20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

春をさがして

今年は全国的に春の兆しが遅れているようです。
確かに梅の花の開花も進んでいません。
去年の今頃は梅の花は満開だったと思うのですが・・・
3月の写真教室のロケは富山市内山邸で梅撮影です。

d0088788_18124561.jpg

とはいっても梅は早咲きの数本しか開花していません。
撮影する梅の木が3本ほどなので
皆同じ位置にカメラを構え、行ったり来たりするので地面がぬかるんでどろどろ。
桃色が画面一杯!一気に華やぐ気がします。
前ボケを試みましたが後ろの梅の花が白くなりすぎました。
d0088788_1864924.jpg

同じバラ科の種類なのでどこかバラの花のような気がします。
d0088788_1872015.jpg

講師のNせんせは敷地内の
「ネコヤナギがめちゃかわいらしいいいい」っていうのですが・・・
これは本物のネコ。
d0088788_188330.jpg

「どう見てもハツカネズミ?にしかみえんわー」と女性メンバー達には
不評やけど。
せんせは喜々として撮影を続行。
d0088788_1884578.jpg


d0088788_18102924.jpg

仕事を終えて自宅に着くと玄関に置いた雪割草が一気に開花していました。
ブログ友さんが丹誠込めて育てたたくさんの種類の雪割草を
気前よく送って下さいました。
無事咲いてくれて本当にありがとうって雪割草にお礼を言いたい気持です。
d0088788_1811262.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-03-20 18:17 | 写真教室

北帰行が始まりました

今年は写真教室のN講師の影響でハクチョウ撮影にたくさんの時間を割きました。
美しい朝日のさす水面に泳ぐハクチョウ、逆光に透ける羽、水面を滑走して飛翔するハクチョウをスローシャッターで流し撮る、夕景の赤く染まったアルプスを背景に飛ぶ姿、
いろんな提案を頂きました。

今週に入り県内の田尻池では北帰行が始まったとTVニュースが報じていました。
写真教室でご一緒しているアユりんごさんから
早朝の田尻池でハクチョウ撮影のお誘いをうけ
「今年最後のチャンス!」とばかりに出かけました。
イメージはオレンジ色の水面とハクチョウ、美しい羽ばたき??

d0088788_1748155.jpg

ご愛敬でハートにならずじまいのシュルエット!
しかも横には無粋な邪魔者の存在!
d0088788_17485761.jpg

地元紙に北アルプスを背景に北をめざして飛ぶハクチョウ写真が出たらしく
同じショットねらいの写真愛好家がずらっと並んでいました。
わたしはオレンジ色の水面ねらいでしたが
偶然、剣岳と日の出とハクチョウがそろった所を撮影できました。
夢中でシャッターを切っている間はよかったのですがこの日は氷点下
指が冷たくて1時間が限度。
ここで偶然、写真教室のメンバーさんがわたしを含めて6人も
顔を合わせてびっくり。
皆、熱心な生徒さんばかりやわ!ねーNせんせ!

d0088788_17494497.jpg

高岡古城公園ではようやく梅がほころび始めました。

d0088788_1750484.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-03-17 17:52 | 田舎の景色

夜明けの光

3月に入ってから随分日の出が早くなり日が長く感じられるようになりました。
この日の日の出は6時10分、実際はアルプスの頂から出るので6時25分ぐらいでした。
輪郭がくっきりした太陽でした。
橋の上を散歩中の人のシルエットを写していました。
d0088788_19365894.jpg

ハクチョウの北帰行が始まっています。
今日こそ故郷に帰るかもしれないと晴れた朝十二町潟に駆けつけました。
この日は8羽のハクチョウがいました。
羽ばたきもせず水面をゆっくり泳ぐばかりでした。
d0088788_1937539.jpg

日が高くなり雲の間からほんの少しの時間だけ太陽が水面を照らしました。
d0088788_19422119.jpg

日が変わり県内でも最もハクチョウがたくさん飛来している
田尻池のハクチョウです。
この日は飛行訓練が活発で北への旅立ちが近いことを示しているようです。
孫の機嫌がすこぶる悪く手をこまねいていたので
ハクチョウを見せれば機嫌も回復するかもしれないとやってきたのです。
案の定さっきまでの機嫌はどこに行ったかと思うくらい
上機嫌になり水面を滑走して飛ぶハクチョウに歓喜していました。
よほど嬉しかったらしく
翌日もう一度、娘一家は田尻池のハクチョウを見に行ったそうです。
d0088788_19391023.jpg

写真が汚くて食欲をそそられないかもしれませんが・・・
毎年冬のシーズンに能登の牡蛎食べる機会があります。
いつもカキフライでいただいていたのですが
友人からビアンコを教えてもらい作ってみました。
たっぷりのワインで蒸し煮した牡蛎がぷっくりし、そして牡蛎から出た旨味がパスタに絡み絶品になりました。くせになりそう。
d0088788_20255357.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-03-12 19:42 | 田舎の景色

十二町潟の野鳥たち

白鳥たちが北に帰り始めるころになり最後のチャンスに
夕景の白鳥を撮影したいと
氷見市十二町潟水郷公園をおとずれました。
しかし一羽の白鳥もいません。
どうやら日中はどこかに出かけているとか。
ダイサギ?が池の中の魚を捕らえているのが見られます。
ぼんやりした夕陽でこれじゃあ寂しいな・・・とおもっていたところ
不意に夕陽が射す方向とは逆の方向から白鳥が帰ってきて
撮影チャンスは撃沈。
d0088788_10304272.jpg

そのうえダイサギに近づきすぎて逃げられてしまいました。
d0088788_103154.jpg

先日アップした白鳥の流し撮りはNせんせから「いい線いっとるね」!って
言ってもらいました。なのでもう一度トリミングして出してみました。
もう少し優雅さが欲しかったところですが・・・
d0088788_17105724.jpg


かもの泳ぐ波紋がきれいです。
暗いけど・・・
d0088788_10314453.jpg

思った撮影ができませんでしたが十二町潟の野鳥の種類が多様なことがわかり驚きました。
水郷にかかる橋の上に猛禽らしき姿が見え撮影して調べてみました。
遠すぎて鮮明ではありませんがこの猛禽はオオタカですね。きっと?!
(大変失礼いたしました。ミサゴとご指摘を頂きました。魚を捕る猛禽類です。)
d0088788_10321255.jpg

近くのダム湖がまだ氷に閉ざされていた2月の夕景です。
3月に入り氷も後退し始めています。

d0088788_11284480.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-03-06 10:39 | 田舎暮らし