20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani

<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

朝から晴れ間が広がりました。

私の住む周辺の山はコナラの葉が黄色くなり紅葉のフィナーレを飾っています。
時折吹く風がその葉を舞い散らせています。
d0088788_14264688.jpg

おびただしいほどの落ち葉は路肩を埋め尽くしています。
こんな所をかさこそと踏みしめて歩くのも好きです。
d0088788_14271198.jpg

真っ青だった空には風とともに運ばれた雲があっという間にひろがりました。

d0088788_14273723.jpg

バラの誘引をはずしたり、剪定したり、土の入れ換え作業など庭の冬支度何かと追われます。

庭の花は終わってしまって寂しくなりました。そんな無彩色の庭にパンジーの苗を植えました。
d0088788_14275581.jpg


一鉢でもあると心が温まります。
d0088788_14281371.jpg

家の中は薪ストーブの真っ赤な炎であったかーだにゃ!
d0088788_14283237.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-29 14:31 | 田舎暮らし
小春日和が2日続いています。
冬に向かって貴重なお天気です。

先日訪れた高岡古城公園、町の中の公園なのですが小鳥がたくさん住んでいるんですよ。
散歩道を歩いているとなんだか騒々しい程さえずりか聞こえてきます。
又羽が美しいカワセミも住んでいるとか。水濠があることでカワセミの餌があるって事でしょうか。
私の望遠ではちょっと無理があるのであまりはっきりしませんが紹介しましょう。
d0088788_1502422.jpg


d0088788_150432.jpg

コゲラです。コン、コン、コン・・・と、木をドラミングする音で気づきます。
キツツキの仲間では一番小柄です。
d0088788_151266.jpg


d0088788_1512258.jpg目の周りが白いのでわかりました。メジロです。モミジのグリーン色にまぎれてわかりづらいですが。


d0088788_1514152.jpgシジュウカラです。
我が家にもよくやってきますが素早い小鳥なのでうまく撮影ができません。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-27 15:18 | 田舎の景色
富山の東の端に住む中学生以来の友人が、富山の西にある高岡の古城公園のもみじがすばらしいと先日訪ねたそうなんです。

古城公園、田舎暮らしを始めてからすっかり足が遠のいていた所でした。
思い起こしてみれば私にとっての高岡の古城公園は青春そのもの・・・
看護学生として18から高岡に来て、何かにつけよく寄ったところなのです。
入学式のあと新入生同士で、満開に咲く桜を見に行ったわ・・・
子供が小さい頃は公園の中の動物園にも行ったわ・・・
そうだ、お堀にいる白鳥も見たような・・・
そんな頃から30年近く過ぎていたのでした。

そんなわけで友人から刺激を受け久しぶりに高岡古城公園を散歩しました〜♪


”古城公園の概要”
高岡古城公園は加賀藩二代目藩主だった前田利長が築いた高岡城の城址を公園として開放したものです。
人工的にあまり手が加えられていないことで春は桜、秋は紅葉と、四季の変化を鮮やかに見せてくれます。また、総面積の約1/3が水濠で、「水濠公園」としても全国的に見て珍しい公園です。
富山新聞社が撮影した古城公園

d0088788_22444050.jpg


やや紅葉のピークを過ぎた感はありましたが頭上を舞う落ち葉、、真っ赤に染まった道、お堀に映るモミジ・・・それはそれはすばらしいシーンの連続です。

d0088788_22474558.jpg

モネの「スイレン」を思わせる景色です。
d0088788_22482020.jpg


d0088788_22483417.jpg


d0088788_22491458.jpg

公園内を散歩する素敵な熟年カップル!
あれっ!思わず写しました!なんて言ってお許しをいただきました〜。
d0088788_22493461.jpg

中之島公園近く
こちらは隠れたスポット?!
鏡のようにモミジや、空が写っています。カメラマンも次々訪れて、一日ここにいても違う表情があり飽きないそうなんです。アングルを変えてみるといいよとかってアドバイスをいただいたり。
d0088788_2250438.jpg

落ち葉に一筋の木漏れ日が・・・
d0088788_22504782.jpg


鮮やかな、サザンカと、赤く染まったモミジのコラボレーションもd0088788_2314437.jpg

d0088788_2251978.jpg

そして木々の枝には数種類の小鳥たちが数多く飛び交っていました。私の望遠ではクリアに撮影はできませんが、次回はここの小鳥たちを紹介しましょう!

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-25 23:17 | 田舎の景色

野菜が美味しいです!

19日から20日のかけて降った雪は日陰を残してすっかり溶けてしまいました。22日帰宅途中のところで見えた剣岳です。剣岳の麓馬場島では80センチの積雪、北アルプスでは積雪が数メートルに達したところもあるようでした。
d0088788_2323820.jpg

そして雪の降る頃に咲く寒桜が目にとまりました。
春の華やかな桜とは違い楚々とした小さな桜の花です。
d0088788_233128.jpg


d0088788_2333053.jpg

近くの久利須村に暮らす友人のつくった里芋を煮物にしました。
もっちりやわらかくて絶品です。豚バラ肉を一口大に切ってフライパンで焼き、里芋、にんじん、大根など今が旬の野菜と一緒にお醤油ベースでこっくり煮ました。
d0088788_2335769.jpg

雨の中、雪の中、「そんなの関係にゃいっ!」っとばかりにパトロールは欠かしません。雨の中から帰ってきてつかの間のくつろぎポーズです。
d0088788_2334201.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-23 23:07 | 田舎の景色

11月の雪景色

19日から地響きがするような鰤おこしが鳴り響いていました。

(「鰤(ぶり)おこし」とは、石川や富山などで、初冬に鳴り響く雷のこと。この雷鳴が轟くと鰤の水揚げが本格化するところから「鰤おこし」と呼ばれるようになったとのこと。)
20日朝外を見ると真っ白に雪が積もっているではありませんか!
急に暗くなって雪、みぞれ、が降ったかと思うとさーっと青空がみえたり・・・
ここ数日こんなお天気が続くようです。
高岡市の西側、稲葉山方面です。
d0088788_140506.jpg

虹も見えました。
d0088788_1411459.jpg

我が家の裏庭の雑木です。ブナ、桂、ヤマボウシ、マンサク、コナラ、モミジを植えてあります。黄葉が裏庭を明るくしてくれています。
この下にはたっぷり雪があり、紅葉と、雪景色同時に楽しめますねぇ。(苦笑)
d0088788_1414161.jpg


d0088788_1415868.jpg帰宅途中見えた町あかりです。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-21 14:06 | 田舎の景色

冬の花

予報通り雪、あられが降る寒い日になりました。
これ、車のフロントガラスに積もったあられです。
d0088788_234822.jpg

こんな寒いなか、椿の「西王母」が桃色の花を咲かせています。
椿の女王と言われているとか。

d0088788_2342746.jpg

小菊と一緒に一輪ざしに。
d0088788_2345663.jpg

日が暮れるのが早くて何となく仕事から帰って夕食の準備は気がせきます。
今夜も簡単料理です。でも美味しいんですよ。
先日友人のお宅におじゃましたときにごちそうになった「うにペースト」入りパスタを作りました。
このレシピは友人の連れ合いの釣り名人youitiさんが思いついたそうです。(*^_^*)
ニンニクで香り付けしたオリーブオイルで、細く切ったアオリイカ、グリルで焼いたしいたけを炒め、塩、コショウで味付けます。そこに「うにペースト」を軽くお湯でのばして具に絡ませ、ゆであがったパスタを絡ませます。
仕上がりにのり、青じその葉を乗せます。うにのうまみと、青じその香りが爽やか。

d0088788_2352046.jpg



d0088788_2353724.jpgこれが「うにペースト」です。魚の加工品コーナーにありました。
いつも行くスーパーの店内を随分探し回ってやっと見つけました。
しかし高岡市内のf・Sでは鮮魚コーナーの簡単に目につくところにありました。
うに嫌い(食わず嫌い?)の私でもいけます!


[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-19 23:13

宮島峡・モミジのお屋敷

小矢部市宮島峡への途中にすばらしいモミジに囲まれたお屋敷があります。紅葉の時期、近くに来たら必ず寄りたくなるお屋敷です。
去年もこちらを訪れ御家族に承諾を得て撮影しました。
今年も許可を頂こうと玄関のコールを押しましたが不在のようだったので
無断撮影なんですが・・・又改めて伺って事後承諾をと、思っています。

広いお屋敷はモミジの枝で覆い尽くされています。
アプローチはイチョウの黄色の葉っぱ、モミジの赤い葉っぱで覆われて幻想的です。
d0088788_1512481.jpg

モミジのトンネルのよう!
d0088788_15131172.jpg

どの道もモミジの葉っぱで埋め尽くされていました。
d0088788_0205317.jpg


d0088788_15132939.jpg葉っぱが杉の幹にピタッと張り付いています。


d0088788_15135036.jpg

こっちはわがやのモミジでした〜。我が家も地面は落ち葉だらけ・・・

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-17 15:15 | 田舎の景色

赤い実を飾って

砺波平野の中にあるイタリアンレストラン「プチ、プレッソ」でランチをしてきました。雲と青空がきれい!d0088788_19492673.jpg


d0088788_19495949.jpgレストランの入り口です。


d0088788_2016190.jpg入り口の案内プレートに赤い「サンキライ」が飾られていました。かわいいです!
ランチは写真はないのですが「麦屋ポーク(城端の豚肉)、フォッカチャ」をチョイス。



d0088788_19505682.jpgかわいい「サンキライ」の実をうちでも飾るため、近くの山まで出かけました。


d0088788_20522346.jpg子撫川ダム湖。風がなく静かに木々を湖面に映していました。



d0088788_1951548.jpgあった、あった!高い木の枝に絡まっています。
なかなか見つからないもんです。ラッキー!!
棘が鋭くて危ないので整理して飾ります。



d0088788_19523598.jpg先日庄川の河川敷にあった、野バラの赤い実も自宅の瓶に入れて飾って楽しんでいます。


[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-16 21:00 | 田舎暮らし

一番星みーつけた!

旧福岡町西明寺地区の一番奥のOさん庭のモミジはことしも美しく紅葉し人目をひきます。
毎年この真っ赤なモミジを目にすると
庭に植える木ははモミジだけにしようか、とつい思ってしまいます。
d0088788_035881.jpg

今日も朝からすばらしく晴れ上がりほぼ一日立山連峰が見えていました。
夕陽が立山連峰を赤ーく染めて来ました。
d0088788_041994.jpg

立山連峰の一番東側の方から静かに月が昇っていました。
d0088788_043888.jpg


d0088788_06529.jpg昨日の月はモノトーンでしたが今日は色彩がきれいです。
ウサギが餅つきしているように見えるわー、と思うぐらいくっきりです。



月明かりが小矢部川の川面を照らしていました。
今までもこんな事があったはずですが初めて川面に月あかりが映っているのを見ました。その明るさに引き込まれてしばし呆然とするくらいです・・・
d0088788_07064.jpg


d0088788_07389.jpgこちらは小矢部川に架かる橋の上、あまりにも美しい日没後の空に見とれてしまいました。
あっ、一番星みーつけた!

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-14 00:15 | 田舎の景色

いざ!木材市へ!

こちらは岐阜県の木材市場です。
グラウンドのような広大なところにこのように大きな木がスライスされて展示されています。
この材木の大半はケヤキ、栃、楢、栗、クルミなどの広葉樹です。
昨日はこの木材市で材料を購入するために朝3時過ぎに自宅を出発しました。
競りが始まる前にどの材料を競り落とす目星を付けています。
まだ6時・・・寒いです。
d0088788_7594137.jpg


d0088788_7595662.jpg

これは栃の木です。栃は木目がハッキリしていないのですがとても滑らかな肌触り。私のパソコンデスクに使用していますがこの肌ざわりがたまりません!
今回の競でとても綺麗な肌の栃の木を競り落としました。
他にも目をつけていた方がいたのでせり値が上がって結構高額になり予算オーバー気味となりました^^;
d0088788_801843.jpg

今回はケヤキの板、栃の板と何とか予算内で目星のものを競り落とすことができました。
一枚一枚がとても重く、同行してくれた友人と、居合わせた同業のIさんに手伝ってもらいワゴン車に積み込みました。ほっとしたのがお昼ごろ。
競り市ではお昼ご飯や、お酒、ビールなどが振舞われます。しっかりそれらをご相伴にあずかり・・・・・一仕事を終えた安堵感に包まれていました。
d0088788_803950.jpg

岐阜までは今年全線開通となった東海北陸自動車道を利用しました。こちらは岐阜県清見村近辺。紅葉が進んで初冬の景色。青空が気持ち良い一日でした。
d0088788_805384.jpg

競り市で久しぶりに顔を合わせた同業のIさんは五箇山に住んでおられます。
ワインをご馳走するから寄っていってよぉ、ってうれしいお誘いがありました。
Iさんが私たちのために「ふくらぎ(ブリの若いほう)」のカルパッチョ、ポークのかたまり肉をローストしたおつまみを作ってくださり、ワインをしこたま飲んで・・・・
(夫はお酒を飲まないので運転はずっと夫が担当していました)
家を後にするときに、まん前にこんな大きな月がでていました。
d0088788_81813.jpg


d0088788_812720.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-13 08:06 | 家具作り