた畑のサツマイモが全滅したと話してました。
写真はにんじんのふさふさしたやわらかい葉っぱです。すがすがしい空気をいっぱい吸っておいしそうです。

d0088788_0185629.jpgどこでも見かける畦道の雑草の「ミゾソバ」。金平糖のような星形をしています。


d0088788_0344118.jpg
Mさんの数回の引っ越しのたび、いつも一緒に連れてくるおじいさん猫ですって。
田舎暮らしにはペットはなくてはならない存在なのです。

[PR]
by noriko_muratani | 2007-10-20 00:49 | 田舎の景色