20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ふるさとの景色


写真教室のロケで私のふるさと沢スギの撮影をしてきました。
沢スギは黒部川扇状地の海岸近くにある杉林です。
久しぶりに訪ねたその地は随分整備され散策にはもってこい。
今話題のパワースポットです。
  入善町HPより
ーかつて、黒部川扇状地の末端部で、小川が流れ地下水の湧出する海岸に近い地域に、スギの多い林が発達していました。そして、その場所を杉沢、そこに生えているスギを沢スギと呼んでいました。このような杉沢は、かつて下飯野新から春日の間の黒部川旧河道に沿って、筋状か点状に分布し昭和29年に約40か所、約130ヘクタールありました。しかし、昭和48年ごろの圃場整備事業で、これらの杉沢は水田化されることになりました。ー

あたりは鬱蒼とした緑に覆われています。
朽ちた木のうえには苔、また実から出たスギの苗が出ています
d0088788_21113886.jpg



d0088788_21124393.jpg


d0088788_21212555.jpg

ここは地下水がわき出て出来た池です。
池に写り込んだ木々の緑、
倒木の上を覆う緑の苔
光が当たるとより幻想的になるようですがこの時は日が遮られて
しまいました。

カワセミがやってくるような気がします。
時間がたっぷりあったならここで待ってみたいな。
d0088788_2122915.jpg

別の日、ふるさとに住む友人を訪ねた際
こんな素敵なランチをごちそうになりました。
釣り名人の夫さんが釣った魚がごちそうです!
器はお姑さんが焼いた物ばかりです。
いつも暖かいお招きを受け楽しいひとときを過ごしました。

d0088788_2125525.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-10-20 21:34 | 田舎の景色

トリテツデビュー

風景写真の中に走る列車を入れる
「トリテツ」が流行っているって聞きました。
お気に入りの景色と電車を一緒に撮すときは
通過時間や、景色をいろいろ調べる必要があります。

今日は富山市八尾町に所用で出かけました。
よく通る道なのにすぐ横にJR高山線が通っていることに全く気づくことがなかった
のです。たまたま視線の中に電車が入ってきて気づいたわけです。
トリテツに挑戦してみたいと思っていた矢先だったので線路の周囲を散策し、
ちょうど畑に咲くコスモスが目に止まったのでここで待つことにしました。
いざ電車が通過してもそれはほんの数秒。
一瞬の出来事なのにタイミングミスばかり。
シャッターを切ろうとしたらスイッチOFFにしていたり
連写モードにしていなかったり・・・
ほんとばかだわ!
d0088788_2144187.jpg


d0088788_21444327.jpg

これも連写モードにしてなくてカット1枚だけ。
d0088788_21452181.jpg

これも準備不足でさっぱり。
乞うご期待と言ったできあがりとなりました。
d0088788_21455197.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-10-11 21:48 | 田舎の景色

水滴の芸術?!

晴れた日の朝、久しぶりに田んぼガーデンに寄りました。
雨が多かったので花が傷んでみすぼらしくなってないかな・・・と心配していたのですが
マリーゴールド、コスモス、千日紅は花色が濃くなりボリュームアップしています。
田んぼガーデンの広い空間が花であふれていました。

その花たちをマクロレンズで見るとこぼれんばかりの朝露がきらめいていました。
蜘蛛のネットはシャンデリアかネックレスのように水滴と光を巧みに演出しています。
人為的に霧吹きで水滴を吹きかけてもこのような粒子は出来ないと聞きました。
d0088788_2235230.jpg

ヨメナかノコンギク?も田んぼガーデンのメンバー。
キラキラ滴ついてます。
d0088788_2243495.jpg

百合科のツルボという花です。小さな水滴がついています。

d0088788_225228.jpg

そしてまたコスモス登場させてしまいました。
ピコティという着物の絞り柄のようなコスモスです。
シックだなーってほれぼれしています。
d0088788_2255537.jpg


d0088788_225382.jpg

ところで5月に植えたダリアいつもなら8月に咲き始めるんだけど
10月に入りようやく咲いてきました。
「氷河」と言う名前だったような気がします。
d0088788_2262721.jpg

「氷河」を2個購入したはずだけどあれ?!
我が家の庭には黄色の花は取り入れないはずなのにこんなクリアイエローのダリアが咲きました。ダリアは写真表示と実際のに咲く花が違っているってことよくあります。
ピンクの花をあふれるように・・と思っていたのにいきなり黄色ですからねぇ・・・
でも5月から4ヶ月近くかかって咲いたのですからありがとうと言ってあげなくては。
d0088788_8183970.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-10-08 22:08 | 田舎の景色

秋の一日

田んぼガーデンのコスモスは
時期をずらして種を蒔き7月になって種を蒔いた方が最近咲き始めて
青空に美しく映えています。
背の高い方はピコティ、ピンクの八重咲きはダブルクリックといいます。
d0088788_23222437.jpg

マクロレンズでせまってみました。
d0088788_23231311.jpg

風が吹いていてなかなかクリアな写真になりません。
d0088788_23225691.jpg

今年は彼岸花も開花が遅れました。
彼岸花の咲く頃に川の土手の草が刈り取られ
彼岸花も消失したのかとがっかりしていたのですが
10月に入ってからようやく咲き始めたようで刈り取りの難をのがれました。
d0088788_23233211.jpg

これもマクロレンズで・・・

d0088788_2325076.jpg

近所の方から切り花でいただいた彼岸花を飾ってみました。
d0088788_23253252.jpg

秋の花便り・・・とともに日暮れが早まってきました。
夕暮れ時、街の公園で私は孫の遊び相手。
暗くなったから帰ろうよ・・・って孫を促すけれど
「だめ!」を連発。今度はブランコ!次は滑り台!となかなか切りが尽きません。
同じ様にこの女の子もなかなか活発にブランコを漕いでいて
おばあちゃんらしき方が「帰るよー」
と言ってもやめません。
まあ見事!見入ってしまいます。
これは少し優しげな表情でした。

こちらは孫と遊んでくれた活発な女の子です。
d0088788_23261792.jpg

これは別の日ですが
山の向こうに沈んだ太陽が金色に空を染めていました。

d0088788_23264635.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-10-04 23:53 | 田舎の景色