20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

一気に春めいて

d0088788_20351362.jpgこの22日に富山は春一番が吹きました。
先週まで雪や、雨がち、春の兆しは遠のいていたのですが
ここに来て一気に好天が続いています。
朝から家の周囲は霧が発生していました。
まぶしい光と霧が幻想的です。


棚田のある栃丘。
平野部とは別世界のようにまだ田んぼには雪が残っています。
d0088788_2045422.jpg

一眼レフカメラを修理にだしている間の2週間
PCに取り込めなかった画像の中のトビです。
ぱっと目にあっ、トビ以外の猛禽かも??と期待していたのですが
トビにまちがいありませんね・・・・
家の屋根すれすれに飛んでいたのであわててカメラを取り出しISO800のまま撮影したため
画像が荒れてしまいました。

d0088788_20371356.jpg


一眼レフカメラがようやく修理から戻り、
春の陽気と相まって梅の開花も期待される
高岡古城公園に早速出かけました。
裸木に鳥が止まっている!!カワセミ?
のはずありません・・
画像を拡大するとヒヨドリでしたね。ぐすっ。
d0088788_20361368.jpg

待ち遠しかった春・・・
梅の枝のむこうではベンチでひなたぼっこ。
d0088788_2046457.jpg

噴水は逆光にキラキラ輝いていました。

d0088788_20365140.jpg

もう少し冬らしい景色を撮したいと思っていたのに
急に春のような気候になってちょっとあわててしまいました。




[PR]
by noriko_muratani | 2010-02-24 20:47 | 田舎の景色

影は一期一会

写真教室のロケで雪を求めて氷見坪池、高岡勝木原(のでわら)までやって来ました。平地や山の一部の所は雪が少なく、ここまで来てようやく雪のボリュームを感じることができました。
棚田の段差のあるところまで影が伸びてまるで白鳥が飛翔しているみたいでしょ。
この影を見つけて撮影を促してくれるのはもちろんせんせです!
このロケの3日後又この近くまでやって来てこの影がないか確かめたのですがこの形には似ても似つかない形でした。
太陽の位置、雪の残り具合で違うんだなって改めて知ることとなりました。
まさに一期一会なのです。
d0088788_21314328.jpg

この影に会う前に十二町潟で撮影した白鳥の飛翔です。動く物の撮影は全く対応できなくってどれもブレブレ。ちょっと人前には出せないのばっかりになってしまって・・・かろうじてこの1枚。d0088788_21324758.jpg

たっぷりの雪があるからこそできる段差にできた影。
光の具合でブルーに見えます。
雪のボリューム感の表現や!って、せんせ
「ほんとや〜〜雪の表現かぁー」わたしはうなずくばかり・・・・。
d0088788_21333100.jpg

真っ青な空にシュッシュッって刷毛で書いたような雲がみえていました。
d0088788_2133389.jpg

棚田の畦にスッと立つ木、その木の影が下の田んぼの雪に写ってます。
ここもせんせが教えてくれたロケーション。
このロケの日は時々雲が太陽を遮りくっきりと影が写らなかったので
3日後の27日に改めてここに来てシャッターを切りました。
d0088788_2134984.jpg

影をフォーカス。
実はこの影の所まで行って逆光から見たらどうなるかトライしたのですが
見た目より雪が深く「かんじき」でも履かないとここに近づくことができませんでした。
d0088788_21342875.jpg

棚田では「はさ」があちらこちらで見られます。
上を見上げるとあんな高いところに「はさ」の一角が見えていました。
d0088788_21344980.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-01-28 21:37 | 田舎の景色

斜光を受けて

小矢部市谷坪野R471から見た景色です。夕方5時過ぎ
斜光がスポットライトのように棚田に射し見事なコントラストをみせていました。
d0088788_13265967.jpg

稲の生育が例年より幾分遅れているとのことです。
稲刈りはもう少し後のようですが刈り取る前の棚田を記録しておかねばと訪れました。
d0088788_15594394.jpg

棚田を違うアングルで撮影しようと狭い下り坂の農道を通ると
どんどん集落の中に入って戻れなくなってしまいました。
あれれ!とおもっていると鮮やかなキバナコスモスが迎えてくれたのです。
d0088788_132947.jpg

おおきなタデ、赤まんま(オオケダテ)も彩りを添えて。
d0088788_13292734.jpg

芙蓉の優しい花のむこうには夕陽に照らされた棚田が見えます。
d0088788_13352037.jpg

百日草の雌しべの上でアカタテハが舞ってくれました。
d0088788_1336579.jpg

撮影中まったく気がつかなかったんですが羽が傷んでいます。長旅の末この百日草にたどりついたのでしょうか・・・
d0088788_1340277.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-09-03 13:44 | 田舎の景色

過ぎゆく夏

夜明け前の空。
美しい棚田が広がっているのは氷見吉池地区。
稲穂がたれています。
d0088788_9475852.jpg

早朝は多分20度以下、グンと気温が下がり谷間では霧が発生。
私の部落も陽が昇るくらいまで霧の中でした。
d0088788_9481433.jpg

葛の花が咲き始めています。
甘い香りが好きですが・・・
この葛があちらこちらではびこりこの繁殖力はただ者ではありません。
海外では観賞用に輸入された経緯があるようですが今は迷惑植物となっているそうです。
d0088788_9483589.jpg

マメ科の植物は繁殖力が強いですね。
d0088788_950022.jpg

すっかり陽が昇り草刈り作業をしている農家の方。
エンジン音が響きます。草刈り作業は草とのおっかけっこです。
d0088788_9502829.jpg

空を見上げると数え切れないツバメが電線にいてびっくり、今年生まれた幼鳥もまざっているのかもしれません。
d0088788_9504382.jpg

チャバネセセリも夏から秋いそがしいのかな・・・
d0088788_951234.jpg

農家の庭先の鹿の子ユリが青空に映えています。
d0088788_9512862.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-08-25 09:54 | 田舎の景色
山の新緑の中、藤の花が見頃となりあちらこちらで花盛りです。

d0088788_132286.jpg

友人から氷見市の山間にある磯部神社の藤がすばらしいから
ぜひ写真を撮りに行ってらっしゃいと連絡がありました。
せっかくの案内、声をかけていただけるウチが花かと・・・
現地に出かけました。

新聞などでも報じられたくさんの人が見に来ておられました。
樹齢300年以上といわれているようです。
d0088788_1323371.jpg

今年は特に花付きが良かったようで、藤のカーテンといった感じでした。

d0088788_1323247.jpg


磯部神社からやまづたいにある氷見市長坂地区です。
標高60メートルから200メートルぐらいの山間地にあります。この棚田の向こうは富山湾が広がっています。
この地区は日本棚田百選に選ばれています。
d0088788_13242652.jpg

小さく見えるのは海辺の宇波地区でしょう。
d0088788_13234918.jpg


長坂の棚田から見えるのは平沢地区です。
絵画展が御縁で知り合いになり
氷見まで来たことでもあったので
この平沢地区に住み創作活動をしておられる
画家のSさんの家を訪ねました。
d0088788_13214569.jpg

Sさんは友人達と個展の祝いの宴を開いておられ
私も突然の訪問にもかかわらず一緒にその宴に加わらせていただくことになりました。
ご夫婦二人でつくられた心づくしのお料理が次々と出てきました。
中でもわらびの昆布〆が絶品でした。
いきなり写真撮影まではできなかったので
これは私が後日わらびを取ってその昆布〆を作った
ものです。
昆布の上にあく抜きをしたわらびを並べ生のショウガを散らしました。
わらびの上にまた昆布その上にわらびと重ねてのせ軽く重し(皿でも良い)をのせ一晩そのままにします。
d0088788_13271447.jpg


仕上がった昆布〆わらびです。
昆布の味がわらびにしっかり移り
旨味たっぶりのわらびになりますよ。
d0088788_1325016.jpg

富山の旬の「ほたるいか」を出していただいたのもとても美味しく
今日また自宅で食べようと思いましたが水揚げがなかったようで店頭にありませんでした。
なので富山の特産「しろえび」を天ぷらにして富山の旬の味を再現してみました。

d0088788_13255296.jpg

Sさんも、もう20年以上飛驒地方や、ここ氷見などで田舎暮らしを続けておられて
共通の話題で話が弾み
楽しいひとときを過ごすことができました。
つくづく田舎暮らしって味わい深い暮らしなんだと実感したことでした。
[PR]
by noriko_muratani | 2009-05-15 20:57 | 田舎暮らし

フクロウの初鳴き


夜遅く帰宅
車から降りるとむかいの林からホッホホー、ホッホホーっと
フクロウの鳴き声が迎えてくれました。
いつもの年より少し早いような気がしますが、初鳴きです。
 
小矢部市峰坪野のR471沿いの棚田です。
ここは基盤整備された棚田とこんなカーブした棚田が広がっています。
雪こそ消えていますがまだ春は遠くに感じました。
d0088788_2023224.jpg


d0088788_20235735.jpg


d0088788_2027239.jpg街角から見えた夕陽。日没時間が延びています。


d0088788_20241896.jpg宵の金星です。2月が一番明るく耀くのだそうです。


d0088788_20244832.jpgお寺の屋根から月が昇ってきました。

[PR]
by noriko_muratani | 2009-02-08 20:44 | 田舎の景色

初冬の朝、夕暮れ


朝家の外は霧に包まれていました。
気温が今年の冬の最低だったよう。
霧が晴れてきたころ杉の木に射した光がきれいでした。
d0088788_21253294.jpg

霧が出ると棚田は幻想的に見えます。
出勤途中にある栃丘の棚田に寄りました。
まだ霧が発生しています。
d0088788_2126013.jpg


d0088788_21261782.jpg

今日は二上山の夕陽を撮るつもりで出かけましたが夕陽の位置が以前と同じようだったので中止、それより湾曲した富山湾の美しいのに驚きました。
こっくりとした水の色、その向こうにそびえる立山連峰に引き込まれました。
d0088788_21264888.jpg

今日は金星と木星、三日月の3点セットが見えるそうです。
夕方5時過ぎ南西の空にほらね・・・・。

d0088788_21273230.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-01 21:45 | 田舎の景色

日のあたるところのモミジが赤くなってきました。

d0088788_102649.jpg


石川県津幡町興津の棚田を早朝に訪れました。
ここ一帯は基盤整備が進み広大な水田地帯が広がっています。
d0088788_1025862.jpg

静かな朝です。
d0088788_9544715.jpg


静かな田園地帯はさておき・・・・
昨夜遅く家の外で激しく争うマロンの声が聞こえました。
世界が切り裂かれるようなすごい声!
犬のまめも驚いて興奮。私は救出?!のため急いで外に!
現場に駆けつけると、争った相手は逃げてゆきましたが・・・
果たして相手は猫?
もしかしてタヌキかも!
そ、そんなことあるかってぇ?
タヌキは我が家の裏をよく通っていることは確かです。現場はその通り道でしたからねぇ。
ばったり居合わせた可能性はあります。
以前、友人から道の真ん中で猫と、タヌキがけんかしてるのを見たって聞いたことあるしぃ。

ねぇぇマロンきのうの相手は誰だったの?
d0088788_9551165.jpg


d0088788_9553536.jpgん、あぁぁ、なんにゃ?


d0088788_956377.jpg
誰でもいいにゃん!と、本人が言っておりますが・・・なんか気になります。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-10-25 10:28 | ペット
きのうに引き続き直江谷のお花畑です。
d0088788_15111098.jpg

近所の元気な男の子とおばあちゃんもお花を見に来ました。
てっきりお花畑の持ち主の方かと聞きましたら、このご近所のお花が大好きな方がそだてておられるのだそうです。
d0088788_15114039.jpg

いろんな蝶々がたくさんいるよって話したら早速アゲハチョウを見つけた男の子が手で捕まえようとしましたがするっと逃げられてしまいました。
d0088788_1512241.jpg

するっと逃げたアゲハチョウ、簡単には捕まえられませんねぇ。写すのだって簡単じゃないんですもの・・・
d0088788_15122910.jpg

コスモス、宿根アスター、ヒャクニチソウ、ひまわり、どれもキク科の植物ですね。
ヒョウモンチョウ、アゲハチョウ、のほかにルリアゲハ、トンボ、とたくさんの昆虫たちが集まるお花畑がとても印象的でした。
私も来年はコスモス、ひまわり、ヒャクニチソウ、そのほかサルビア類など今年よりもっとたくさん植えて蝶を呼びたいと思います。
来年になったら孫も歩いているでしょうし、見せてあげたいですね~。
d0088788_15125420.jpg

向こうの棚田から直江谷の棚田を撮影しました。
d0088788_15182284.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-09-23 15:18 | 田舎の景色

赤い彼岸花が咲き始めています。
こうして道沿いに咲いていました。
d0088788_21264099.jpg

今日は午後遅くにようやく晴れ間が見えて来ました。以前から知人に教えていただいていた金沢、直江谷の棚田を訪ねました。
基盤整備がされたひろーい棚田です。
一番高い見晴らし良いところから撮影しました。
黄金色の棚田をと思っていましたがすっかり稲刈りが終わっていました。ちょっと残念です。
d0088788_2127636.jpg


d0088788_21311334.jpg田んぼの一角にコスモス、ヒマワリが咲く畑がありました。


d0088788_2131424.jpgツマグロヒョウモンのメスがコスモスに止まりました。


d0088788_213287.jpg


d0088788_21322758.jpgメスに近づくツマグロヒョウモンのオスです。こうしてみると羽ばたきが躍動的なんですね!


d0088788_2132482.jpg見事急接近!

d0088788_21331022.jpgセキレイも遠くから眺めてましたよ?!
2頭のラブラブシーン(*^_^*)



直江谷はこんなのどかなところでした〜。

[PR]
by noriko_muratani | 2008-09-22 21:36 | 田舎の景色