20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani

<   2007年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

爆流の 一の滝

富山は予報通り昨日から激しい雨に見舞われています。
村に流れる子撫(こなで)川も増水して怖いくらいの流れになっています!
下流にある名勝一の滝がこのように爆流となっています。
最近になってこの滝付近に遊歩道ができたので近づくことができました。
d0088788_15255144.jpg

うわぁぁぁ〜!ナイアガラの滝さながらですね?!
d0088788_15261112.jpg

強い雨にも負けず「クガイソウ」が薄紫色の楚々とした花を咲かせています。
d0088788_15263528.jpg

オオバギボウシも・・・。
d0088788_15264988.jpg

きょうはこれでおしまい。

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-30 15:27 | 田舎暮らし
仕事の帰り道、「はっ」とするような青いあじさいに目が留まりました。谷あいの入り口に、同じ色の「まっつあお」な はな色ばっかり植えられています。
酸性土だからかしら?それともそんな品種だから?ちょっと見てください。
これはこれで美しいと思います。
d0088788_21423580.jpg

そしてこの谷あいには枝先の葉っぱが白くなるので目立つ「またたび」が木にからみついています。
花は梅の花に似ていていい香りがします。
d0088788_2152452.jpg

マロンのおみやげに一枝持って帰りこれで反応を試してみました。
普通はこの実を猫科の動物が好むといわれていますが、花はどうかしら?
すぐに食いつき^^;しばらく噛んだり花をむしったり、
などなどやっぱり好きなのね♪
d0088788_2157595.jpg

あきて、ひとやすみ。
d0088788_21572512.jpg

マロンをマタタビで遊ばせている横で私はデザート作り!
昨日大鍋で小豆をたっくさん煮て「つぶあん」をつくっておきました。
白玉団子を作りグリーンティアイスin。
これに目がないんですぅ。
梅雨のうっとぉしさもふきとび、マロンも私もしあわせでした♪♪

d0088788_21574136.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-28 22:18 | 田舎暮らし
朝からどんよりしたお天気でしたが夕暮れから少し晴れ間が出てきました。
氷見の友人の家を訪ねたあと氷見市内から山づたいの道もあり、家まで遠回りのドライブをして帰ってきました。
見晴らしの良い所を通りかかると美しい田んぼの景色が広がっていて
思わず車を止めて撮しました。「となりのトトロ」に出てくるような景色です。 
d0088788_221211.jpg

あじさいやタチアオイが田舎の庭先を飾っているのが目に付きました。
町から随分離れているので過疎化は否めません・・・。
空き家や倒壊して屋根が地面についている家も目立ちます。
誰もいなくなった家の前に鮮やかなタチアオイだけが残され
季節になると忘れず咲いてくれているようです。
d0088788_2261465.jpg

ピンクのタチアオイが一本だけ咲いていました。
d0088788_2264380.jpg

「オカトラノオ」も咲いていました。
d0088788_2217834.jpg

ときには誰にも遠慮なく好きなところへ時間もお構いなしにドライブするのもいいものですわ〜。やみつきになりそう・・・デス。

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-27 22:30 | 田舎暮らし
ご近所の田舎暮らしの友人の畑に植えられたズッキーニが収穫期を迎えております。
「ズッキーニできたよ」と言う連絡を受け、ズッキーニ購入に友人宅へ出かけました。
友人がズッキーニの栽培を始めたきっかけについては友人のブログ2005年7月「ズッキーニ物語」を参照してくださいね♪
わたしもハーブ栽培にはまった頃から関連の本の中にも盛んにズッキーニが出てきたので植えてみたこともあるのですが、今ひとつその料理法がわからず、それほど美味しいと思ったことがなかったので1〜2回栽培しましたが辞めてしまいました。

こちらが友人の畑です。山の中にあります。もちろん無農薬栽培です。
d0088788_20282316.jpg

ズッキーニーが大きくなってます。お店に出ているズッキーニはもっとお上品な大きさですよね。
こんな大きいのはどうするの?って思うかもしれませんがこれくらいじゃないとつかい物になりませーん!
d0088788_20283938.jpg

ズッキーニの料理には欠かせないハーブの一つフェンネルです。
こちらはわが家の畑に植えてあります。
d0088788_20501696.jpg

おなじくわが家の庭や畑で育てているハーブ達です。
バジル、月桂樹の葉、ローズマリー、フェンネル。その他イタリアンパセリもあればいいですね。
d0088788_20532314.jpg

ズッキーニ、なす、パプリカ、トマト、タマネギ、オクラ、などなど夏野菜をたっぷり使ったスープを作ってみました。上のハーブも入れました。
味を濃いめにしてパスタの上にかけてもグッドです。
友人が作家丸元淑生の本からヒントを得て考案した料理だそうで、ごちそうしてもらってからやみつきになった料理なんです。これについても友人のブログに紹介してあります。
プロバンス料理のラタトゥイユにかなり似ていますが、ベーコンやコンソメスープのもとなども入れるのでちょっとちがいます。とにかく厚切りの煮込んだズッキーニーはジューシーでうまいんですぅ。(写真の中央がズッキーニです)
一度お試しあれ♪♪
d0088788_2173662.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-26 21:17 | 田舎暮らし
ミュゼふくおかカメラ館で「新美敬子」さんの「犬が好き 猫が好き」と言う写真展がありました。
今日が最終日!駆け込みで写真展を見に行ってきました。

ミュゼふくおかカメラ館は2000年に開館されました。
設計はいまをときめく安藤忠雄によるものです。
富山県では初めての設計だそうです。
これまでにアラーキーこと荒木経惟による富山の女性101人展、岩合光昭の写真展など催されてきました。

今回は女性の写真家「新見敬子」さんの「犬が好き、猫が好き」は「世界を旅して出あった愛しきもの達」というサブタイトルのとおり世界の30カ国を回って撮りつづけた代表作品およそ110点が展示され猫、犬、それぞれ魅力的な瞬間をとらえた写真展でした♪

このポスターにくぎづけ。誘われるように館内に。(入り口にて)
d0088788_1243927.jpg

アートスペースだけに空間の照明に工夫が凝らされています。
許可を得て撮影させてもらいました。
d0088788_125268.jpg

世界の猫や犬のユーモラスな表情、愛くるしいショットがあふれ、その国のお国柄も伺える興味深い作品が満載。
そして館内は回遊式庭園のような構造です。疲れて椅子に座り外の植栽を眺めるスペースもあります。
お・さ・れ・なティールームもあればいいのにな・・・。
d0088788_1252659.jpg

新美さんのフォトエッセイもいくつかでており
私はこの新美さんが自宅で飼っている「カテキン」と言うわが家のマロンそっくりの猫の写真集をつい買ってしまいました!!
友人からいただいたお気に入りのものを並べているコーナーにこの写真集も加えました〜。f^^;
d0088788_1254069.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-24 23:17 | ペット

梅雨入り・雨・雨・・・

きのうようやく梅雨入となりました。
本格的な雨が降り続いています。

庭のあじさいが鮮やかに色づいてきました。
名前知らずです。種が飛んできて根付いたのか、いつのまにか庭に咲いていて、楽しませてもらっています。
d0088788_11425222.jpg

あじさい「アナベル」、雨に濡れてしなだれています。
小さな花(がくが変化した飾り花です。)が集まっています。
はじめはグリーン色。咲き進むと白くなりそれからまたグリーン色になっていきます。ドライフラワーにもなり素敵ですよ。
d0088788_11475469.jpg

今年は積雪量が少なく、また雨も少なくて近くの「子撫川ダム(こなでがわダム)」の水位が下がっていました。このまま、まとまった雨が降らなければ夏に向けて水不足の心配もありました。急には水位は上がらないと思いますが気になってダム湖まで出かけてみました〜。
水没した田んぼがまだ露出していますが水位は上がってきています。
渇水期は水没した湖底から旧道が出ることもあります。
d0088788_11524837.jpg

流れ込むこの川も一筋の流れのようになることもあります。
雨はうっとうしいけど生活には欠かすことができないですものね。
雨・雨・降れ・降れ・・・・ですね。^^
d0088788_1153671.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-22 12:08 | 田舎暮らし

村のお寺、西照寺の裏庭は深い緑に覆われた庭園です。池の周囲は兼六園の作庭にも関係した人物のデザインと言われています。(人物の名前は失念)^^;
そちらに笹ゆりが咲いているというので、まめとマロンの散歩がてら散策に出かけました〜。
森のようなお庭は涼しくて人も動物もほっとするような空間です。

はっとするような美しさです。こんなにおおきな笹百合を見たのは初めてです。
よほど環境が良かったんでしょうね。
その他足元には雪割草、フタリシズカ、ナルコユリ、など山野草がこの環境になじみ繁殖しています。
d0088788_22114581.jpg

マロンは身軽にどこにでも行くのでまめはマロンの動きにくぎづけ!
d0088788_22123859.jpg

頭上を飛ぶ鳥の動きに集中しているようです!
d0088788_22125776.jpg

と、マロンは奔放のように見えるのですが、まめが一緒だとなぜか遠くまで行ってしまうことなく1時間以上もこのお寺で過ごしたのですよ?!本当にいきいきしていました。
出会い頭にこんなシーンも!
d0088788_22134448.jpg

こちら、上の立っている石がお・と・こ・石、マロンの下のくぼんだ石がお・ん・な・石でございまーす。
庭の作りにはストーリーがあるようです。うふふ。^^
d0088788_22141688.jpg

鮮やかなグリーンの「もりあおがえる」も住んでいます。
d0088788_22142961.jpg

シャクナゲが植えてある小道です。花の時期が楽しみです。その向こうにすっとバランスよく立った「ヤマボウシ」があります。
d0088788_22145759.jpg

大木の「むくろじ」です。木の実は数珠の玉にもなるそうです。
この木についての民話もあり、友人はそれをリメイクして朗読会をしたようですよ。
d0088788_22151859.jpg

時間が許すなら何時間でも過ごしていても飽きないところです。
お近くの方はぜひ見学にいらしてくださいね。(私が許可する立場でもないんですが・・・f^^;)

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-20 22:16 | 田舎暮らし

庭仕事三昧!

休日だった今日は朝早くから庭に出て夕方暗くなるまで庭の手入れを続けました。
と言うのもたくさん咲いてくれた薔薇達はかなりお疲れモードなのです。
少しお休みしていただき、栄養もつけていただかなくては。

終わった花を摘んで軽い剪定をして、薔薇の周りの茂りすぎた植物をカットして風通しをよくしたり、木酢液を希釈して散布し活力を与えたり、お礼追肥もしてあげました。

遅めに咲き出した薔薇もまだあり、庭には華やかさが残っています。
手前の薔薇はオールドローズ「シャルルド・ミル」その横はまだグリーン色ですが、
だんだん白くなるあじさいの「アナベル」です。
向こうの方にも薔薇がぽつぽつ。
d0088788_085862.jpg

葉がしおれないように朝の気温の低いときに家の庭に咲いた野いばらで
リースを作りました。ギボウシの葉っぱの上に置いて撮影。
d0088788_0111587.jpg

イングリッシュローズ「エグランテーヌ」です。やさしいピンク色です。

d0088788_092174.jpg

オールドローズ「ロサ・ケンティフォリア」といいます。ケンティフォリアとは百の花弁を持つという意味だそうですがこれはさほどでありませんね。
日当たりがいまいちの所に長く植えて息も絶え絶えだったのを日当たりのいいところに植え替えしてことしは数年ぶりに咲いてくれました。^^
ヨーロッパ中世の絵画に登場する薔薇と言われとっても歴史が古いんですよ。香りも高く素敵な薔薇です。
d0088788_094548.jpg

同じく「ロサ・ケンティフォリア」
支柱を自然素材の木の枝にしました。
d0088788_010111.jpg

フランスの詩人の名前からつけられた「ピエール・ド・ロンサール」
現代薔薇です。ピンクのグラデーションが素晴らしく美しい薔薇です。
完璧な姿で咲いたのは2個ぐらいでしたね。
去年購入して植え、始めて咲きました。かなり生育が旺盛な蔓薔薇だそうです。
これからが楽しみです。
こぉんなふうに花を眺めながらの作業は楽しくてしかたなく、きりがなくて・・・。
夕食の準備の時はおばあさんのように腰が曲がってしまいます^^;
d0088788_0105286.jpg


[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-19 00:39 | ガーデニング
爽やかな青空が広がりました。
山々は緑が濃く深くなり、そしてその緑のなかに白い蝶が留まっているように見える「ヤマボウシ」が所々に見えます。遠くからでも「ヤマボウシ」の木の存在わかりますね。
d0088788_22495093.jpg

村から少し離れたところに畑があります。
ちょうどいまはジャガイモの花が咲く頃になりました。きれいに手入れされた畑です。
こちらのジャガイモはほっくりして美味しいと評判なんですよ♪
d0088788_2250112.jpg

宝石のようにきれいな黄いちご。正式には「モミジイチゴ」だそうです。
d0088788_22502652.jpg

この辺では「クマイチゴ」っていわれているようですが正式名はわかりません。
鈴なりになっていて完熟しているのは甘くて美味しいですよ。
ばったり熊と出くわし取り合いにならないようご注意を?!
d0088788_2251528.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-17 22:52 | 田舎暮らし

働く猫さん?!

数日前に立ち寄ったお蕎麦やさん、玄関に立つと庭から出てきた小柄な猫が「にゃぁ〜〜ん」と言ってお迎えしてくれました^^。
「ようこそ、ようこそ」ってのれんの向こうまで案内してくれ猫好きの私としては大感激っ!
いつもはどうなのか知らないのですが靴を脱ぐとそれ以上は中に入ってこず感心しました。
お店の人に聞くとこちらの猫に間違いありません。どうやら看板猫のようです。
こうしていつもお客さんをお迎えしているようです。お隣のテーブルのお客さんも猫談義に花が咲いていました♪

築150年の旧家をお店に改造したそうです。
すだれの下にいるのが「看板猫さん」ね。
d0088788_4475049.jpg

ただいま休憩中。zzzzz・・・・・。
タイトルと違ってるやん!
お店で猫のお迎えなんて初めてなのでうれしくて!!写真を撮る間もなくって・・・。

d0088788_4481269.jpg

う〜〜ん・・こちらはマロン。食欲復活しました!
キッチンで立っているので家政婦の「猫村さん」みたいにぽこっと出たお腹に
エプロンしたら似合うと思ってあっぷしました。えへっ!
d0088788_9242086.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2007-06-15 05:20 | ペット