20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

水芭蕉に出会いました

5月の写真教室で旧城端町にある標高820㍍の縄ヶ池に行ってきました。
北側斜面にはまだ残雪もあり縄ヶ池は早春まっただ中、湿地帯には水芭蕉が群生しています。
1000㍍以下に水芭蕉が群生するのは珍しいんだそうです。
ウグイスのさえずりとともにオオルリのさえずりが出迎えてくれました。
(ここではその姿をとらえることができませんでした。別の場所で撮影したオオルリです。)
d0088788_9373678.jpg

水芭蕉の季節とあって大勢の人々が訪れていました。
d0088788_9323318.jpg

水芭蕉は水の流れの中にこそと言うイメージ。水面のキラキラ感がちょっとだけ。
d0088788_9333425.jpg

訪れた大半の人は水芭蕉の群生を目指して歩道を移動していますが・・・
写真教室メンバーはひたすら地面を見つめてなかなか前に進みません。
灌木の下は早春の花で埋め尽くされているんですもの。
ミヤマカタバミです。
d0088788_9401814.jpg

今回のロケで久しぶりにご一緒した加代子さん。
マクロレンズで花の姿を丹念に撮影しています。
d0088788_9412972.jpg

ニリンソウです。可愛いけど撮影はイマイチ決まりにくい・・・
d0088788_941774.jpg

キクザキイチゲ・・・しべをクローズアップ
d0088788_940462.jpg

湿ったところに咲くネコノメソウ。
d0088788_1072229.jpg

こんな風に小さな野草を何度もシャッターを切りながら移動していたら
あっとゆう間に時間が過ぎ集合時間が迫ってしまいました。
ふと岩に目をやると
なんだか「私ここにいるよー」って呼ばれたような気がして
立ち止まってしまいました。
タチツボスミレか、コスミレでしょうか。
d0088788_943532.jpg

新緑の中に2本の滝が流れる夫婦滝があります。
2本追うものは・・・と言われそうだったので
男性的な一本の滝を撮影してみました。
d0088788_9434514.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-05-21 09:44 | 写真教室

百花の時


桜前線が過ぎ去りそして若葉の季節となりました。
枯れ草色だった景色がここ10日ほどで緑一色、
まさに百花の時。
と同時に2つの庭の手入れにおわれる日々です。
こちらは3度目の春を迎えた田んぼガーデンです。
まだチューリップが華やかさを演出してくれています。
2年前に植え付けた宿根草の株が充実して地面を覆ってくれるようになってきました。
d0088788_21334374.jpg

タイツリソウはたくさんの鯛をみせてくれました。
花の時期が過ぎ園芸店の隅に置いてあった見切り品・・見事に再生しました。
d0088788_21341637.jpg

レンガをサークル状に敷いたベンチコーナー。
手入れの途中ティータイムをここで過ごすのが楽しみになってます。
d0088788_2134419.jpg

ここは我が家の玄関前の庭。
猫のオーナメントが気に入ってます。
HCで480なりのシャクナゲ、どこに植えるか思案中です。
d0088788_2135881.jpg

今年の1月、庭の大きな松の木を切り倒しました。3月いっぱい雪があったりして
片付けが進まず、まだ丸太がゴロゴロ転がってます。
薪にする予定で割って積む作業を少しずつ進めています。
d0088788_21355093.jpg

4年ほど前友人から頂いた枝垂れ桜が大きく成長して庭の格好が付いてきた場所です。
d0088788_21363081.jpg

紫のヒメシャガが良く育っています。
d0088788_2137493.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2012-05-10 21:39 | ガーデニング