20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧


数日間薄暗い天候が続いていたのでとてもカメラを向ける気にならなかったですね。
暮れの押し迫った今日、ようやく晴れました。
久しぶりに日の出が見たくなり7時前に家を出て見晴らしの良い栃丘に出かけました。
剣岳から東側の山の稜線が見えています。
ここは電線が見えなくて気に入りました。
d0088788_23532310.jpg

砺波平野の見えるところがありました。平野部は薄いベールに包まれているようです。
d0088788_23534180.jpg

日の出は7時3分ですが立山連峰からの日の出なので実際は7時15分ぐらいになります。薬師岳の西側からの日の出です。
d0088788_2354580.jpg

栃丘地区の棚田にも朝陽が射してきました。
d0088788_23542593.jpg

日の出から1時間ほど経った栃丘の棚田の景色です。わずかに積もった雪と、溶けてできた水たまりに朝陽が反射して耀いています。
d0088788_23545513.jpg

杉の木立から光と霧が発生してまるで光のアートのようです。
d0088788_2355166.jpg
明日、30日は又雨、そして雪に変わるようです。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-29 23:56 | 田舎の景色

嵐の夜は・・・

オレンジ色の光が白山山頂付近から射してきました。
先日職員旅行の宿泊先ホテルから見えた朝の景色です。
ここ加賀市は「日本百名山」の著者深田久弥の出身地です。

d0088788_146149.jpg


お天気は下り坂・・・
d0088788_146164.jpg

昨日から強い北風がビュービュー吹いています。
友人のIさんからクリスマスプレゼントでいただいたホットワインとハーブの香りのキャンドルでメリークリスマス♪♪
おかげでムーディな夜を迎えることができました♪♪

ホットワインは北欧の厳寒の冬に、身体の芯から温めるというので考えられたアイデアなんでしょうね。
アルコール度12%ですがお湯を注ぐのでほとんどジュース感覚。香辛料としてシナモン、カルダモンetcも入っているので香りも素敵!

d0088788_1474977.jpg


d0088788_1465277.jpg猫のマロンは酔っぱらっているわけではありませんが・・・・

完全にソファーからはみ出して薪の上に足を投げ出しております。
d0088788_1471448.jpg

海岸の松林で拾った松ぼっくりにゴールドペンキをスプレーして飾ってみました。
お正月らしいでしょ。
d0088788_1481033.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-26 14:58 | 田舎暮らし
脚本倉本聡、フジテレビ「風のガーデン」見ておられたでしょうか?
余命わずかな主人公の医師が、絶縁状態になっている北海道・富良野市の家族の元に戻るまでのドラマです。

放送される2年前より舞台となる富良野に旭川市の上野ファームが手がけた大掛かりなブリティッシュガーデンがつくられました。
ドラマのあらすじはさておき、ドラマに出てくるこのガーデンを私はことのほか楽しみにしていたんです。

そしてガーデンもすばらしかったのですが
主人公が死の数ヶ月前にブリティッシュガーデンのすぐ傍にエゾエンゴサクというケシ科の塊茎を植えるシーンがありました。家族のために・・・と言う思いだったのでしょう。
死んだあとの翌春、美しいブルーの花があたり一面咲くシーンがフィナーレとなりました。
エゾエンゴザクは別名スプリングエフェメラルというそうです。
この美しい花ががエゾエンゴサクです。ネット転用です。m(__)m
d0088788_1542954.jpg

北海道では早春に落ち葉の間から芽を出しよくカタクリの花とともに群生すると言うことです。
こんな群生地をぜひみたいものです。
エンゴサクの仲間、園芸種でコリダリスといい海外の雑誌では特集を組んでいたこともあります。
地元のナーサリーにも数種類山野草として販売もしていました。
d0088788_1561486.jpg

そうなんだにゃ!
d0088788_1584633.jpg


エゾエンゴサクは北海道、東北北部、上高地など寒いところに咲きます。
その仲間の
ヤマエンゴサクは本州の山にも自生します。
ネット転用です。m(__)m
d0088788_1573212.jpg

以前からこのブルーの花に興味を持っていました。
今年の春砺波の山あいの部落で撮影したものです。
エゾエンゴサクほど深いブルーではありませんがとても好きな花です。

主人公がエゾエンゴサクを植えそして死んだあとに芽吹く・・・・
倉本聡はいろいろな花にも造詣が深いなと思います。
北海道という寒さが厳しいところゆえ春を待ち望む象徴としてエゾエンゴサクが登場したのかもしれませんね~。
d0088788_1575567.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-24 15:11

珠玉の立山連峰

職場の宿泊旅行などが重なり今日ようやくPCの前に座りました。はーるかぶりの更新となりました。

20日、良いお天気に誘われ氷見中波海岸までいってきました。
いかがですか!この海の向こうに広がる立山連峰!
と言うか、立山連峰ばかりか画像が小さくてわかりにくいのですが右は加賀の白山、左は越後の妙高山あたりまで見えているんですね〜。
d0088788_14535752.jpg

氷見女良海岸から1キロほど離れたところに小さな島、虻が島があります。
虻が島を近景にそびえ立つ剣岳、立山の写真が観光ポスターとしてよく目にします。
d0088788_14541184.jpg


d0088788_1454585.jpg


d0088788_14551398.jpg


d0088788_14553138.jpg

海岸をあとにしてこちらは石川県境近くの平らという部落から虻が島、立山連峰を撮影したものです。
石川県側にある標高564mの石動山のすぐ下、ですからこちらは標高500mぐらいの所ですね。
以前からここから立山連峰が見える景色の撮影をねらっていたのですがなかなかチャンスがなく、ようやくこの日訪れることができました。
同じポイントにはカメラマンやドライブに訪れたひとが集まっていました。

d0088788_14555767.jpg

あまりのすばらしい景色にほれぼれ〜♪
カメラマンの中には週末は山登り三昧だという方がいらして
山の名前などを教えてくださいました。
その方がおっしゃるには「カメラの技術がどれだけ良くても人間のフォーカスには及ばないもんだ。」それほどここからの景色はすばらしいということですね。

d0088788_1456189.jpg


d0088788_14564162.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-22 15:01 | 田舎の景色

もうけもんのお天気!

2日続きのお天気です。
北陸では12月にこんなよいお天気のことを”もうけもんの天気!”と言うそうです。
仕事帰りに見上げた空では、二上山の方から鱗雲がこちらに向かっているようでした。
d0088788_2305655.jpg

午後から気持ちの良いお天気に誘われ、又メタボ対策も兼ねウオーキングを楽しみました!
ついこの前雪も降ったというのにタンポポがアスファルトの隙間から黄色い花を咲かせています。
d0088788_2315683.jpg


d0088788_2321117.jpg種もこの時期に及んでしぶとく飛ばそうとしています。


d0088788_2323510.jpg栗の木に山繭ががしっかりついています。もう少し鮮やかなグリーン色のものも目にしますがこれはちょっとくすんでいます。


d0088788_2325745.jpg山の斜面にはこの時期に真っ赤な実をつける「冬苺」があったので家に持ち帰り焼き〆の素朴な花器に入れて見ました。

今日歩いた距離は往復で2.5キロほど。
歩きながら野鳥の観察なんかできればいいな・・・ともくろんでいたのですが。
足音でもう警戒されたみたいです。
子撫川沿いにはカワセミとかがいるはずですがそうそう簡単に姿を見せるものではありませんね。甘いな〜。私って・・・
d0088788_2341547.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-17 23:19 | 田舎の景色
きょうは気温6℃。冷たい雨が降る日でした。
友人から隣の石川県の山里に田舎のカフェがあるらしいと聞いていました。
場所は羽咋市菅池町。
我が家からは県境に沿った氷見市の山の中を通る道からが最短距離。途中干し柿作りの里、久目地区を通って行きます。
d0088788_1958970.jpg

山の中の小さな集落の中に「神音カフェ」はあります。
今にも道に迷うのではないかという細い道。カフェの案内板がありちょっとほっとする、そんな所にあります。集落の写真を撮る事もすっかり忘れていました。

古い民家の玄関戸を開けるとそこは異空間が広がっています。
薄暗い室内はストーブの赤々と燃える炎と小さなキャンドルが灯され
不思議な世界に導かれたようでした。


d0088788_2003560.jpg

こちらの部屋はいろりとソファーがおいてある部屋です。
ゆっくりと時間を過ごすには最適です。
d0088788_201248.jpg

ここは近くで採れた木の実も素敵な演出の一つ。
d0088788_2012495.jpg

お昼をとうに過ぎてしまっていましたがお豆入りのカレーをいただきました。
d0088788_2014284.jpg

薄暗い雨の日というのにお客さんが絶えません。
オープンしたのが2007年の3月だそうです。
ご主人はオープン以来お客さんが来られない日が一度もなかったと話しておられました。
1週間に1度以上は訪れるという常連さんもいらっしゃいましたよ。
d0088788_2021060.jpg


d0088788_2023314.jpg暖かい薪ストーブの炎を見ながらコーヒーをゆっくりいただきました。
古い民家が素敵に演出された空間の中ゆったりとした時間が過ぎてゆきました。
そして何よりも暖かいおもてなしが素敵なご主人だった事が印象的でした♪



[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-15 20:15 | 田舎暮らし

冬の空

家にやってくる小鳥を撮影しようと外に出ると
つかのまの冬の澄んだ空が広がっていました。葉っぱをを落とした雑木林もきれいです。
d0088788_1353974.jpg


d0088788_13533157.jpg足音であっという間に逃げられました。数日前に公園で撮影したエナガです。


d0088788_13585613.jpg雀より一回り小さな小鳥です。10羽ほど群れをなして飛んでいました。


冬の雪道の備えて長靴を新調しました。高田喜佐デザインの長靴です。軽くてスリムなボディがおしゃれだと思ってます。多少雪が多く積もっても丈が長めなので雪も入りにくいです。
後ろの方の長靴も高田喜佐デザインのもの。13年も愛用しました。さすがそんなに長く履いているとつなぎ目が破れて来たのでガーデニングブーツとして使用することにしました。
d0088788_1354991.jpg


d0088788_13542879.jpgストーブの前では2匹が珍しく仲良くカメラ目線。
ハイッスタート!


d0088788_13544726.jpg大あくびぃぃー。


d0088788_13563996.jpgはい、口閉じました〜。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-13 14:00 | 田舎暮らし

ビーンズいろいろ

今日は11月頃の暖かさだとのこと。日曜日に積もった雪が溶け出し朝は濃い霧に包まれました。
d0088788_17492535.jpg


d0088788_17494096.jpg暖かい日差しのなか籔の中に秋の落とし物のような橙色のカラスウリがぶら下がっていました。

夫のことをメタボと言っていた私ですが、今度は私の1ヶ月前の定期検診でコレステロール値が異常に高かったんです。ちょっとショック!
女性の曲がり角?で代謝機能が落ちていることもあるかもしれませんが・・・
思い当たることもたくさんあります。
間食がとても多いことがカロリーオーバーだし、野菜の取り方なども少なかったし、運動量も少なかったなぁ・・・

あまり急激に生活習慣を変えると長続きしないことは分かり切っているので、
間食をいままでの1/2程、果物も少し、野菜中心の常備菜を作り置くようにし、
特に豆は女性ホルモンに類似した成分を含むので豆類を毎日欠かさず食べることにしました。そんなわけで今日は豆類をアップします!

こちらは隣村に住む友人が作った豆です。
なんというマメかわからないそうですが種をもらって今年初めて植えたらとても美味しい豆だったと聞き購入しました。
種を残して来年我が家でも作ってみようと思います。

d0088788_1750373.jpg


塩と少しだけお砂糖を入れ、煮たものです。孫の離乳食にちょっと食べさせましたよ。
塩味にしてサラダなどに入れてもいいかな。
d0088788_17502764.jpg

こちらは大豆です。
d0088788_17504535.jpg

にんじん、こんにゃく、椎茸を入れて出汁、塩、お醤油で味付けをしました。
d0088788_1751247.jpg

高原で作られた花豆です。
皮が柔らかくなるまでじっくり煮るととても美味しいです。
d0088788_17512795.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-10 18:26 | 田舎暮らし

本格的な冬に

北陸富山は6日、強い風とともに雪が吹き付けました。
今日朝は15センチほど雪が積もりました。寒い朝です。
おかげでこの雪は長く続かず朝はまぶしい青空が見えてほっとしました。
d0088788_2382449.jpg


d0088788_2384673.jpg

庭のブルーベリーの葉っぱにも雪が・・・
d0088788_239358.jpg

玄関口に置いた娘にプレゼントしようと寄せ植えをした鉢にも雪がかぶっていたので慌てて振り落としてあげました。
d0088788_2392195.jpg

今日は介護保険についてのシンポジュームがあり富山市まで出かけました。
富山に向かって車を走らせるとどんどん白銀の立山連峰が近づいてきます。
d0088788_2395576.jpg

富山市の神通川近くまで来ると剣岳が眼前に迫ってきました。
d0088788_23101649.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-07 23:29 | 田舎の景色

12月の庭に

12月に入ってからの小春日和には庭仕事に精を出しました。
バラは剪定をしたり蔓バラの誘引をはずしたり、鉢バラの土を入れ替えしたりと来春に向けての作業、それから日陰になって生育の悪かったバラを日当たりのいいところに植え替えをしたり、鉢バラを地植にしたりとバラのためにすることがたくさんあります。それから木酢液の散布も欠かせません。
そんなあわただしい師走なのですが庭には小さな生き物、最後の花を咲かせているバラなどがあって作業の手を休め楽しんでいます♪

庭を行き来していると南天が本格的に真っ赤になって目につきます。
その向こうに白南天もあります。紅白南天ですね! 
d0088788_21212763.jpg

ソフトピンクが素敵なヘリィテイジはまだつぼみがいっぱい付いている成績優秀なバラです。剪定して支柱をしてあげなければ。
d0088788_21215227.jpg

ブルーベリーはまだ落葉していません。真っ赤な葉っぱです。
こんな所にミツバチが羽を休めています。どちらの所属かしら?
d0088788_21222191.jpg


盛んと木々を行き来してさえずっている”ヤマガラ”
庭に大きな松の木があり、どうやらそこが安全地帯らしく巣を作っているようです。
さすがのマロンもこんな高いところにいてはとても狙えません!
d0088788_21224388.jpg

すぐ傍まで来ているのですがじっとしていることがないので動きについて行けず、なかなかいいショットが撮れませんねぇ。
d0088788_2123313.jpg

小鳥を追っかけていたら目の前を”キタテハ”がひらひら舞っていました。こんな寒くなってから・・冬越しするのかな・・・
d0088788_21232830.jpg

今日はまた寒気がやってきて外は雨。
家の中では人間と動物が川の字になってストーブの前でごろりとお昼寝タイムなのじゃぁ。
d0088788_21235229.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-05 22:05 | 田舎暮らし