20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

休耕田では

いつも通るところに休耕した田圃があります。
年中水が張ってありサギやツバメなどの野鳥がやってきます。
d0088788_14124811.jpg

ここの水辺にたくさんのオモダカの白い花が見られました。
(これは隣の田甫で撮影したものです)
稲の生育には迷惑なのでしょうがなかなか清楚なはなです。
わたしのメダカの瓶にもいれよっかな。
d0088788_14131355.jpg


d0088788_14134799.jpg

沼のようになった田甫のそばで腰をおろすと
こんな小さなトンボがすいすい水草の間を飛んでいるのが見えました!

最近ブログ友さん「愉快な仙人さん」の撮影した美しいトンボたちにすっかり虜になっています。
その愉快な仙人さんから教えていただいたキイトトンボです。
去年もこのトンボは見たことがあるんですがトンボが羽化したばかりで
色がまだ付いていないトンボなのかと思っていました。
d0088788_141428.jpg

アオモンイトトンボかもしれません。
細くて繊細な色合いなので目をこらさないと見逃しそうなトンボです。
水辺ではこうして小さな生き物たちが息づいているんですね〜。
d0088788_14142738.jpg

地区の花壇の水やり当番の日ついでに花壇の手入れをしました。
花が終わって汚くなった花がらを取って整理してあげました。両手にいっぱい取れましたよ。
d0088788_14145268.jpg

花がらを取ったあとこんなにすっきり!
赤いサルビア、ありきたりだけどパンチがあります。
秋深くなればこの花色がぐっと冴えてきます。後ろの優しげな白いサルビアと似合ってます。
d0088788_14154584.jpg

さっそくアゲハチョウが!
シソ科のサルビアはアゲハチョウの好みのようです。
蝶を呼ぶため我が家にもサルビアを沢山植えました。
d0088788_1416976.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-30 14:55 | 田舎の景色

過ぎゆく夏

夜明け前の空。
美しい棚田が広がっているのは氷見吉池地区。
稲穂がたれています。
d0088788_9475852.jpg

早朝は多分20度以下、グンと気温が下がり谷間では霧が発生。
私の部落も陽が昇るくらいまで霧の中でした。
d0088788_9481433.jpg

葛の花が咲き始めています。
甘い香りが好きですが・・・
この葛があちらこちらではびこりこの繁殖力はただ者ではありません。
海外では観賞用に輸入された経緯があるようですが今は迷惑植物となっているそうです。
d0088788_9483589.jpg

マメ科の植物は繁殖力が強いですね。
d0088788_950022.jpg

すっかり陽が昇り草刈り作業をしている農家の方。
エンジン音が響きます。草刈り作業は草とのおっかけっこです。
d0088788_9502829.jpg

空を見上げると数え切れないツバメが電線にいてびっくり、今年生まれた幼鳥もまざっているのかもしれません。
d0088788_9504382.jpg

チャバネセセリも夏から秋いそがしいのかな・・・
d0088788_951234.jpg

農家の庭先の鹿の子ユリが青空に映えています。
d0088788_9512862.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-25 09:54 | 田舎の景色

流しそうめん


又雨がふっちまってさ・・・今年はさっぱりやな・・・
窓の外は雨、外に出ようかどうしようか思案中のマロン。d0088788_18522921.jpg

7月に出産した外出もままならない次女のために友人が流しそうめんの手作りセットをプレゼントしてくれました。
わーい\(^O^)/
今日は小雨が降るなかお昼に流しそうめんを決行しましたよ〜〜。
次女のだんなさんはベビーちゃんをカンガルーのお腹の袋のようなスリングに入れて参加
しました。
d0088788_1834161.jpg

やり始めるとついそうめんすくいに夢中になります。
d0088788_18343012.jpg

流しそうめんをしているすぐ傍では大きいダリアが咲いています。
今庭の花では一番のお気に入り。一個150円くらいだったかのバーゲン品。
残り物には福があるんですねぇ♪
d0088788_1838434.jpg

ピンクのダリアのまわりはピンクのインパチェンス、ピンクのバラ、スベニール・ド・ラ・マルメゾン、ピンクのクレマチス、とピンクずくめ。
庭が明るく見えます。
d0088788_18383698.jpg

ピンクの花園にテントウムシが!
かわいい♪
d0088788_18384920.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-21 19:07 | 田舎暮らし

砺波平野の夕景

待ち望んだ晴れの日がようやくめぐってきました。
久しぶりに、発作的に、がつんと夕陽を見たくなりました。
砺波平野を正面から見てみたいと思い、南砺市閑乗寺スキー場(標高335m)までやってきました。ここから平野部に家が点在する散居村が一望できます。5月に同じ砺波平野の夕景を撮影したときは田んぼに張られた水に夕陽が反射してオレンジ色や赤い色に輝く景色でした。
今は田んぼの稲が成長し緑色の絨毯のようです。
d0088788_22364690.jpg

日没まで少し時間があったので周囲を散策していると
薄暗いところに美しい紫色のタマアジサイが咲いていました。

d0088788_22372522.jpg

閑乗寺から八乙女山まで行くことができます。
途中に布滝という滝がありました。
d0088788_22435532.jpg

そろそろ日没。展望台まで登って撮影しました。
雲がいい具合に演出してくれました。
太陽の輪郭がはっきり見えます。
d0088788_22441399.jpg


d0088788_22443244.jpg


d0088788_2250745.jpg

日没から30分後本格的に暗くなり砺波平野の街灯りが浮かんできました。
d0088788_22502559.jpg


d0088788_22513462.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-17 22:56 | 田舎の景色

ときめきの瞬間♪

富山市内にある富岩運河還水公園内の水辺です。県内に住むブログ友さん庭花さんからここに行けば必ずカワセミに会えることを教えてもらいました。
公園内に野鳥観察小屋があり私でも会える!写せる!というのでお天気がよかったこともありさっそく訪ねました。

運河から少し入り組んだ場所がもうけられたので沢山の野鳥がやってくるんだとか。
カワセミはすぐ傍の神通川からここに来たらしいとも聞きました。
d0088788_11244063.jpg

観察小屋に着いてから、まぁなにしろ自分でももどかしいほど三脚にカメラを設置したりする手順が悪くもたもたしていたにもかかわらず設置したとたんにカワセミ君がやってきました!!
目の前に現れた美しいコバルトブルーの羽色、心ときめく瞬間です!!

なんてラッキー。
私の住んでいる近くの川にもカワセミは生息しているのですがここに行けば必ず会えると言う確証のある場所はないんですから・・・

d0088788_1125098.jpg

いくつかたててある木の棒にダイビングしてはピョンと飛び乗ってくれます。ダイビングの瞬間などは私のカメラワークはとてもついて行けません。

d0088788_1130175.jpg

正面から見るとピノキオみたい。
d0088788_11301922.jpg


d0088788_11304185.jpg

水中にダイビングして取ってきた餌をくわえています。
観察小屋には私より少し年配のおじさんがいらして、色々声をかけてくださったおかげです。
このときもはい!餌くわえてますよって教えてもらって撮ったんです。
d0088788_11305652.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-13 11:32 | 田舎暮らし

雨にも負けず


長雨が続き日差しがとても少ないなかでも
庭の花は辛抱強く耐え花を咲かせています。

白い鹿の子ユリがたくさん咲きました。
関東のブロガーさんからはヤマユリの便りがいくつかとどいています。
大きくて優雅なヤマユリがうらやましいな・・と思っていましたが
この小さめだけど真っ白い鹿の子ユリも負けてはいません。

d0088788_2049339.jpg

ここ2週間ばかり時間が取れずまた雨の日が続いたりして
庭の手入れを怠っていましたら草に埋もれそうでした。
鹿の子ユリの手前の葉っぱは桑の木の葉っぱ!
かつてここの部落では蚕を飼っていたとか、
そのせいかどこからでも桑の木が出てくるんです。

d0088788_20492093.jpg

春のパンジーから入れ替わって植えたインパチェンス。これは雨が好きみたい。
ボリュームアップしています。
d0088788_21535329.jpg

バーゲンで購入したダリア(ダリアは毎年バーゲン!!)も元気です。
d0088788_20493977.jpg


d0088788_20495431.jpg

花は小振りながらも夏になってから次々花を咲かせ庭を彩る
ヘリテイジ。イングリッシュローズの中では一番強健です。
d0088788_20502710.jpg

ヘリテイジのバックには蔓バラアンジェラも次々花を咲かせています。
雨が降り低温だからか
カナブンの被害が少ないみたいです。
d0088788_20504535.jpg

ブッドレア、次々大きな花房が紫色に染まります。
d0088788_2051020.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-11 20:53 | ガーデニング

青空の下で

待ちに待った青空が顔を出しました。
うれしくて青空を入れた写真をいっぱい撮影しました。
d0088788_21105157.jpg

氷見市内のトンボ池にトンボ撮影に出かけました。
観察しやすく整備された素敵なビオトープではトンボたちが悠々と飛び交っていました。
ここではトンボ観察会などが催されているようです。

チョウトンボです。ここの池で一番よく見かけたトンボでした。
d0088788_21112862.jpg

高岡古城公園で撮影を試みましたがむなしく頭上を通り過ぎていったコシアキトンボ、
やっと撮影成功しました。
d0088788_21114218.jpg

なまえのわからないバッタもいました。

ブログ友さん山小屋さんから「ササキリ」と教えていただきました!
キリギリスの仲間だそうです。
d0088788_2112395.jpg

とんぼ池をあとにして通り道にあった蓮の沼
蓮の葉っぱがゆらゆら風に揺れ久しぶりの青空がここちよさそう!
d0088788_21123285.jpg

花の時期が終わりを迎えています。美味しい蓮根になってね〜。
d0088788_21125043.jpg

風がさーっと通り抜ける田圃の向こうの夏らしい雲に見とれました。
d0088788_2113435.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-06 21:15 | 田舎の景色

梅雨空から見えた剣岳

一向に晴れそうにもない梅雨空が続いています。
明るい花色が恋しくなります。これはもう2週間ほど前に庭に咲いたヤブカンゾウです。もうそろそろ終わりになりそうです。d0088788_2193391.jpg

画像がわるいのですが、黒部川のそばの実家に所用で行き、走行中に撮影した景色です。

d0088788_2195960.jpg

雲の晴れ間から久しぶりに剣岳が見えてくれました。
d0088788_21101739.jpg


d0088788_21103779.jpg


実家の田んぼがある近くの松林です。この松林の向こうに黒部川が流れています。
田んぼの中に松林があるわけは
急流河川である黒部川の治水として明治時代にオランダ人技師の設計により
かすみ堤が起工されたそうです。
そのかすみ堤の先端がこの松林周辺だそうです。当時その記念として植樹されたとか。
今は平坦な水田が広がっていますが子供の頃はここに堤防があるために高低差がありました。
刈った稲をリヤカーにのせて自宅まで運ぶときそのリヤカーの後押しを手伝いに行ったり
田んぼで働く母そばに行くのにここの松林を必ずとおったものでした。
ですからこの松林を見るとなんとはなしに子供の頃を思い出してしまいます。
d0088788_21105872.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-01 21:14 | 田舎の景色