20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:田舎の景色( 180 )

ためし撮り


暗いところでの撮影が容易になる様なレンズを購入しました。
それと人物撮影がよりいい感じになるってこともあると聞いていたので
手始めにリーズナブルな開放値f1.8を求めました。
さっそくマロンで試し撮り。
ごはん!のかけ声でキリッとしたところを一枚撮影。
背景が私のダウンコートなんかあって散らかっているけど、ぼけて見えにくくなってます。
d0088788_046254.jpg

今や老犬のまめ。一日うとうと・・・ZZZ
d0088788_0463416.jpg

散歩で見つけた冬イチゴを窓辺に飾ってみました。

d0088788_047440.jpg

こちらはいつものレンズで
モミジの枝についた滴を撮影してみました。
たまボケがイルミネーションに見えるかな?
d0088788_0474482.jpg

枝についた雪に陽差しが当たりキラキラ輝いています。
d0088788_0481627.jpg

星空撮影をリベンジしてみたのですが
あまり変わらないかな。
結構きついです。星の撮影、夜中に一人であれやこれやと試してさむいし、ちょっと怖い!?
d0088788_0485923.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2013-01-12 00:50 | 田舎の景色

星降る冬空

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

一日一万歩を歩くことを目標としています。
夜になっても目標達成できないと時間かまわず
村の周囲を歩いたりすることがしばしばあります。
元日の夜も違わず目標達成のために歩いていてふと空を見上げると
無数の星がキラキラ輝いていました。
なんとしても撮影しなくっちゃ!

d0088788_2131314.jpg


d0088788_21265824.jpg

電線が写ってしまったけど
これも我が家周辺の景色なのですから・・・。
そしてなんと!この満天の星が見えた1時間後
いきなり嵐に変わってしまいました。
まるで奇跡の星空です。

d0088788_21281990.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2013-01-02 21:30 | 田舎の景色

冬便り

紅葉の季節から瞬く間に冬景色に変わってしまいました。
富山特有の冬の暗い灰色の空は11月から続いています。
それゆえ時折見せてくれる晴れ間は心弾みます。
数日前の朝、12月としては異例の氷点下の日がありました。
自宅周辺では氷点下6度ぐらい、
道路は完全なアイスバーン!
その分澄んだ空気がとびきりの青空を見せてくれました。

d0088788_21401489.jpg

木の枝や庭に残った薔薇に霜がびっしり。

d0088788_21202370.jpg


d0088788_21422277.jpg

夕暮れ窓の外に目をやると
真っ赤に染まった立山連峰を見ることができました。

d0088788_21404990.jpg



12月の写真教室では福光町特産の柿畑を撮影しました。
柿の木には収穫時期を逸したためか枝に残り柿がたわわについていて
もったいないと思うことしきりでした。

d0088788_21433420.jpg


このシチュエーションはNせんせのコピー。やっぱりね?
d0088788_21441170.jpg


柿畑にツグミの群れがやって来ていました。
ツグミの名前の由来は
あまり囀らないことから口をつぐむと言うところから来たようです。
d0088788_21445550.jpg

今夜はすでに大晦日を迎えました。
皆様、どうぞよいお年を!


[PR]
by noriko_muratani | 2012-12-31 21:50 | 田舎の景色

11月に入ってから時雨れたり激しい雷雨、霰と北陸特有の天候が続きました。
紅葉はまだまだ綺麗なのだけど初冬のような気分です。
そんなお天気でしたが少しの晴れ間に道を歩いていると
落ち葉がとてもきれいでした。
d0088788_038489.jpg


d0088788_0384593.jpg

先日宇津江四十八滝を訪れた帰り
宮川の渓谷を縫うように走るR360を通りました。
紅葉が素晴らしく、またそこを縫うように高山線が走っておりその景色に魅了。
紅葉と列車のコラボにチャレンジしたくなり
日を改めて後日再び訪れました。
細江駅に向かうローカル列車です。
宮川の水面が瀞になりエメラルドグリーンのところ、写り込みも期待できるはずでしたが
この日は水面が波立ってとてもそれは望めません。
d0088788_0391069.jpg

次にトンネルを越えると今度は鉄橋があって下から見上げるような景色になります。

d0088788_040323.jpg

R360は渓谷が狭くその分紅葉に手が届きそうな臨場感を味わえます。
スノーシェッド越しに映画のシーンのような紅葉が見えました。
d0088788_0405393.jpg

紅葉した森の中からピューと飛び出してきた
シックな特急列車。
d0088788_0411756.jpg

特急列車を待っている間に見えたひときわ鮮やかな黄葉、
早春に黄色の小さな花を咲かせるダンコウバイのようです。


d0088788_0423252.jpg

打保駅近くを散策していたら
近くまで私を見に来たワンコ。
激しく吠えてたけど話しかけると静かになってくれました。
庭に滝のような流れがあってさすが渓谷の中の集落です。
d0088788_1231674.jpg

打保駅を通過し、カーブを通過、結構アングルを考えたんだけど地味な景色やわー。
d0088788_04371.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-11-17 00:46 | 田舎の景色

日曜の午後

日曜の午後、庄川に架かる橋を走行中のことです。
県内のトラック協会が募集するフォトコンテストで「トラックが走る風景」があります。
それを意識して秋のすがすがしい空のもとさっそうと走り去る
クロネコさんのトラックを写してみました。
d0088788_21231130.jpg

陽が傾きかけ、川面に光がキラキラ、釣り人のシュルエットが見えたので
車から降りて橋の上から撮影しました。
d0088788_21233397.jpg

日曜の午後の景色です。平日はこうした釣り人はあまり見かけたことがない気がします。
のんびりした休日ならではの景色でしょうか。
d0088788_2124448.jpg

今年の田んぼガーデンではキク科のエキナセアがひときわ元気に咲きました。
白蝶草の繊細な花とインパクトのあるエキナセアのコンビが結構似合ってました。
d0088788_2125853.jpg

「なんか用?」とでも言ってるような
エキナセアを引き立たせてくれたのはカマキリくんです。

d0088788_21253259.jpg

最後のシメはやっぱりコスモス、
朝日を受けた透明感のある花びらがたまりません。
d0088788_21261333.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-09-26 21:26 | 田舎の景色

朝の光・夕焼け

霧が発生したある朝、田んぼガーデンの様子を見に訪れたとき
この景色に遭遇しました。
カメラを持ってきてなかったので大急ぎで自宅にカメラを取りに戻り
転げるように戻って夢中でシャッターを切りました。
大げさですが天から光が届いたような気がしました。
d0088788_2115850.jpg

いいことありそうな予感?でしたが実際はこの景色を見た後ついてないことが続出??
ああ、その前からですが・・。
カメラボディの中に蛾がはいっていて埃まみれ
清掃に予想外の出費があったり・・・
d0088788_2115501.jpg

蜘蛛の巣はいろんな場面を見せてくれます。
d0088788_21162891.jpg

ある漁港でみた釣り人と夕陽が一日の中で最も輝きました。
d0088788_2117834.jpg

7月21日から8月12日まで雨が降らずからっからの日が続きました。
予想通り13日から雨が降り出しようやく地面がしっとりしたところです。
なんだか秋の気配が・・・

[PR]
by noriko_muratani | 2012-08-14 21:17 | 田舎の景色

北帰行が始まりました

今年は写真教室のN講師の影響でハクチョウ撮影にたくさんの時間を割きました。
美しい朝日のさす水面に泳ぐハクチョウ、逆光に透ける羽、水面を滑走して飛翔するハクチョウをスローシャッターで流し撮る、夕景の赤く染まったアルプスを背景に飛ぶ姿、
いろんな提案を頂きました。

今週に入り県内の田尻池では北帰行が始まったとTVニュースが報じていました。
写真教室でご一緒しているアユりんごさんから
早朝の田尻池でハクチョウ撮影のお誘いをうけ
「今年最後のチャンス!」とばかりに出かけました。
イメージはオレンジ色の水面とハクチョウ、美しい羽ばたき??

d0088788_1748155.jpg

ご愛敬でハートにならずじまいのシュルエット!
しかも横には無粋な邪魔者の存在!
d0088788_17485761.jpg

地元紙に北アルプスを背景に北をめざして飛ぶハクチョウ写真が出たらしく
同じショットねらいの写真愛好家がずらっと並んでいました。
わたしはオレンジ色の水面ねらいでしたが
偶然、剣岳と日の出とハクチョウがそろった所を撮影できました。
夢中でシャッターを切っている間はよかったのですがこの日は氷点下
指が冷たくて1時間が限度。
ここで偶然、写真教室のメンバーさんがわたしを含めて6人も
顔を合わせてびっくり。
皆、熱心な生徒さんばかりやわ!ねーNせんせ!

d0088788_17494497.jpg

高岡古城公園ではようやく梅がほころび始めました。

d0088788_1750484.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-03-17 17:52 | 田舎の景色

夜明けの光

3月に入ってから随分日の出が早くなり日が長く感じられるようになりました。
この日の日の出は6時10分、実際はアルプスの頂から出るので6時25分ぐらいでした。
輪郭がくっきりした太陽でした。
橋の上を散歩中の人のシルエットを写していました。
d0088788_19365894.jpg

ハクチョウの北帰行が始まっています。
今日こそ故郷に帰るかもしれないと晴れた朝十二町潟に駆けつけました。
この日は8羽のハクチョウがいました。
羽ばたきもせず水面をゆっくり泳ぐばかりでした。
d0088788_1937539.jpg

日が高くなり雲の間からほんの少しの時間だけ太陽が水面を照らしました。
d0088788_19422119.jpg

日が変わり県内でも最もハクチョウがたくさん飛来している
田尻池のハクチョウです。
この日は飛行訓練が活発で北への旅立ちが近いことを示しているようです。
孫の機嫌がすこぶる悪く手をこまねいていたので
ハクチョウを見せれば機嫌も回復するかもしれないとやってきたのです。
案の定さっきまでの機嫌はどこに行ったかと思うくらい
上機嫌になり水面を滑走して飛ぶハクチョウに歓喜していました。
よほど嬉しかったらしく
翌日もう一度、娘一家は田尻池のハクチョウを見に行ったそうです。
d0088788_19391023.jpg

写真が汚くて食欲をそそられないかもしれませんが・・・
毎年冬のシーズンに能登の牡蛎食べる機会があります。
いつもカキフライでいただいていたのですが
友人からビアンコを教えてもらい作ってみました。
たっぷりのワインで蒸し煮した牡蛎がぷっくりし、そして牡蛎から出た旨味がパスタに絡み絶品になりました。くせになりそう。
d0088788_20255357.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-03-12 19:42 | 田舎の景色

厳冬の中でも・・

寒が開けたというのに引き続き厳しい寒さが続いてます。
モノクロの世界のなかに暖かい色が欲しいこの頃です。
氷の上を車が通ったあと生じた破片に朝陽があたりました。少し優しいオレンジ色。
d0088788_10415385.jpg

子撫川ダム湖の湖面をおおう氷。生き物の姿が見えません。
d0088788_10404252.jpg

川の対岸のため目では見えなかったのですがPCに画像を取り込んで見えた野生動物の足跡、
キツネかな。
つい最近散歩中にばったり遭遇、ものすごい早さで山の斜面を駆け上がっていきました。
カメラ無しでした。
d0088788_1041262.jpg

県内には白鳥の飛来地がいくつかあります。
こちらは射水市の山中にある石畑池。規模が小さく住宅以外の建造物が少なく
わたし的には好感度が高い池です。
湖面の色が深く黒っぽいので白い白鳥の色が浮かび上がるのがいいらしいです。
ただこの白鳥はまだ若いので少し茶色が残ってます。
目線もあっちこっち・・・
d0088788_10422124.jpg

写真教室で白鳥の流し撮りを教わりこの日はせんせとロケで実演。
不意に飛び立ちついあわててしまって思ったようにはいきません。
d0088788_10425045.jpg


d0088788_1043206.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-02-22 10:43 | 田舎の景色

雪景色が続きます

雪の降る日が続きます。
家の南側を歩いたら積雪40センチぐらいありました。
(平野部は10センチぐらいです。)
ある晴れた朝、こんな景色が広がっていました。
d0088788_1534617.jpg


d0088788_1543439.jpg

新雪、霧、素晴らしい景色を見せてくれました。
d0088788_1541223.jpg

近くの稲葉山(347m)からわたしの住んでいる村の方面を撮影しました。
標高が高いので平野部に比べると寒さが厳しく風も強いので
雪面から雪煙が舞っています。
d0088788_15105321.jpg

稲葉山牧場にはこんな大きな楢の木がぽつんぽつんとあります。
夏の暑い時期は放牧された牛たちのオアシスなんでしょうね。
d0088788_15112160.jpg

夕暮れの西照寺、一番星がうつりました。
写真教室の先生では
「夜景撮影の空の色は青空が少し残る時間帯が一番きれいやから
それ以外の時間帯は撮影に適しとらんが。よい時間帯に数枚撮ればいいちゃ」
とのことです。

d0088788_15121220.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-01-10 15:13 | 田舎の景色