20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

見慣れた景色

暗い雨の日が数日続きました。
春の兆しと言うけれど雨ばかりではさすがに気が滅入ってしまいました。

朝は久しぶりに晴れ間がでて、山の木々、谷間は霧に包まれ濃淡のグラデーションが見慣れた景色をドラマチックに見せてくれます。

d0088788_20302080.jpg


d0088788_20325745.jpg

山の中から平地に出ると
朝の日差しは柔らかな田んぼの緑を照らしています。なんてことないけど好きな景色なんです。
d0088788_20331596.jpg


その田んぼの土手に「オオイヌノフグリ」が緑の絨毯のように広がっていました。
「星の瞳」と言う素敵な別名もあるのにフグリ(睾丸)はないでしょ・・・っておもいます。

d0088788_20334712.jpg青空を写したようなブルーでした。


d0088788_2034110.jpg庭先や畑に水仙の花も開き始めています。
かすかに漂う甘い香りに引き寄せられました。


夕方、西の空は雲に覆われていたのですが
日の入りのほんの数分前夕日があたりを染めたのでした。

d0088788_2034174.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-26 20:37 | 田舎の景色

花待月、梅見月

あとしばらくで3月になりますが、新聞のコラムに2月の月の事書いてありました。
2月の異名に梅見月と言うのがあるそうです。
2月は草木が更正するする月、
あるいは土の中でひっそり芽吹きを待つ花々がまぶたに浮かぶとか・・・
そのような様子を花待月ともいえるそうです。

d0088788_14443287.jpg
昨日はいったそば屋さんの庭ではロウバイがふくらみかけていました。


d0088788_1445728.jpg
そしてお店に入ろうとしたところ
そばの水たまりを何となく楽しげに散歩している「ハクセキレイ」
が見えました。春を待ち望んでいるのでしょう。


d0088788_14452283.jpg水浴びするのかと・・・


d0088788_14455059.jpg
用水のそばに移動。
虫をついばんでいるのかしら。

d0088788_14462070.jpg雪が消えた土の中からフキノトウを見つけ


d0088788_14463860.jpgふきみそを作って春の香りを楽しみました♪

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-23 15:08 | 田舎暮らし

白梅に魅せられ

雪が降ったり少し晴れ間があったり・・
三寒四温というのでしょうか。
少し薄日射す一日、ぼんやりと雪を頂いた立山がみえました。
d0088788_22572668.jpg

山際のやや高台に白梅の花がぽつぽつと咲き始めていたので吸い寄せられるように木のそばに行ってしまいました。
花の香りがあたりを包んでいます。
樹形の整った公園の白梅とはひと味違い
勢いよく伸びた枝を好ましく感じました。
蕾がこぼれるように付いています。
たくさんの梅の実を付けるのでしょう。
d0088788_2258154.jpg


d0088788_22581871.jpg


d0088788_22583085.jpg
まあるい蕾が可愛いね〜♪


d0088788_22585258.jpg寒さが戻って雪景色が広がりました。やぶ椿は早くから雪をものともせずたくましく赤い花を付けています。

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-19 23:02 | 田舎の景色
春一番のあと予報通り寒気がやってきました!
雪雲の画像を見ていると、日本海側に面したところを雪雲がすごい勢いで次々通過していました。
まるで北風の入道が雪を吹き付けているような感じでした。
今日の朝の景色です。
d0088788_1651553.jpg

今日はブログで偶然知ったカフェ&パン屋さん「粒々」に行ってきました。
場所は氷見海岸から少し山に入った余川という所です。
のどかな田舎です。ここはほとんど雪が降らなかったみたいです。
d0088788_16512465.jpg


d0088788_16515154.jpg店内の可愛い窓から外の景色。田んぼしか見えないです。


d0088788_16521087.jpg

パンは米の粉と国産小麦粉で作られています。
お値段がリーズナブルなんでびっくりしました。小さなパンは60円です。
d0088788_16522991.jpg好きなパンをセレクトしていただきました。
パンプキンパン、チーズパン、ほうれん草のコッペパン、3種類の豆入りパン。


d0088788_16524935.jpg無農薬コーヒー豆のコーヒー300円!


d0088788_16532589.jpg
子育て中の長女を誘いました。
1才になった孫は、近頃自分で手に持って食べることができるようになってきました。パンは手や周囲を汚さず上手に食べてくれます。
小さな子供が自由に動ける座り心地のいいソファーがあって助かりました。


d0088788_16534159.jpg1個丸ごと持たせてしまったら
あらら、ぱくりと口に入れてしまって。

自宅用のパンもおみやげに買ってきました。
粒々のおすすめパン、クルミレーズンパンも買っちゃいました♪

d0088788_1722092.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-17 17:37 | 田舎暮らし

春一番が吹きました!

きのう13日は北陸に春一番が吹きました。
「春一番」は春への陣痛!!だと言えるそうです。
暖かくなったと思うとまた冬へ逆戻り、明日あたりから寒さがぶりかえすようです。
暖かさに誘われ近くの川縁を歩いていたらシラサギがゆっくり餌をついばんでいるところに遭遇しました。
d0088788_15355123.jpg

ちょっと近づくとあっという間に飛び立っていきました。
d0088788_1536356.jpg

ジャケットを脱いで外を歩いても寒くありません。
地味な雑草「ヒメオドリコソウ」
よくみると小さな花を咲かせています。
d0088788_1537547.jpg

ブルーアイの「イヌフグリ」です。
春先畦道を敷き詰めたように咲いていることがありますが
まだぽつんと咲いているだけです。
暖かい風が吹き、目覚めたばかりでまぶしそう。
d0088788_15373211.jpg

昨夜は家にいなくて今日の午後自宅に戻ると庭の雪がすっかりなくなっているのに驚きました。
\(◎o◎)/!
枯れ草の庭を歩くと片隅に黄色い星のような花がさいているのが目に止まりました。
d0088788_15383074.jpg

図鑑で調べるとジンチョウゲの仲間「オニシバリ」という木でした。
樹皮が強く、なかなか切れないので、 「鬼をも縛れる」にたとえ「魔除けの木」 にもなるそうです。
ジンチョウゲの仲間ですが香りはまったくありません。ちょっと残念。
d0088788_1539693.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-14 15:42

小矢部市にある標高347mの稲葉山。
ここに登れば砺波平野のほぼ全体を見渡すことができます。
牛の放牧場としても知られています。

こちらは山頂付近の放牧場です。
景観に見とれて思いっきり走りかけたとき
足にからみつくものにつまずき転んでしまいました。
放牧場にはたいていある有刺鉄線が雪の重みで
地面すれすれにあったのを見逃してつまずきました。
足にひっかき傷が残りました。
そして遠くばかりを見ていてはえらいことです。
牛の放牧中に落とされた「牛糞」がこんもりとそこここにありますから
訪れた方は注意してくださいね。
d0088788_13403895.jpg

稲葉山山頂付近は風の通り道ということで
風力発電機が3基設置されています。
遠くからでも3基のプロペラが動いているのが確認できます。
d0088788_1341547.jpg

以前から真っ赤な夕焼けを背景にこの風力発電機を写してみようと思っていました。
きのう、予報に反して午後からどんどん晴れ間が広がりこうやって撮影できました。
すばらしく澄んだ夕焼けを堪能しました。
d0088788_1341301.jpg


d0088788_1341471.jpg

小矢部市内石動(いするぎ)の町あかりがなんともきれいでした。
d0088788_1342471.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-11 13:46 | 田舎の景色

フクロウの初鳴き


夜遅く帰宅
車から降りるとむかいの林からホッホホー、ホッホホーっと
フクロウの鳴き声が迎えてくれました。
いつもの年より少し早いような気がしますが、初鳴きです。
 
小矢部市峰坪野のR471沿いの棚田です。
ここは基盤整備された棚田とこんなカーブした棚田が広がっています。
雪こそ消えていますがまだ春は遠くに感じました。
d0088788_2023224.jpg


d0088788_20235735.jpg


d0088788_2027239.jpg街角から見えた夕陽。日没時間が延びています。


d0088788_20241896.jpg宵の金星です。2月が一番明るく耀くのだそうです。


d0088788_20244832.jpgお寺の屋根から月が昇ってきました。

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-08 20:44 | 田舎の景色

富山県内は1月の平均気温が高めに推移し、
今年は梅の開花が30日!!ほど早まったそうです。
私の住む山間部は結構雪が積もったんだけど、平均気温が高かったとは・・・

高岡古城公園の梅は早咲きの梅というわけでなく開花が早まったようで
こうして一足先に春を実感させてもらいました。d0088788_13172246.jpg

梅の花もほころぶほど。
強い寒気が近寄ってこないのでお天気の良い日も多く
我が家のマロンはパトロールを再開しはじめています。
パトロールの合間を見ては
たまにやってくるお客さんの商談マネージャー役もこなしてくれています?!
国会中継を見ながら?会話もちゃんと聞いてるはず・・・
d0088788_13181066.jpg

それと動物にとっても興味があって最近は猫や、犬の鳴き声のまねができるようになった孫のごきげんもとってくれていますぅ?
犬のまめは孫が近づくと「相手はごめん」と
さっさと部屋を出て行ってしまうんだけど
自己中と言われている猫のマロンの方がじっと我慢して相手をしてくれるんですよ。

これからどんどん動きが素早くなって大変だろうけどマロンよろしくね〜。
d0088788_13183426.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-05 13:55 | 田舎暮らし

新たな出会い

2月になりましたね。
今日の朝は0度と冷えましたが日中は暖かな1日でした。
d0088788_1522054.jpg高岡古城公園内の梅が少し開花していました。


10日前に訪れた雨晴海岸、
日の出のすばらしさにすっかり病みつきになってしまいました。
そして多くの写真ファンも虜にしています。

と言うことで今日も晴れ情報につられ雨晴海岸を訪れました!
前回の場所には30人ほどの人がすでに構えています!
ほとんどが男性・・・
フル装備の面々が、ずらららーらー
この中に混ざるのはちょっとユウキがいりますよ。
私は離れた場所から構えました。

今日も、剣の稜線から雪煙が現れています。
d0088788_1524028.jpg

海坊主のような太陽が顔を出しました。
d0088788_153462.jpg

すっかり陽が昇りみんなが引き上げる頃
年配の男性が「あんた、プロけ?」と聞いてこられ、
「ん、なわけないですよ」って答えると、
「あんたのアングルをさっきから見てると人と違う位置を狙っている、
そこの波が寄せてくるアングルは自分も狙って何度も写してる、ここに目をつけるとはなかなかや」なんて褒められてしまいました。
内心は自信がなくって中に入らなかっただけなんだけどな・・・

そんな立ち話をしているところに今度は本格的なプロだという方が話の中入ってこられ
話しているうちに作品のコピーがあるからあげるよと頂いたものが
この写真です。
富山県の自然を撮り続けておられるそうです。

ここに来るだけでいろんな人との出会い、交流があるんですねぇ。
d0088788_153211.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-02 15:05 | 田舎暮らし