20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

真っ赤な夕陽に照らされ

先週末からやってきた寒気が抜け28日ようやく迎えた快晴の朝です。
強烈なオレンジ色の日の出前の空、山の稜線からなにやらふわふわしたものが立ち上がっています。多分、新雪が風にあおられた「雪煙」ではないかと思います。

d0088788_20583348.jpg

薬師岳(標高2926m)左側からの日の出です。
撮影地から50キロ以上離れた山の稜線の景色が見える事に驚きました。
d0088788_2058452.jpg

この日のお昼ご飯に
以前、夫の知人のお宅でごちそうになって以来、夫が大好きになった
ぶりの若い魚「フクラギ」のカルパッチョを作ってみました。
香り付けにレモン果汁をたっぷりふりかけスライスも飾って。
お刺身の生臭さがなく爽やかな魚料理の一品となりました。

d0088788_2059960.jpg

雲一つない澄んだ空の一日でした。
家への帰り道、驚くほど大きな夕陽が沈みかけ
ていました。

d0088788_20592746.jpg

立山連峰が赤く染まっています。
庄川の堤防から。
d0088788_20595634.jpg

おなじみ剣岳です。
d0088788_2101316.jpg

写真中央の台形右側の雄山。山頂の建物に夕陽が反射して少し光っています。
d0088788_216885.jpg


[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-29 21:09 | 田舎の景色

本格的な積雪となりました。
昨日あたりは山間部の我が家では50㎝ぐらいです。
今回の雪、平野部は10㎝も積もらなかったと思います。
我が家は標高100メートルぐらいの所にあり
こうしてトンネルを抜けると
そこは・・・
と言うぐらい積雪量が多くなります。

d0088788_10231886.jpg

ここは標高200メートルぐらいの友人の家です。
きのうは75㎝の積雪だったそうです。
我が家から10キロほど奥に行ったところは1メートルぐらい積もったようです。
今回は完全に山雪型ですね。

d0088788_10233530.jpg




d0088788_1024742.jpg
雪が降り続くきのうは
友人宅の雪見をかねて
雪見酒しようということになりました。
まだ明るいうちからでしたが。
ああ、お酒を飲む前に友人宅で収穫した小豆で
ぜんざいをごちそうになり
身体をまずあたためて。


d0088788_10242552.jpg
先日つららで水割りはいかが!とコメントいただいたのでブランデーにつららを入れて楽しみましたです。∈^0^∋


d0088788_10245238.jpg
お酒の肴はアサリの酒蒸し
なんのことはない
フライパンにお酒を入れて蓋をしただけです。


d0088788_10251945.jpg
ぶりの若い「ふくらぎ」のお刺身で
ゆっくり時間が過ぎてゆきました・・・。



[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-27 10:56 | 田舎暮らし
雨晴海岸の日の出デビューから2日後です。
23日後半からは寒気が入り週末は雪になると天気予報は報じていました。
西の空から雲が覆い始めて嵐の気配が。
青空の海を見ておきたくて、ついまたあの雨晴海岸に向かっていました。
d0088788_21255220.jpg

雨晴、女岩。
d0088788_21261143.jpg

とても冬の空とは思えない空が広がっていました。
女岩から飛び立ったアオサギ。
てっきりカモメかと思っていたのですが。
d0088788_21263843.jpg



d0088788_21265894.jpg

そして24日、予報通り雪が。車のサイドミラーにもこんもり雪が積もっています。新しく10センチほどの雪が積もりましたが平野部はうっすらと積もっているだけです。
d0088788_21271739.jpg

枝に着いた雪、白い花が咲いたようです。さむいっ!
d0088788_21273241.jpg

次女の誕生日。
射水市(旧小杉町)の「ル・クール」の塩シフォンでお祝いをしました。
ル・クール、射水市ではとても人気のあるケーキ屋さんで、何でも行列ができるとか!

2人の娘はあまり家に居たことがなく、誕生祝いなどしなかったのですが、
2人とも結婚して別々に暮らすようになってから
こうしてなにかと親子で集まる様になりました。
d0088788_21275048.jpg

シフォンケーキと言えば小麦粉使用が当たり前なのですがル・クールは米の粉で作られているそうです。

d0088788_2128695.jpg

生クリームは塩味がアクセント。甘くなくてさわやかですね。

d0088788_21282392.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-25 21:30 | 田舎の景色
夫が広げたてた新聞の上でマロンが恨めしく見つめています。
朝早くからドタバタ、なんでもいいけどさ、ご飯だけ忘れないでにゃ。
今日は前からねらっていた「雨晴(あまばらし)海岸」の日の出写真を撮るんだよ。
急がないと日がのぼっちまうからねー。d0088788_2312728.jpg

朝は絶対晴れると見込んで昨夜から気合いを入れて就寝。
いえ、気合いを入れるほど日の出は早くないのですが。
JR雨晴駅に着いて海岸まで大急ぎで走ったのは朝7時10分過ぎ。JR氷見線、
線路上から剣岳が見えてました。まだ陽は昇っていません。間に合った!
d0088788_2314542.jpg

日の出前です。立山の上空がひときわ明るく見えます。
海上の中央の岩が女岩です。右端は義経岩といいます。
d0088788_232035.jpg

この海岸から立山連峰を背景にした日の出写真はあまりにも有名です。
常連さんも多いらしく、数日前、設置されたライブカメラ(ネット上で観察できます)を見ていたら朝7時前からすごい人が集まっていました。
寒いのにあ〜ぁ、しかし一度は行ってみてもいいぞ・・・・
なーんて、とうとうデビューいたしました♪♪
想像以上に幻想的な景色でした。
d0088788_2322231.jpg

広角撮影も試してみたんです。空とアルプス、海、波 岩・・・
d0088788_2324535.jpg

散歩している方に聞きましたら
今日は平日なので人ではそれほどではないと言うことでしたが
30人ぐらい各自のお気に入りの所にいらっしゃいました。

d0088788_2334014.jpg

ザッブーン!ザッブーン!
繰り返し押し寄せる波に朝陽があたって
いくら眺めていても飽きることなく

その場から離れがたい、そんなところでしたよ。

またまたブログ友さん空見さんより
すばらしい句をつけていただきました!ご紹介しますね!



<雨晴し寒暁てふ淑気満つ>
 あまばらし/かんぎょうといふ/しゅくきみつ
d0088788_234519.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-21 23:05 | 田舎の景色
朝7時過ぎ快晴の日の出撮影をねらって近くの峠まで出かけました。
薬師岳右側から昇りすぐ雲に隠れてしまいました。

d0088788_20114927.jpg


月の出が深夜だったので南西の方向にはまだ月が沈まずにいました。
d0088788_18392473.jpg


d0088788_18394999.jpg仕事で訪ねたお宅にとても大きい柚子が置いてありました。
はじめて見たので聞いたところ獅子柚子っていうんですって。
獅子柚子でマーマレードを作れることを知って、欲しいな〜っておもっていたところ
たまたま寄った道の駅に売ってあったのでさっそくゲットォ〜♪
右側の柚子も入れてマーマレード作りに挑戦。


d0088788_1840980.jpgごらんの通り切ってみたらこんな果肉でした。ブンタンの仲間らしいです。よく似ています。


d0088788_18402194.jpg
皮が分厚くて白いところが多いことやかき混ぜすぎたので濁った感じと、砂糖は粗糖を使ったためきれいなオレンジ色にならずマーマレードとはいえません。そして見た目があまり美しい仕上がりにならなかったのでジャムと言うことに・・・。
…>_<…
ブレッドのパンドミーにちょこっとつけてみました♪
(お砂糖、結構使うのでほんのちょっとね)
追伸
今日の朝(20日)またパンドミーにちょこっと付けてブレックファースト。
皮が厚いぶんシコシコもっちり、柑橘類の苦みもほどよくなかなかいけます。
今までのマーマレードはなんだったか!と思えるぐらいグッド♪でしたよ。



d0088788_18405984.jpgそして柚子ジャムにみりんと味噌を加えて柚子味噌に転用。
ふろふき大根につけていただきました。

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-19 18:43 | 田舎暮らし

そしてまた雪・・・

冬型が緩むが、日本海側の地方はまだ寒気が残ると。
昨夜はとても星空がきれいでした。
朝の快晴を期待しましたが、朝になって窓の外を見るとまた雪がちらちら。
外気温はー5℃。

d0088788_106938.jpg

この雪で、さすがマロンはこの頃パトロール時間を短縮していますなぁ・・・

d0088788_1062832.jpgZZZZ・・・・

近くの子撫川ダム湖です。湖面に映る雑木林がきれい。
d0088788_1065538.jpg


d0088788_1071718.jpg

冷え込んだためダムに注いでいる川面にも雪が積もっています。
d0088788_1074137.jpg

子撫川はすっかり雪で覆われました。
この現象は3年前の豪雪にも出現しました。ダム湖全体に雪が積もったんですよ。
d0088788_11114234.jpg


[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-16 10:07 | 田舎の景色

強い冬型の到来に

昨夜から本格的に降り出した雪、平野部は10センチ足らずでしたが私の村では40センチぐらい積もりました。着雪注意報も出ているようで、見て下さい、この木!白くペインティングしたようになっています。強い西風で雪が木にへばりついています。
d0088788_22381959.jpg

雨晴海岸、女岩です。女岩越しから望む立山連峰も望むべくもありません・・・・。
外気温が低いためか海面から水蒸気が発生していました。
この近くの「越の庭」で入浴するためにやってきたんですが・・・

越の庭では「女岩」越しに見える日の出や、立山連峰を撮影するマニアのためにお安く泊まることができるんですって。
それだけファンが多いって事のようです。
d0088788_22384569.jpg


d0088788_22392786.jpgさて今日は久しぶりの休日。今夜はまたまた田舎暮らし友達sumiyakistさんからお誘いを受け夕食をごちしていただくことになりました!
なんてラッキー♪また食事の用意がスルーできる!
餃子をとりあえず作ると言うことで私は餃子の具を皮で包むのを手伝いました・・・がぶきっちょこの上なし、指がまったく機能してない!離れなければよしとする。
並べ方が雑ですが焼きたてにビールは最高!ヾ ^_^


d0088788_2240611.jpg

野菜がたっぷりの湯麺です。あつあつで身体が温まります。
ネギが5センチの長さでぶち切り、これがとろりとした甘みで絶品でした。

お腹がいっぱいになったところで我が家に戻らなくてはならない時間が迫ってきました。外に出ると雪が降りしきっています。
木という木にびっしり雪がつき、雪の花が咲いたようで素敵でした。
d0088788_22484898.jpg

帰り道、木の枝が道に向かって傾斜していました。きれいなのですが重みで折れた枝で道がふさがれていました。
夫と二人で道路の端に移動させたり・・・竹が道をふさいでいたりとトラブルが発生していました。
各地でも強風、凍結によるスリップ事故多発しているようです。

d0088788_22405726.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-12 23:27 | 田舎暮らし

冬の雑木林

日の出が随分遅くなっています。朝7時16分ぐらいに薬師岳右側からの日の出です。今年に入って初めての日の出風景です。
ブログ友さん空見さんにこの初日の出に読んでいただいた句を貼ってみました。
素敵でしょ♪ありがとうございまーす。

「初み空祥雲まとひ茜色」
d0088788_20192211.jpg


昨日は朝冷え込みが強く、積もった雪が堅くしまって雪の上を歩くことができました。
立山連峰もすっきり見え気持ちの良い一日でした。
d0088788_20194441.jpg

アルプスの一番右側の白山もよく見えました。お天気予報でこの日の立山連峰をヘリで撮影したものが全国放映されました。
d0088788_20232849.jpg

ひと筋の飛行機雲がどんどん広がってこんなコントラストも見せていました。
空気が澄んでいたからでしょうか。
d0088788_21284297.jpg


d0088788_20202554.jpg

田舎暮らしの友人sumiyakistさんが2日前から炭窯に火を入れ今年初の炭焼きを開始しました。その煙でたくあん用の大根をスモークしているんです。
秋田の方ではこの漬け物を「いぶりがっこ」と呼ぶそうです。

d0088788_20212117.jpg

sumiyakistさんの炭焼き窯は雑木林の中にあります。
青空がきれいなので周囲を散策しましたらいろいろな樹木が見本のようにありました。
クリ、コナラ 桜、ミズキ、タラの芽、モミジ、
これはコブシの木ですね。花芽が細かい毛に覆われています。
d0088788_20221476.jpg

葉っぱがないとなんて言う木かわからないって話してましたがこれはマンサクの花芽ですね。
じゃんけんぽんのグーの様な花芽、花が咲くとチョキやー?そんな見方があるってか?
d0088788_20223780.jpg

気の早いヤブ椿もありました!
もう赤い花びらを開かせていました。鮮やかな黄いろの雌しべが青空に映えています。
風邪がすっきりしなくて身体が重い日が続いたのですがこうして雑木林や立山を見ると
少しばかり元気が出そうです。
d0088788_2023083.jpg

空見さん
[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-09 20:27 | 田舎暮らし

この雪じゃあねえ・・・

正月に積った雪たいしたことないけど消えないんだな・・・
寒いんだよね。
みんなしてストーブの前から離れられないの。
こーやってここから家族を観察していると
カーさんも風邪引いて鼻グスグス、咳ばっかししていてやる気がないみたいだわ?!


d0088788_15251226.jpg

そなんだにゃあ。もっぱらストーブにかじりついてるよ、みんな。
d0088788_15252882.jpg

そんなことを言っている本人たちもストーブの前だといやに仲良くって手なんか重ねてさ!!
d0088788_15254163.jpg

今日は朝だけお日様が出てきてあったか!だけど家の前は真っ白だぞ!
d0088788_15255424.jpg

暮に買ったクリスマスローズ小さい苗だから300円!ピンク系ロマンチックなお色です。
(大株の中には1万円もするものも出回っています)
だけどこの雪が消えないと植えられないのじゃわ。
d0088788_1526761.jpg

真っ青な星のような花が咲くベロニカも買っては見たけど植えられません。
d0088788_15261922.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-06 15:27 | ガーデニング

ヤドリギにばったり!


田舎暮らしに訪問してくださる空見さんからヤドリギの話題をいただきました。
そういえば私が時々通る、高岡市五十里の雑木林にそれらしいものがあるんです。
先日その雑木林に近づいてみたのですがよそ様の敷地内から入らないと近づくことができないことがわかり保留の懸案でした。(゜;)エエッ!オオゲサナ!
ヤドリギってなに?かといいますと
「ヤドリギは北海道から九州、朝鮮・中国に分布する寄生性の常緑樹。エノキ・ブナ・ミズナラ・クリなどの落葉高木に寄生する。果実は鳥によって散布される。果肉は粘液を含んでおり、枝などにひっついて定着する。発芽したヤドリギは根を幹の中に食い込ませ、樹木から水分と養分を吸収する。
寄生とはいえ、あまり大きく育つこともなく、家主が休んでいる期間を主に利用するので、家主には重大な被害をあたえていないのではないかと思う。」

その懸案のヤドリギ?!
つい数日前仕事で訪問した家の玄関にこともなげに飾ってあったのです。
知人からいただいたと言うことでした。
d0088788_22472554.jpg

この透き通るような美しい果実は鳥たちの冬の貴重な餌となるそうです。
d0088788_22474540.jpg

この家のおばあちゃんは家の周りをいつも草一つないように手入れしておられます。
季節の花や、野菜をいろいろ植え、畑と庭の手入れが生き甲斐なんです。

そのおばあちゃんが手入れしておられる庭、サザンカの花びらの美しさにハッとしました。
暮れの嵐の前日です。
d0088788_2248261.jpg


そのあとはこうして雪が舞う年明けになりました。
高岡市国吉地区のリンゴ畑です。
しんしんと冷える夜が続いています。
d0088788_22562175.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-03 23:41