20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー

<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お庭でティータイム

バラやいろいろな花が一斉に咲き嬉しいのですが、
この季節は植物の成長の勢いが旺盛なので雑草があっという間にはびこり
、コナラや、もみじなどがうっそうと生い茂りジャングルのようになっています。
刈り、雑木の枝おろしなど雑事に追われてゆっくり楽しむ時間が無いくらいです・・・

天候不順気味で晴れた日が少なくなるとか・・・
今日はまだお天気がよいのでバラを眺めながら
お茶をしよう!と決めました。
今年に入ってはじめてテーブルとパラソルを庭に出しました。


d0088788_2275596.jpg濃い紫の「キャンティ」というイングリッシュローズです。ベルベットのような花びらです。
フォックスグローブと組み合わせました。


d0088788_2281836.jpgクリアーな、紫色の「マゼンダ」です。この花には不思議と虫が付きません。虫には嫌われたのでしょうか?


d0088788_2283384.jpg玄関のすぐ前のスペースにはシナわすれな草、デルフィニューム、が咲いています


d0088788_2285244.jpgこれから晴れた日は庭にに出てコーヒータイムするのが楽しみです。今日は夕食後キャンドルをつけて食後のお茶も楽しみました。



d0088788_2291152.jpg白いシャクヤクの花が満開になりました。
ブルーの花のニゲラがそっと寄り添って咲いてます。


d0088788_2293424.jpg畑にはジャーマンアイリスが増殖中です。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-30 22:11 | ガーデニング

花を激写!?

今日は朝から太陽がさんさん降り注いでいます。
庭全体の写真がうまく撮れなかったので、花にぐっと近づいて撮影してみました。

d0088788_1365622.jpgオールドローズのスヴェニール・ド・ラ・マルメゾンです。
この開き始めたときの花びらの重なりが素敵です。
優しいピンク色もす・て・き。


d0088788_1372076.jpgマーガレットメリル。かおりが上品です。朝からずーっとバッタがいます。香りに誘われた虫を待ってるのでしょうか・・・


d0088788_1375059.jpg白いシャクナゲが木漏れ日の中で花を開いています。


d0088788_13142961.jpg白いシャクヤクが蕾を開き始めています。


d0088788_13145223.jpgそして一重の大きなバラは「なにわいばら」です。成長が著しく庭を埋め尽くしてしまいそうなバラです。
大きな黄色のおしべが蜂を誘い朝からぶんぶん花から花へと渡り歩いています。
今日は白い花を中心に写してみました。


[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-27 13:32 | ガーデニング

バラが咲いてきました♪

首を長くして待っていたバラの開花でした。
暑い日があったのでつぼみがほころび始め開花したバラもあります。
雨の滴がきれいです。
紫玉(しぎょく)というオールドローズです。日本には江戸時代に導入されたバラだそうです。
生育旺盛なバラです。虫も寄せ付けないんですよ。
d0088788_21363993.jpg


d0088788_21373236.jpg5センチほどの中輪で名前の通りベルベットのような紫色のぽんぽん咲きの花です。

紫玉の咲く周りは大きな葉のギボウシや「天塩(てしお)」というクレマチスが咲き、素敵なコンビネーションになりました。
d0088788_2138141.jpg


d0088788_21391743.jpg八重咲きのクレマチスです。


d0088788_21393850.jpgモダンローズの「イヨニシキ」です。近づいて撮影しました。ほんとは紫色だと思っていたのですがサーモンピンクでした。

d0088788_21402850.jpgジギタリスにも色が付きました。こぼれ種であちこちから苗ができるので去年の秋に配置を考えて植え替えしました。

d0088788_21444263.jpgフロリバンダローズのグルスアンアーヘンです。クリームからソフトピンクのグラデーションが美しい花です。
この枝には5個の蕾があったんですけどバラゾウムシに食いちぎられ3個に減っていました。油断も隙もありませんわ!(`ヘ´)

[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-25 21:42 | ガーデニング

マロンと庭のお散歩♪

薔薇の蕾です。この状態からなかなか開花しません。
d0088788_12441824.jpg


d0088788_12443783.jpgこの小さな虫がっ!!「ばらぞうむし」といって薔薇の花芽の茎を”ぶううちっ!”(これくらいの音が聞こえてる気が・・・)っと噛み切ってしまうのです。
わたしの、いえっ!薔薇の害虫なんです。
農薬を撒かないで薔薇を育てているので時間があれば庭をパトロールして見つけたらテデトールしています。だから薔薇さん早く開花してくださいな。


d0088788_12453380.jpg「梅花うつぎ」が清楚な花を咲かせ始めています。
朝、小鳥たちのさえずりにさそわれて庭の散歩を楽しもうとカメラを持って庭に出ました。


d0088788_12455296.jpgが、小鳥の天敵マロンが私の散歩につきあいたいと遠くから走ってきました。
「かあさん僕も散歩するにゃあ!」


d0088788_12461612.jpg
こずえを眺めて小鳥(獲物)を物色しているんだにゃぁ・・・。
d0088788_12463249.jpg気配をサッしてか心なしか小鳥のさえずりが遠くなってしまったにゃあ・・・
ちょっとここで一休みだ!


この頃の季節は外の木漏れ日の中でお昼寝ができる季節になりました。
この緑の中でいつまでも過ごせるマロンがうらやましいです・・

[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-23 13:06 | ペット

5月22日私の庭の様子

今日は全国的に気温が上がるようです。
そろそろ初夏の花が咲き始めてきました。
d0088788_9164490.jpg去年レンガを敷き小道を作ったところは自然な感じになってきました。レンガの間にはびこっているのはサギゴケです。


d0088788_917069.jpg反対の方向からも写してみました。ジギタリスや薔薇がもう少しで見頃になる予定です。大きなギボウシの葉が引き立て役になっています。


d0088788_9172734.jpg微妙なぼかしが素敵なポピーもぽつぽつ咲いています。


d0088788_9174385.jpgクレマチスのある庭にあこがれてはじめて買ったものです。花の名前がわからないのですが・・・
このクレマチスの横に薔薇が咲き素敵なコンビネーションになる予定だったのに薔薇より先に咲いてしまいました。(^_^;



d0088788_9183673.jpgギボウシの間から桜草の仲間の九輪草が顔を出してます。優しい花色ですね。
もう少しでいくつかの薔薇が咲きそうなのですがなかなか開花しません。待ち遠しいです。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-22 09:23 | ガーデニング

鏡のような棚田

氷見の山の中のカーブした道を走っているとこんなグラデーションのつつじが家の斜面を覆っていました。
d0088788_14421479.jpg

d0088788_14424382.jpg廃校になった小学校跡地です。山間地の学校がどんどんなくなっています。

d0088788_14432080.jpg去年つぼ池地区の棚田を数回エントリーしました。5月に入って再び訪れてみました。田植えが済んでいました。このカーブが綺麗ですね。

d0088788_1444311.jpg周囲の景色が鏡のように映っています。エコツアーで農業体験などしてみたくなるような美しい田んぼです。

d0088788_14442910.jpg子どもの頃の田植え風景を思い出しました。「ウマノアシガタ」がたくさん咲いてていたものです。
きんぽうげの仲間で有毒です。

d0088788_14445642.jpg「タニウツギ」が田んぼのそばに咲いていました。別名「田植え花」とも言います。田植えの頃に咲くからでしょう。
ここの景色は昔からずっと変わっていないのではないでしょうか・・・。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-19 14:47 | 田舎暮らし

夕日に染まる散居村


18時40分。
日没まであと15分ほど。
こちらは砺波、夢の平展望台から砺波平野を見下ろしています。
水が張られて湖のような田んぼ、かいにょに囲まれた家々が点在する散居村が夕日に染まっています。
d0088788_21395930.jpg

今日の日没時間は18時54分。一日中好天だったので夕陽もきっときれいだろうと見込んで標高510mの夢の平展望台に向かいました。
山を登り始めたところ前をはしる車が猛烈なスピードで山を登っています。
何でそんなに急ぐのかしらと思っていました。
夢の平についてからその訳がわかりました。きっとその車の方もこの夕陽を追いかけてスピードを出してのでしょう。
見晴らしの良いところの道路は車(県外ナンバー多し!)が数珠繋ぎで駐車され展望台のベストポジションは占領状態でした!
そして驚いたのはその夕陽のすばらしいことです!
空も散居村も人も赤く染まっています。
d0088788_21402254.jpg


d0088788_21403910.jpgもう少しで山の向こうに沈んでしまいます。展望台の上は寒くて余韻を楽しまずに車に戻りました。
もう辺りは暗くなり・・・夕食の準備もしなくてはっ!

[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-17 21:42 | 田舎の景色

あこがれの剣岳登山口

富山に住んでいるとどこからでも立山連峰をのぞむことができます。
立山連峰の中でもとくに険しい剣岳はあこがれの山です。
d0088788_22202149.jpg

馬場島の白萩川のほうから険しい剣岳大窓が手の届くような所に見えています。

剣岳についてある女性写真家は
「どの方向から見ても鋭い岩稜と、それをめぐる白い雪渓で
構成されている剣岳。『岩と雪』の殿堂といわれるゆえんでもある。
 山頂にむけて突き上げている岩稜の力強さと美しさは
他の山の追随を許さない。
そこには王者の風格がみられる。」としています。

d0088788_22224387.jpg剣岳へは立山室堂から縦走する登りやすいルートはありますが、真っ正面、早月尾根というところから登るがこの馬場島の登山口です。ここから厳しい登りが始まります。ちょっとだけ登ってみました。

d0088788_2223229.jpg登山口の周辺はまだ雪が溶けたばかりでカタクリの花が地面を覆っていました。


d0088788_22234630.jpg大きな葉の中からちょこんと花が出ている「サンカヨウ」です。


d0088788_222414.jpg剣岳の東側にある毛勝三山もすっきり見えました。
バイクに乗って絵を描きに来たという素敵なおじさんもいました。


[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-15 22:49 | 田舎暮らし
わたしにとってのGW!
きのうやっと時間に余裕ができて遠出することにしました!
いつも遠くから見ている剣岳ですが、以前から登山は無理としても登山口である「馬場島」まで行って写真撮影をしてみたいと思っていました。
運が良く朝から天気が良く遠くからでもうっすら剣岳が見えています。
d0088788_1242318.jpg


d0088788_125930.jpg馬場島を訪れたのは20年以上前のことです。上市から急な山を越え早月川に出るルートでいきました。
こちらは最奥の伊折という部落から見た剣岳です。
新緑がまぶしく、そして早月川の青く澄んだ清流がすばらしいところです。ゴーゴー音を立てて流れる水音がここちよく何よりリフレッシュしました。
川というより滝のようです。スローシャッターでこの流れをもっと素敵に撮影をと試みたのですが白く写ってしまうのであとで調べたところ遮光フィルターが必要だとわかりました。


d0088788_1253186.jpg
馬場島まであと10キロですが望遠で近づいてみたところです。これからちょっともたもたしているうちにすこしガスがかかってきてあっとゆう間に上部は雲に覆われてしまいました。

d0088788_1261385.jpg馬場島に到着して白萩川周辺を歩いていて遭遇しました。このツツジはたぶん「 ムラサキヤシオ」です。このツツジ越しに見る雪を頂いた山の景色は絶景です。

d0088788_12642100.jpg紫の染料に何回もつけて染めたほどによく染まったという意味なのだそうです。名の通りとても鮮明な美しい紫色でとてもキュートな花の形をしています。

d0088788_12132377.jpg美しい景色に夢中で散策していたらすでに午後2時近くになってしまってました。
馬場島に来た目的のもう一つ、「早月」というところで山里の料理を食べることでした。随分前のこと友人と馬場島を訪れたときこちらで山菜料理を食べた記憶があり営業しているか心配だったのですが隠れ料理屋は健在でした。(早月は伊折にあります。)
お客さんが来てからイワナを焼きはじめ、ご飯の釜飯にも火が入り待つこと30分。
どれも地元で取れた食材ばかりで本当においしかったです。
特にウドの煮物絶品でしたね〜。




d0088788_1213432.jpg早月の看板娘桃ちゃんという犬が出迎えてくれます。放し飼いで誰が来てもうんともすんとも言いません。
それどころか車の後ろで寝そべっていて警戒心もないおとなしい桃ちゃんなのです。冬期間は営業していないと言うことです。


[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-14 12:13 | 田舎暮らし

家具展終了しました。

和空間「ち一庵」で催していた家具展は11日で終了しました。
連休真っ盛り、好天に恵まれたことが災いか?と心配もしましたが人の出入りはまずまずでした。
展示された家具は数点の購入だったのですがオーダーの注文が少しばかりあったので少しホッとしております。
最終日の11日、とてもうれしいことに、中学時代からの友人がご夫婦で来展、
マイデスクにとあぐらをかけるおおきめの椅子を購入してくださいました!。
楢材の椅子なので丈夫で傷がつきにくいんです。
そして記念にと欅の天板の前でその友人と二人で撮影をしてもらいました。
なあんと!写真を家に帰ってから義母さんに見せたところ、欅の天板をすっかり気に入ってくださり義母さんが購入してくださることになりました!!
感謝感謝。
近日中に座卓として完成させ友人宅に納める予定になっています。

d0088788_2025576.jpg


d0088788_20273959.jpg家具展に魚って?とお思いでしょうが上記の友人の夫さんは黒鯛釣りの名人なんです。
わざわざ家具展に来るため釣ってきてくださいました。
お刺身にした残りは焼いてみそ汁にすればよいと聞き焼きました。まだ身がいっぱい付いていたので塩焼きで頂くことに。おいひい〜^^


d0088788_2028455.jpg釣った後、料理するのは夫さん。こぶじめにしたのを頂きました。昆布と黒鯛の組み合わせ最高においしかったです。
こんなに良くしていただいて嬉しいかぎりです。


[PR]
by noriko_muratani | 2008-05-13 21:07 | 家具作り