20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本の夜明けじゃああ

久しぶりに雨晴海岸の日の出撮影に行ってきました。
最近にない4時起き、気合いがはいりました。と言うのも写真教室の女性3人誘い合って行くことになったからです。
海岸に着いたのは5時半ごろなのですがあたりはまだ真っ暗。手探りでよろよろと海岸に出ました。岩の上を歩いてヌルヌル危ない、危ない、カメラごと転倒しそうなんです。
この撮影時間は5時55分
先に撮影したのは暗くてシャッターが切れずマニアルフォーカスで・・・・
ピントが全くあってなくってボケボケ、ボツ
少し薄明るくなってオートフォーカスに
d0088788_23141216.jpg

真っ赤な日の出前、時間は6時4分
d0088788_23205329.jpg

氷見線を走る列車6時17分まだくらあーい
d0088788_23213374.jpg

アルプスの影が見えてきました。光のカーテンのようです。光芒というそうです。
時間は6時48分です。
d0088788_23215537.jpg

剣岳の稜線に近づいてみました。

d0088788_23264591.jpg

6時51分、太陽が真砂岳あたり?から出てきました。
先日のNHK「龍馬伝」で龍馬が大政奉還が実現したときに
「日本の夜明けじゃぁぁ!」って叫んだシーンを重ねてしまいました。

d0088788_2322192.jpg

7時1分アルプスからすっかり日が昇り
あたりが全て金色に包まれ人も海も、岩もそして空飛ぶサギたちもその光に包まれたのでした!
d0088788_23232274.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-11-27 00:18 | 田舎の景色

赤・黄・紅葉激写

タイトルとはなんの関係もないのですが・・・
9月生まれの長女の第2子です。
ふっくらと赤ちゃんらしい顔になってきました。
カメラのボディ、レンズを新しくしたので試しに撮影して見ました。
腕は変わらないので自信があるわけではありませんが娘がとても気に入ってくれて
ブログでアップして!と言うので初登場させました。
ベビーってほんとうに瑞々しいですね。
d0088788_2194337.jpg

11月は霧が発生しやすいようです。
霧がでると風景はすばらしく幻想的になりますね。
先週の冷えた朝、霧が発生していたので近くのダム湖に映る雑木林を撮影してみました。
ダム湖ではマガモのカップルがいっぱいです。
d0088788_20475433.jpg

真っ青な空と高岡古城公園のイロハモミジ、今が見頃です。
d0088788_20484371.jpg


d0088788_20492964.jpg


このモミジは石動山(富山、石川県境)のふもとの村、
「海越しにみえる立山連峰と虻が島の撮影スポット」
に写真教室のメンバーと立ち寄ったときに見つけた溜池のモミジです。
d0088788_2101541.jpg

池に映りこんだモミジです。あまりの美しさに息をのみました。
d0088788_2051240.jpg


こちらがくだんの海越しにみえる立山連峰と虻が島の撮影スポットです。
この日は立山連峰があまりはっきり見えなくて残念!
その上、虻が島あたりに手前にあったクマザザが写っていてこれじゃあいけません。

d0088788_2053562.jpg

氷見市内にある上日寺のチョウの撮影をしました。このお寺には樹齢1000年以上のイチョウがあります。そのイチョウを撮影するためにやってきたのですが葉っぱがほとんどなくて撮影には至らず敷地内のイチョウ撮影をしました。
このご夫婦とっても働き者です。
葉っぱが絶え間なく落ちてくるのでご夫婦は境内の落葉掃きに余念がありません。

d0088788_20533615.jpg

葉っぱがハラハラ落ちているシーン。スローで撮影しました。
うふっ、これって写真教室のせんせが必死で枝を揺らしてくれているんですけどね・・・
d0088788_20551467.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-11-23 21:10 | 田舎の景色

ある日の日曜

赤いもみじが目立ちはじめました。
通勤道路途中にあるOさん宅、ことしも炎のようにもみじが赤く染まりました。
数本というのではなく家の周りが全部もみじ。
毎年必ずブログでも紹介しています。
d0088788_1958585.jpg

詳しく聞いたことはありませんが、いろんな種類のもみじがあるようです。
はらはら散る様も素敵。
d0088788_2011464.jpg


d0088788_19391790.jpg

これは先日訪れた新穂高のもみじの葉っぱに付いた霜です。
ここももうすぐこんなもみじがみられそうです
d0088788_19432928.jpg

外で遊ぶことが大好きな孫。
秋になってから時々村の田んぼガーデンに連れて行くと
私がガーデンの手入れをして相手をしなくても一人遊びが上手になってきました。
またガーデンの空間は色んな事が遊びになり
とても楽しんでくれます。
一緒に草むしりのまねごとをしたり、終わってしまった花の処理を一緒にしたり、
そうかと思うと土手や、急坂の道の上り下り、一輪車に乗ってガーデンめぐり。
長女は孫の楽しんでいる様子をパパにも見せてあげたいと言って
ある日曜に久しぶりに親子全員で田んぼガーデンにやってきました。
d0088788_19412850.jpg

土手によじ登って「パパァ、おろしてぇ」と叫んでいます。

以前長女は自分は田舎育ちのくせに「田舎は虫がいるし汚いし・・・」と異常なほどの清潔志向だったのだけど第2子が生まれてから少しその志向が緩やかになってきました。
今じゃあ「やっぱり子供は自然の中で思いっきり遊ばせるのがいちばんやね〜〜」
と言った具合。^_^;
d0088788_1942396.jpg

長女の幼なじみのおばあちゃん。
今は大きな家で一人暮らしです。
都会で暮らす家族のためにいろんな野菜を作ってます。
この日は丹波の黒豆の収穫をしているところでした。
いつも気軽に声をかけてくれる心優しい方です。
思い切りいい笑顔を見せてくれました。
d0088788_19425847.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-11-15 19:59 | 田舎暮らし

紅葉風景の撮影三昧

今年の紅葉時期は10日前後遅れていてなかなか読めないと言われます。

先週、写真教室ロケで訪れた奥飛騨新穂高は紅葉のベストシーズンが見事にあたりとなりました。また新雪と澄んだ空のコラボもすばらしく、同乗した7人のメンバーから嬉々とした歓声が連発!
私は最強雨女なのですが写真教室のせんせーとの相性??がいいので
ロケ日はほとんど好天に恵まれています。

鮮やかな紅葉の中で錫杖岳を撮影しているメンバーです。
d0088788_20594695.jpg

錫杖岳は前日からさらっと積もった新雪が岩肌を覆い、
目の前には真っ赤なモミジ、決まりすぎかな・・・
d0088788_210244.jpg


d0088788_2111349.jpg

森の中の明るい光に誘われさまよってみました。
d0088788_2115376.jpg


d0088788_036536.jpg


d0088788_0374331.jpg

日を違えての写真教室、岐阜県内にある宇津江四十八滝に足を伸ばしました。
東海北陸自動車道が全線開通して岐阜県へのアクセスが断然近くなりました。
この日のロケは仕事の都合で遅くなるからキャンセルしようか・・・
でも行きたい!せんせに伺うと私の時間に会わせてくださるとのこと。
他のメンバーの方にも迷惑をかけましたが・・・一度行きたかった場所なので参加させていただいて満足した一日になりました。
苔に覆われた岩・・
はらはら落ちた葉っぱがきれいでした。
四十八の名前の通り行けども行けども次々と滝が現れます。
黄色く色づき始めた森の中、水音が心地よく今話題のパワースポットの一つでしょう。
d0088788_2122465.jpg

栃の木の巨木を撮影する人です。
d0088788_2125756.jpg


d0088788_2135747.jpg

先生が見つけたポイント。
仕上がりは落ち葉が舞っていて まあまあだわ、なんて自己満足していたら
もっとシャッタースピードを遅くしなきゃ
落ち葉が滝壷でくるりくるり回っているようには見えないと教えられました。
あれー。
どこかの滝壺で再チャレンジしなくては。
d0088788_2143384.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-11-08 21:07 | 写真教室

小さな世界


今年の紅葉遅れているみたいですね。
我が家の木の葉っぱも11月というのに緑が圧倒的に多いです。
去年友人からいただいたバラ科の「かまつか」の実が真っ赤に熟し秋を感じさせてくれます。
d0088788_8462241.jpg

雨の日が続きました。庭の花の様子を撮してみました。

「キンレンカ」の滴がかわいいです。
日差しが強すぎた今年の夏、たくさんの植物が枯れてしまいました。
ここは少し日陰だったので生き延びることができたキンレンカです。
d0088788_8464956.jpg

ブログ友さんからいただいたダイモンジソウの花です。
とても小さな花。
マクロレンズの難しいところなのですがフォーカスされる範囲が少ないので雨上がりに付いた滴がクローズアップされてしまいました。
滴が可愛いなと思いこれもあり?
d0088788_8471430.jpg


d0088788_8474449.jpg

写真教室で訪れた森で出あった小さな芽吹きの植物。栃の木の枯葉の中から顔を出していました。
d0088788_8482089.jpg

これは!天然ナメコ??
撮影したあとPCに取り込んでから気づきました。
可愛いので夢中で撮影し、
なんて言うキノコか思いもつかなかったんだけど・・・

風景写真もいいのだけど
こんな小さな世界も楽しいですね。
d0088788_8495163.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-11-01 09:06 | ガーデニング