20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日は久しぶりの写真教室ロケでした。
鬱蒼とした薄暗い森は
富山の東、入善町にある「沢杉」です。
沢杉は北アルプスの水が黒部川扇状地の末端、海岸近くで湧水となり
そこに杉林が形成されたところです。
森の中は清らかな湧き水が葉脈のようにいたるところから湧き出ています。
あまりに澄んでいるから「手ですくって飲んでみようか?」って教室のメンバーに言うと
「ええっ!だいじょうぶぅ??」みたいな顔されました。
湧き水やからいいちゃ!
d0088788_22115820.jpg

暗い森にスポットライトが当てられたように木漏れ日が・・・

d0088788_22122295.jpg

沢杉に来ると必ず撮すスポットです。

今回のロケは講師のNせんせが最近野鳥撮影にはまっていて
ここは野鳥の種類が多いからと選んだそうです。
「来たからには一応風景写真も撮っておかれやー」
って言いつつ鳥撮影に喜々と森の中を歩き回っていて
ほっとかれ状態?だった・・・
d0088788_22125728.jpg

紅葉には少し早いけど
少し色づいたツタ。
d0088788_22135250.jpg

水面に森が映ってキラキラが綺麗です。
d0088788_22133114.jpg

木の洞から芽生えたシダ。
足を止めては一枚一枚シャッターを切っていると2時間があっと言う間に過ぎてゆきました。
d0088788_22152516.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-10-21 22:17 | 写真教室

田んぼガーデンの様子

10月に入り朝夕はすっかり涼しくなりました。
田んぼガーデンの花たちは夏のはじけるような華やかさはないものの
花色が濃くなりしっとりとした風情を見せてくれます。
県道から眺めると周囲の景色にとけ込みそれほど魅力的には見えないかもしれません。
ほとんど訪れる人もいなくもったいなーって思ってしまいます。

入り口から一歩ずつ楽しみながら近づきましょう。
d0088788_12212470.jpg


d0088788_1221474.jpg

宿根アスター、紫苑の花がゴージャスに咲きました。
d0088788_12225350.jpg

ガーデンの中央です。背後にフジバカマがどっさり(^_^;)
増えすぎてしまって・・・でもこの花を目当てに「アサギマダラ」がやってくるに違いない
と期待は膨らんでいます。

d0088788_12232919.jpg

日中暖かくなるとアカタテハ、ヒョウモンチョウ、キタテハなどの蝶やトンボが乱舞します。

d0088788_12241719.jpg

空いているところにレタス類も植えてみました。
d0088788_1225311.jpg

小さな小さな花のエリゲロンは夏の暑さや時折襲ってくる豪雨にも負けず元気に根付いてくれました。
今年のガーデンの栽培成功例です。
d0088788_12252828.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-10-09 12:26 | ガーデニング

日曜の午後

日曜の午後、庄川に架かる橋を走行中のことです。
県内のトラック協会が募集するフォトコンテストで「トラックが走る風景」があります。
それを意識して秋のすがすがしい空のもとさっそうと走り去る
クロネコさんのトラックを写してみました。
d0088788_21231130.jpg

陽が傾きかけ、川面に光がキラキラ、釣り人のシュルエットが見えたので
車から降りて橋の上から撮影しました。
d0088788_21233397.jpg

日曜の午後の景色です。平日はこうした釣り人はあまり見かけたことがない気がします。
のんびりした休日ならではの景色でしょうか。
d0088788_2124448.jpg

今年の田んぼガーデンではキク科のエキナセアがひときわ元気に咲きました。
白蝶草の繊細な花とインパクトのあるエキナセアのコンビが結構似合ってました。
d0088788_2125853.jpg

「なんか用?」とでも言ってるような
エキナセアを引き立たせてくれたのはカマキリくんです。

d0088788_21253259.jpg

最後のシメはやっぱりコスモス、
朝日を受けた透明感のある花びらがたまりません。
d0088788_21261333.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-09-26 21:26 | 田舎の景色

ご無沙汰いたしました!

もう9月も後半となってしまいました。
ブログ更新が滞りすっかりご無沙汰してしまって・・・・。
そのあいだに田んぼガーデンもトンボが飛び交い
コスモスの花が咲き始めました。
d0088788_22425474.jpg

晴れた朝田んぼガーデンでは何もかもがドラマチック。
d0088788_22414636.jpg


d0088788_22433099.jpg

登り始めた陽が朝露を照らしてキラキラ、思いがけないシーンを見せてくれます。
蜘蛛の糸につく露は宝石みたい。

d0088788_22441061.jpg


d0088788_22444860.jpg

紫苑の花の上にもユニークな昆虫がちょこっと乗っていました。
朝カメラを持って田んぼガーデン巡りをするのが一番の楽しみです。

d0088788_22455897.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-09-20 22:47 | 田舎暮らし

朝の光・夕焼け

霧が発生したある朝、田んぼガーデンの様子を見に訪れたとき
この景色に遭遇しました。
カメラを持ってきてなかったので大急ぎで自宅にカメラを取りに戻り
転げるように戻って夢中でシャッターを切りました。
大げさですが天から光が届いたような気がしました。
d0088788_2115850.jpg

いいことありそうな予感?でしたが実際はこの景色を見た後ついてないことが続出??
ああ、その前からですが・・。
カメラボディの中に蛾がはいっていて埃まみれ
清掃に予想外の出費があったり・・・
d0088788_2115501.jpg

蜘蛛の巣はいろんな場面を見せてくれます。
d0088788_21162891.jpg

ある漁港でみた釣り人と夕陽が一日の中で最も輝きました。
d0088788_2117834.jpg

7月21日から8月12日まで雨が降らずからっからの日が続きました。
予想通り13日から雨が降り出しようやく地面がしっとりしたところです。
なんだか秋の気配が・・・

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-08-14 21:17 | 田舎の景色

グリーンシャワーの中で

ヤマユリが開花しました。カサブランカの作出の元になったといわています。
北陸はササユリが咲きますがヤマユリは自生しません。
夏に関東方面に出かけたときこの花を遠目で見たことがあります。
そんなわけであこがれのユリだったのです。

昨年の秋HCで格安で販売していたのを見つけて購入したものです。
庭に香りが広がっています。
d0088788_21383088.jpg

このところ30℃以上の日が続きます。
外に出れば汗が吹きだし活力が奪われそう。
写真教室のロケでは
あまりメジャーではない鼓が滝に。
木々に覆われ狭い渓流なのですが
狭さゆえのおもしろい絵が撮影できそうな予感・・・・。
d0088788_213969.jpg

1週間前の集中豪雨から雨は全く降っていませんが水量はまずまず。
岩はぬるぬるして悪条件なんですがなんとかクリアーして撮影。
d0088788_21385538.jpg

ヤブガラシの蔓が目の前にゆらゆら、
ひと筋の蜘蛛の糸が天から降りたような気がしました。
ヤブガラシなんぞ迷惑植物なのだけど
この時ばかりは後光が射していましたね?!
d0088788_21392479.jpg

私的にはこの場所で一番目についたものです。
折れて朽ちかけたところに新しい命が芽吹いています。
d0088788_2140536.jpg

うす暗い林道の中、小さな「キチャバネセセリ」が目に入りました。
少し黄色っぽい羽なのでキがつくそうです。
d0088788_21413696.jpg

夏の花の代表と言えば蓮の花。例年ならとうにたくさんの開花を目にすることができるのですが
今年は遅れているのかまだつぼみばかり。
葉っぱをぼかして写してみたけど、やっぱり花が開いてないとねぇ。
d0088788_21421170.jpg

早咲きの花が根元に落ちていました。根元が薄汚れていたのですが暗さがカバーしてくれました。
葉っぱの隙間から光があたったところです。
d0088788_21424643.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-07-29 21:44 | 写真教室

カワセミに夢中

今日の富山は全国で2番目に暑く高岡市伏木では36℃台とのことです。
朝は青空が広がり周辺を散歩していると梅雨明け頃に咲くという
ねむの花が咲き始めていました。緑一色の景色に
優しいピンクの花が彩りを添えています。
d0088788_146239.jpg

ここ数日湿度が異常に高くカメラレンズがくもったりもしました。
梅雨本番といったところです。
雨が降り何となくかび臭さが感じられ久しぶりにアロマポット
をつけ香りだけでも爽やかに・・・
d0088788_1431813.jpg

村の周囲は野鳥の宝庫だと実感します。
先日からよく聞かれるのは「アカショウビン」の
さえずり。
さえずりに誘われ雑木林を探すのですが到底肉眼では確認することができません。
ついでにと、川沿いにカワセミを見ることがあるので一応のぞいてみようと川面にカメラを向けた途端、何か動く物!ええっ!いきなりヒットです。
d0088788_14144028.jpg


d0088788_14152569.jpg

この日から私のカワセミ撮影意欲ががぜんアップし始めました。
ここ1週間毎日同じところに行くと1〜2回は必ず見ることができますが
素早い飛翔にカメラワークが及びません。
これだけ目にするってことは
近くに巣穴があり
子育て中に違いないと思います。
朝からさっそくいつものところに。
思わないところでホバリングして水面にダイブしていますが全く撮影不能、
あ〜あ、とあきらめたら橋沿いのケーブルにちょこっと乗って水面を狙っているではありませんか!
d0088788_14193710.jpg

子育て中のオス?に
声援を送りたくなります。

この後カワセミのホバリング撮影ができたらと川岸に降りた途端
草むらにマムシ!
ぎゃーーー!!なんていいません。(ほんと)
マムシがいる環境こそ豊かなのだと思うからです。
d0088788_14202262.jpg

川沿いにいるとさまざまな小鳥がやってきます。
キセキレイです。
見かけることが多いのですが今回初めて撮影することができました。
なんだか野鳥撮影の深みにはまりそう。
d0088788_14343215.jpg



[PR]
# by noriko_muratani | 2012-07-16 14:29 | 田舎暮らし

田んぼガーデンの花たちの成長がめざましく
みなどれも大きくなりました。
それに負けず雑草の成長も勢いが止まりません。
手でちまちまとっていてもそのあとから絶え間なく新しく出てきます。
草刈り機で出来る限りこまめに草をカットしています。
このマシーンは相性がよかったのか購入してから25年以上使ってます。
こまめな修理も欠かせませんが。
d0088788_2211896.jpg

去年知人から背の高いベロニカをいただきました。
(野生のクガイソウの仲間です)
「切っても切ってもわさわさ出てきて、いらないから持っていって!」
と言われました。
田んぼガーデンのような広い空間にはこんな背丈の高い
インパクトある植物はもってこいです。
なんでもありがおもしろいんですよね。
d0088788_2241668.jpg


爽やかな白い穂のような花はトリアシショウマです。
夏、山の中で咲くトリアシショウマが大好きで田んぼガーデンにも植えてみました。
徐々に株が大きくなり地面を覆ってくれ頼もしい植物です。
d0088788_10223442.jpg

オカトラノオもどんどん増え整理しようと思っていたところ
ここ数日前からヒョウモンチョウが団体でこの花の蜜を吸いにきてくれるので
花が終わるまで処理を保留しています。
7〜8頭まとまって来てます。
d0088788_2251353.jpg

一番手前の白いマトリカリア、ピンクのムスクマローなど小花は
色が強い花色の緩衝役になります。

d0088788_2263398.jpg

スズメガの一種ホシホウジャクは
ラベンダーから離れません。ラベンダーオイルを蜜にするなんて贅沢ですねー。
d0088788_2265839.jpg

平野部では立葵の花はピークを過ぎているかもしれません。
ここはようやく咲き始めたところです。
d0088788_2281960.jpg

高原の花スカビオサを去年から種で育て今日ようやく1つ2つ咲いてきました。
去年訪ねた須坂市のガーデンショップ「ガーデンソイル」
では背後のピンク色のエキナセアとスカビオサの組み合わせが素敵だったので
アイデアをいただきました。
d0088788_229523.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-07-06 22:11 | ガーデニング

日本の原風景・青鬼村

先日写真教室で白馬村周辺ロケに参加しました。
白馬連峰の山麓にある「青鬼地区」の棚田風景です。
d0088788_7134088.jpg

富山の平野部の田んぼは稲株が太くなっていますが
標高の高い青鬼の稲はまだ細く水面が見えていて
青空や雲を写していました。
d0088788_7142292.jpg

田んぼの見回りをしている村の方。
d0088788_7282168.jpg

棚田の一角にあった石仏。

d0088788_7285898.jpg

茅葺き屋根をトタンで覆った家が立ち並んでいます。
メンバーのお一人が見つからず探していたら
庭先の花の中からひょっこり現れホッとしたところです。

d0088788_717285.jpg

白馬村の隣小谷村での風景です。
標高の高いところはまだ残雪があり新緑を楽しむことが出来ます。
d0088788_7151384.jpg

葦のはえる水面の青空。
この日は梅雨の中休みでした。爽やかな青空を堪能しました。
d0088788_7154561.jpg

かわってこちらは田んぼガーデンの様子です。
いつどんな花が咲いていたか覚え書きしておこうとアップしました。
紫の小さな花はハナシノブ、白い小さな花はフランネルソウ、葉っぱがフェルトのような感触です。
手前のカーネーション、倒れてしまいました。
木の枝で支柱を立ててみました。
d0088788_7161849.jpg

小さなぽんぽん咲きのアキレアが咲いてきました。
d0088788_7175151.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-06-22 07:19 | 写真教室

梅雨の庭

自宅の庭のアーチに絡ませたバラがたくさんの花を咲かせてくれました。
今年はどのバラも肥料をあげただけで
薬剤散布(ニームオイル、木酢液)をまったくせず一番花が咲きました。
花達に感謝の気持で一杯です。

d0088788_20504727.jpg

アーチのバラはアプリコット色のアルケミア
d0088788_2050065.jpg

こちらのバラはアプリコットビューティ、
背景に咲く花はキツネの手袋、フォックスグローブとも言います。
一昨昨年のこぼれ種が(つまり2年前のこぼれ種)が育って咲いたものです。
ここまで豪華に咲くと見事ですが開花期が終わると
一気に淋しくなりそうで怖いくらい・・・
でも、背後に早咲きの萩が控えていたり
アジサイアナベルやユリ類も咲き始めるように
何かしら植え付けてあります。

d0088788_20534388.jpg

花が次々咲くと同時に昆虫の活動が活発になります。
バッタの種類はわからないのですが
アジサイの葉っぱに虫ねらいのたくさんのバッタがいました。
こうしてみると孫達と見る
TV番組の○○レンジャーの悪党のモデルそのものジャー!!
d0088788_20544291.jpg

風知草のはっぱにも
d0088788_20552492.jpg

こちらの訪問者も虫ねらいです、きっと。
家の前の田んぼからやってきたかえる。
アマガエルかな?モリアオガエルかな?
d0088788_2056450.jpg

こちらは田んぼガーデンの様子です。
ピュアホワイトの白蝶草が咲き始めました。
この純白がお気に入りです。小さな蝶が舞っているよう。

d0088788_20563887.jpg

こちらもキツネの手袋(フォックスグローブ)が盛んと咲いています。
5月末から雨が降り出すまで10日以上雨が降らず、
乾燥しきっていましたが先週から雨が降ってくれて
ホッとしています。
d0088788_20574815.jpg

[PR]
# by noriko_muratani | 2012-06-17 21:01 | ガーデニング