20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:ペット( 38 )

2ひきは留守番

台風が接近して異常な暑さが襲いました。そしてきょうは通過すると雨とともに気温も下がり過ごしやすくなりました。

先日新潟県の親不知に両親を連れて行きました。
親不知で親孝行??と人からからかわれたのですが・・・
そんなわけでその日はマロン、まめはお留守番。
d0088788_22134889.jpg

以前から親不知の澄んだ海の色をカメラに収めたいと思っていたのですが
なかなか時間が取れなくて行く機会を逸していました。
実家からはごく近いため
所用で実家を訪ねたついでに両親も誘いました。
親不知海岸は国道から100メートルほど下にあり急坂の階段を降りる必要があります。
石が堆積した海岸なのでとても透明度が高いんです。

d0088788_221487.jpg

ようやく海岸線近くまでおりました。
かなりよぼよぼの両親です。
特に母は下までたどり着くと足がガクガクしてしまって大小の石がゴロゴロある波打ち際まで行くのを断念しました。
透明度はバッチリでしたが
波打ち際の水温は温水プール並みで
涼を求めての波遊とはいきませんでした。

d0088788_22161141.jpg

ここは富山市内を流れる松川です。
写真教室ロケでこの日催された富山よさこい祭りの撮影で訪れました。
ものすごい大音響の中、携帯電話で連絡を取るために現場から離れ松川のほとりにおりました。
すぐ傍の喧噪と相反しアオサギがゆっくり岸辺にたたずんでいました。

d0088788_22261456.jpg

同じくロケで訪れた「婦負の里」の池に咲く「大賀蓮」です。
「大賀蓮」は今から2000年前の蓮の種から発芽した世界最古の花と推定されています。
たった一粒の種が発芽に成功し、そして今はその株が増やされ日本全国に植えられるようになったとのことです。
トンボ(シオカラトンボ♂)が飛び交い
d0088788_2224517.jpg

クマンバチもブンブン。
大賀蓮はとても透明感のある優雅な花色でした。
d0088788_22252885.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-08-12 22:50 | ペット

収穫無し

ったく、このごろはさっぱり獲物がとれんなぁ・・・・
ああ、ひまにゃ・・・
d0088788_2159286.jpg

いかん、いかん、腕がなまるぞにゃ・・・
思い直して雨の中外に出て行きました。
d0088788_21595342.jpg

葉っぱを落とし明るくなった木の枝にせっせと小鳥がやってきます。
シジュウカラはもみじの枝の虫を食べているのかコツコツ音が聞こえます。
d0088788_2202070.jpg

ヤマガラは残り少なくなったエゴノキの実を盛んについばんでいます。
画面の左下にエゴの実がちょっとだけ見えます
d0088788_22251129.jpg

本格的な冬の前、来春に向けてバラの手入れをしました。
剪定作業で切り取ったバラの蕾。暖かい室内に入れたら蕾がゆっくり開いてくれました。
d0088788_2205818.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-12-11 22:26 | ペット

なかなか難しいものです


ペットの写真を撮ってみよう!一眼レフカメラの初心者向けの解説を見て
我が家のマロンをねらってみました。
「ペットの目の高さ、目にピントを会わせてしてぱっちり」
背景をぼかして・・・となっていますが、
カメラを構えたとたん目を閉じてしまうし、じっとしてくれないし・・・
キッチンのカウンターから出てきたところ
d0088788_2336862.jpg

こんどは反対のキッチンカウンターから・・・
追い回すほどシャッターチャンスからは遠のいてしまいます。
d0088788_23362951.jpg

ほっといてくれー!!
d0088788_23364618.jpg

今度はバラの花を
バジルの葉っぱの間からスベニール、ド、ラ、マルメゾン
背景が暗すぎ・・・
うーん、なかなか難しいものです。
d0088788_2337221.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-10-12 00:02 | ペット

日のあたるところのモミジが赤くなってきました。

d0088788_102649.jpg


石川県津幡町興津の棚田を早朝に訪れました。
ここ一帯は基盤整備が進み広大な水田地帯が広がっています。
d0088788_1025862.jpg

静かな朝です。
d0088788_9544715.jpg


静かな田園地帯はさておき・・・・
昨夜遅く家の外で激しく争うマロンの声が聞こえました。
世界が切り裂かれるようなすごい声!
犬のまめも驚いて興奮。私は救出?!のため急いで外に!
現場に駆けつけると、争った相手は逃げてゆきましたが・・・
果たして相手は猫?
もしかしてタヌキかも!
そ、そんなことあるかってぇ?
タヌキは我が家の裏をよく通っていることは確かです。現場はその通り道でしたからねぇ。
ばったり居合わせた可能性はあります。
以前、友人から道の真ん中で猫と、タヌキがけんかしてるのを見たって聞いたことあるしぃ。

ねぇぇマロンきのうの相手は誰だったの?
d0088788_9551165.jpg


d0088788_9553536.jpgん、あぁぁ、なんにゃ?


d0088788_956377.jpg
誰でもいいにゃん!と、本人が言っておりますが・・・なんか気になります。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-10-25 10:28 | ペット

猫踏んじゃった!

朝6時、日の出前です。今日も立山連峰が見えました!
6時01分が日の出となっていますが立山連峰がそびえているので10分以上日の出が遅れます。
(横をはう送電線さえ映らなければ・・・ここの眺めは最高なのですが)

d0088788_1038061.jpg


こちらはきのうの小矢部川河川敷の風になびくススキです。
夕陽がまぶしい時間でした。
d0088788_10382563.jpg


d0088788_10405383.jpg前回アップした竹の花器に飾った茶の花、とってもなさけないお写真でしたが、花一輪がいいとほめていただいたので気をよくして今度はダリアの花を飾ってみました。


d0088788_10384052.jpg朝夕は寒くって・・もう薪ストーブを焚いています。


ストーブの前で夫と猫がうたたねを・・・
画像が悪いのですがとっさだったので・・・

夫(黒い影)が寝返りをしてマロンを踏んじゃったんですよ!
d0088788_1039686.jpg


d0088788_1039362.jpgぎゃおぉぉんーんんっ!の声にテーブルにいたまめがおどろいてしまいましたよ。


d0088788_1040449.jpgったく!メタボおやじにはまいったよ!


d0088788_10515698.jpg

しっぽをばしん、ばしん動かして・・・・ここで寝直しじゃあ!

[PR]
by noriko_muratani | 2008-10-17 10:53 | ペット

着メロ聞いてるんだ!

このごろのマロンは玄関においてある大きいテーブルの上でゴロゴロして過ごしています。最近私のケイタイを変えたので新しい着メロをいっぱいダウンロードしました。
あんまり気持ちよさそうなのでケイタイの音楽でいたずらを思いつきました。
全く動じません。
d0088788_15224749.jpg


庭のパラソルを買い替え、お天気のいい日は新しいパラソルを出しています。
雨が降ると仕舞ってまた晴れると出してと、結構面倒。
これがないとマロンもくつろげないし・・・
d0088788_1523188.jpg


d0088788_1523496.jpgこらこら、メダカのかめの水飲むなんて!
もっときれいなお水はちゃんと家にあるのに、猫って清潔観念が薄い?!


d0088788_1524581.jpgバラの花は夏の間カナブンの攻撃にあうので花芽をつけても咲かないうちにプチッと取っていたのに、
いつの間にか「ミセスジョンレイン」が美しいピンク色の花を咲かせていました。
香りがカナブン好みじゃないからか攻撃は免れたようです。


d0088788_1524289.jpg

なんとなく初夏から見ると庭がさみしくなってきたので鉢に寄せ植えいくつか作って所々においています。みんなバーゲンで買ったものです!
d0088788_15245351.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-08-06 15:26 | ペット
今日はとても蒸しあっつい日でした。何となく空気が霞んでいて水蒸気が多かったんでしょうか。
緑の絨毯のような稲田に風が吹き抜けていて、それほど不快感はなかったんですがね。
それにしても毎日目にするこの緑色の田んぼ、見ていて飽きません。
d0088788_19551232.jpg


d0088788_19592156.jpg5ヶ月を迎えた孫は近頃仰向けに寝かせておくとすぐ寝返りを打って腹ばいになってしまいます。
腹ばいになると体の自由がきかないのでだんだん機嫌が悪くなり泣き出してしまいます。

ホゲェー、ホゲェー、ビェーェェェ・・・・・


d0088788_1959391.jpg

なんけ?なんけ?


知らんちゃぁ!
d0088788_19595588.jpg


d0088788_200132.jpgねぇぇ!どーしたがけぇ?


d0088788_2003244.jpgワシに関係ないもん!

なにごとも冷静?(無関心)なマロンでした・・・

d0088788_2005420.jpg孫が来たり猫と犬の行動を観察していたら梅がいつの間にかこんなに熟してしまって!!大半が落ちてました。
梅サワーでも作るかな・・・(梅ジュースだと砂糖類は梅と同量!使います。砂糖使いすぎになるので砂糖を半分ほどにして酢を入れて作るとカビなどが発生せず大丈夫なんですって!)
]

d0088788_2011812.jpg夕方甘い香りで開花に気づきました。リーガルリリーです。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-07-04 20:04 | ペット

マロンのねぐら?

車から降り家に入ろうとすると「にゃー」ってマロンの鳴き声が聞こえてきます。帰ってきたのを見計らってどこからともなく現れることはよくあります。
声だけは聞こえるけど一向に現れないな・・・と思ってあたりを見ると薪を2メートルぐらい積み上げた所から顔を出していました。
高いところからあたりを観察しているのかなと思っていました。
d0088788_2159946.jpg


この頃ご飯をもらったらすぐ外出してほとんど外猫のようになっているんです。
どうやら最近はここがねぐらになっているようです。自由気ままが何よりなんでしょう。
今日の出勤時見るとやはり・・・顔だけ出して
d0088788_21595387.jpg


d0088788_2202392.jpg
「いってこいやー」なんてね・・・眠そうな顔



d0088788_2205960.jpg梅雨に入ってから田んぼの青さがいっそう濃くなりこの緑がまぶしいいいー!
緑の絨毯のようで見入ってしまいます。柔らかなタチアオイの花が開いていてこの景色にぴったり。


d0088788_2212142.jpg
あじさいの花もこの景色によく似合っています。
この緑の絨毯がどこまでも広がっていて
田舎の景色って大好きです。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-06-24 22:05 | ペット

マロンのつぶやき

昨日の朝の庭です。
ここのところすがすがしい晴れの日が続いています。
チャイナローズの「ヘルモサ」を手前に撮影しました。チャイナローズは中国で発見されたバラを元にバラに四季咲き性をもたらし現代バラに大きな貢献をした一群の品種です。「ヘルモサ」は小さくて優しいバラです。
d0088788_2040461.jpg

d0088788_20524821.jpgいつのまにかマロンが庭のテーブルにのっていました。なにかつぶやいているように見えます。


d0088788_20414339.jpgとにかく朝は耀くような日差しだったのですが・・・


d0088788_21234210.jpg
朝のお天気が急変して昼ころは急に雷がゴロゴロ鳴り
犬のまめは雷が怖くて大騒ぎ!
その模様を冷ややかに「わけわかんねえぞ!俺なんか怖いもんなんか、なんにもないにゃ。」ってつぶやいてるよう。


d0088788_2124480.jpg蛇なんか猫パンチですぐしとめれるし、小鳥ニャンか、へのカッパ、カラスにもガンとばし・・・
あいつは(まめ)でかい体してして何騒いでるんだかにゃ・・・ったく。(`ヘ´)



d0088788_2042791.jpg
いっぽう私と来たら最近は庭の手入れにかまけてたいした料理を作っていません。反省!
庭にニラがはびこり草むしりの時に草と一緒に刈り取りました。
お昼はもったいなくって刈り取ったニラをさっと炒めて卵でとじた「にらたま」を。これで一品!


d0088788_20423411.jpg友人から山菜の「カタハ(ウワバミソウ)」をいただいたのでさっとゆでて厚揚げと一緒にことこと煮込みました。この「カタハ」昆布締めにしたり肉と炒めたりといろいろ調理法はあるんですが私は醤油の出汁の味が浸みたのが一番好きな食べ方なんです。これで2品!!アラ!たったこれっきり?
こんなことしているまに
あー、時間が過ぎてしまいました・・・。


[PR]
by noriko_muratani | 2008-06-14 20:57 | ペット

マロン!よしてくれ〜

友人が玄関に入るなり「家の近くでマロンが蛇と格闘している」って知らせてくれました。
きゃーぁぁ、やめてくれー!と叫びながら私は熊手!を持って飛び出しました!
以前いた猫も蛇を身体に巻き付けて家に入ってきたことがあり、
そのときは誰もいなかったので、ものすごく必死に傘で蛇を追い出しました。
それを思い出してしまったんです。
とにかく蛇からマロンを放さなくてはと、マロンを熊手で引き寄せ蛇から放して
家にようやく連れ戻しました。
動く物に興味があるのは仕方ないけど、よしてくれ〜!

d0088788_2151539.jpg


d0088788_21523279.jpgマロンと蛇の騒動はさておき・・・
ロマンチックなバラ、ピエール・ド・ロンサールが咲きました。
ピンクのグラデーションが魅力的です。妖しいまでのこの美しさに虜になってしまいそう。
フランスの恋愛詩人ピエール・ド・ロンサールから命名されました。
彼が出した詩集は恋や人生のはかなさを前面に出しているそうです。「晴れたらバラ日和(松本路子)より」




d0088788_21563421.jpg生育旺盛で大きくなりすぎる嫌いがあるとか。我が家のロンサールはまだ生育途中でたった2個しか咲きません。何とかして大きく育てたいものです。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-06-08 22:03 | ペット