20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

より美しく妖艶に・・

一年ぶりに中学以来のお友達が遊びに来てくれました。
家の中もおめかししなくては!
久しぶりにおおきなこの壷に庭で咲いたギボウシを飾りました。
和紙のあかり・・・白飛びして形状がわからないのですが
あかり工房のUさんが制作したムーンライトです
和紙部分が破れたので修理かこちらで和紙の継ぎ当てしなくっちゃと思っていたら
夫が思いがけず手持ちの和紙で修理してくれました。
それはUさんの作品意図とは違っているかもしれないけど
夫はたまーーーーにヒットする?ことがあってなかなかいい感じになりました。
d0088788_2185223.jpg

友人がおみやに姑さんの作った器を持ってきてくれました。
実物の色は淡く優しい水色です。
わたしのお菓子の定番の小倉餡&草だんごを入れてみました。

d0088788_2192838.jpg

友人が来た数日後ホワイトレースフラワーを背景にリーガルリリーが、香りとともに開花。
あこがれのコラボを見て欲しかったなー。
d0088788_2110214.jpg

アザミの蜜を吸うセセリチョウ
d0088788_2113185.jpg

こちらは滑川(なめりかわ)行田公園に咲く菖蒲と小さなカタツムリ
写真教室ロケでのせんせのアレンジ
例によって霧吹き、カタツムリ出演で
妖艶さを演出してくれました。

d0088788_21141463.jpg

蜘蛛も忙しそうな菖蒲園でした。

d0088788_2135691.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2011-06-29 21:29 | 田舎暮らし
このところ庭の手入れに余念がありません。
なので時にはお客さんでもいらしてお茶を飲むことになり
初めて「休もうか」と切りが付きます。
そんなときのシーンです。
まめも一緒に外に出たいとせがむのでテーブルのそばに連れてきたら
マロンがどこからともなく現れ「別に一緒にいたいわけでもないんだぜ」といわんばかりにクールな表情。本音がわからないのが良いんですよね、猫って・・。

d0088788_11403982.jpg

話は変わりますが健康のため最近週3回ほど2キロぐらいの距離を歩いています。
観光地として脚光を浴びるようなところでもなく、結構山が荒れているし、
それほど珍しい山野草もなしですが、歩くと思わぬ楽しさに出会うことができました。
四季の移り変わりを感じたり豊かな種類の野鳥の存在です。
ここにあげる種類の野鳥は探鳥会では目玉の野鳥なんですよ。
証拠写真はありませんが
野鳥のさえずりを聞き分けここには誰が居るなってわかるようになったからです。
ウグイスから始まり
尾羽がとても長く目の周りがコバルトブルーの「サンコウチョウ」
さえずりは月、日、星、ホイホイ!
アオゲラのキッ、キッ、ヤマセミのケッケケケッ、
オオルリのストロークの長い巻き舌??地味だけどオオルリに負けていないホオジロ、
キビタキのポンポロピーポンポロピー
もちろんそれらのさえずりを遮り切り裂くようなカラスや、ヒヨドリの存在も無視できませんが・・・
d0088788_1141791.jpg

さて前回と代わり映えのしない田んぼガーデンの様子です。
最近のお気に入りは芝のように地を這うタイムです。
同僚が自宅でとても重宝しているからガーデンにも植えてみてっていただいたものなんですが
すっかり根を下ろし少しずつ広がって最近ピンクの花を咲かせてきました。
d0088788_11415926.jpg


d0088788_11422658.jpg

散歩の途中に撮影しました。ちょうど朝日が差し始めて素晴らしく輝きました。
次々と植え込んだ花が開花し今がベストシーズンです。
d0088788_11431085.jpg


d0088788_11434474.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2011-06-21 12:24 | 田舎暮らし

初夏の庭の様子

すっかりご無沙汰致しました。
そして写真をアップロードしてから説明文をアップロードするのに
一日が経過してしまい失礼しました。

安曇野に在住する作家、作庭師「丸山健二」の
エッセイ&写真集「夕庭」では純白のシャクヤクに
アマガエルが乗っているシーンがあります。
白いシャクヤクの美しさに圧倒され我が家の庭にも5,6年前植えました。

計算通りアマガエルがここにやってくることはなく
ちょうど近くにいたアマガエルに出演依頼をしたってわけです。

d0088788_1635502.jpg

自宅の庭で今一番華やかなところです。
奥からクレマチス、ジギタリス、フウロウソウ。
ここでお茶をいただきます。

d0088788_16363144.jpg

花たちは基本的に化学薬品を使っていません。
バラは特に一番花が害虫にやっけられやすく開花までなかなかこぎつけません。
そんな中無事に開花した「ガートルード、ジェキル」。
香水用に開発されたバラで、香りが強いのが特徴です。

d0088788_16374871.jpg

はかなげな苗で購入し5年目にやっと咲いた「アルケミスト」
早朝、杏色の花に美しい朝露が付いていました。

d0088788_1637329.jpg

ガーデン雑誌で見て気に入り10年前に購入した「キアンチ」
ほんとうは紫色なのにどう設定しても深紅に写ってしまいます。
d0088788_16383541.jpg

こちらは2年目を迎えた「田んぼガーデン」の様子です。
去年植えて根付いた宿根草は株が2〜3倍になり見栄えがよくなってきました。
今はジギタリスやクレマチスが見頃を迎えています。
d0088788_16393485.jpg

毎日ガーデンに通い観察していると
小さな発見が結構あって一人ほくそ笑んでいます。
枯れてしまったと思っていたクチナシの木、シャクナゲ、ラベンダーセージが小さな新芽を展開していたり、ハナノシノブ、カモミールはこぼれ種から発芽し苗がたくさん出てきたり
去年植えたダリア芋をこの冬の間保存し、先日植え付けたところ成功率80パーセントぐらいとか・・・。

近況ですがここ最近JA広報誌にガーデンを紹介していただいたのがきっかけで
新しい庭仲間ができたりでますます庭熱が強くなってきているこの頃です。

d0088788_1640540.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2011-06-11 16:40 | ガーデニング