20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

6月の花


山の道淵には野バラの花が咲き始めています。
野バラは挿花家「仁部治身」さんの「百の緑の中で」という写真集の中で
その素敵さを知りました。
それ以来6月頃になると野バラが咲いていないか必ず探すようになりました。
山の斜面から枝が伸びています。
まだ咲いたばかりなんでしょう。
しべの黄色が新鮮な色で、甘酸っぱい香りがします。
野バラは日本に自生する原種のバラで、
バラの世界に房咲き性をもたらしたそうです。
d0088788_2211435.jpg


工場の植え込みの中に紛れ込んで咲いていた野バラをかざりました。

d0088788_13564825.jpg

そしてササユリも6月になると咲く野生のユリです。
咲いているところに近づくと姿が見えなくても強い香りがするくらい。
d0088788_14325060.jpg

山の雑木が切り倒され
見通しが良くなった山ではこのササユリの花が目立ちます。
残念なことにそのため、根こそぎ掘って盗ってゆく人がいるんです。
1週間前にまだ蕾だったササユリが
姿を消していて
見ると掘ったあとが何カ所もありました。
私は飾るときは葉っぱを数枚残し
来年また咲いてくれるようにします。
d0088788_14121671.jpg

ここは2年前に山の雑木が伐採された山です。

d0088788_14123993.jpg

裸になった山肌は痛々しい気がしますがこうして切ったカブから新しい芽が出てきています。
朴の木です。
こうして世代交代して雑木が適度に更新されることも
必要なことなのだそうです。
ここの地主さんは雑木の世代交代をしようとしているように見受けられました。
小さな実生から育った木に支柱を立てて保護されていました。
d0088788_14125846.jpg

明るくなった山肌から実生の山桜が育っています。
d0088788_14131517.jpg

コナラも実生からこうして育っています。

d0088788_14133946.jpg

明日5日から7日まで仕事で自宅を留守にいたします。
いただいたコメントのお返事できなくなることご了承くださいませ!!

[PR]
by noriko_muratani | 2009-06-04 14:33 | 田舎暮らし