20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:立山連峰 ( 15 ) タグの人気記事

雄大な景色を背に

今月14日は久しぶりに晴れ冷え込みが強くなって
霜に覆われてあたりは真っ白。
庭の椿の葉っぱに、棘のように霜が付いていました。
d0088788_20381891.jpg

庭はまだ多いところで50センチぐらい雪が残っています。
この雪冷えて固くなり、上をすいすい歩くことができました。
d0088788_20404213.jpg

この日は写真教室のロケで氷見海岸に出かけました。
海越しに見える立山連峰が思ったよりくっきり見えず
やや不満が残りました。
そんなことはなんの関わりもないと言うように・・・
雄大な立山連峰を背にボートの上でもくもくと作業をしている人がおりました。
d0088788_2041671.jpg

トビは久しぶりの穏やかな空を飛び交っています。
d0088788_20412274.jpg

作業を終えてボートは一気にスピードを上げ消えていきました。
背景の山は剣岳の東側、毛勝三山です。
くっきり立山連峰が見えたとき再トライしたい氷見海岸でした。
d0088788_20413946.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-02-18 21:19

真っ赤な夕陽に照らされ

先週末からやってきた寒気が抜け28日ようやく迎えた快晴の朝です。
強烈なオレンジ色の日の出前の空、山の稜線からなにやらふわふわしたものが立ち上がっています。多分、新雪が風にあおられた「雪煙」ではないかと思います。

d0088788_20583348.jpg

薬師岳(標高2926m)左側からの日の出です。
撮影地から50キロ以上離れた山の稜線の景色が見える事に驚きました。
d0088788_2058452.jpg

この日のお昼ご飯に
以前、夫の知人のお宅でごちそうになって以来、夫が大好きになった
ぶりの若い魚「フクラギ」のカルパッチョを作ってみました。
香り付けにレモン果汁をたっぷりふりかけスライスも飾って。
お刺身の生臭さがなく爽やかな魚料理の一品となりました。

d0088788_2059960.jpg

雲一つない澄んだ空の一日でした。
家への帰り道、驚くほど大きな夕陽が沈みかけ
ていました。

d0088788_20592746.jpg

立山連峰が赤く染まっています。
庄川の堤防から。
d0088788_20595634.jpg

おなじみ剣岳です。
d0088788_2101316.jpg

写真中央の台形右側の雄山。山頂の建物に夕陽が反射して少し光っています。
d0088788_216885.jpg


[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-29 21:09 | 田舎の景色
夫が広げたてた新聞の上でマロンが恨めしく見つめています。
朝早くからドタバタ、なんでもいいけどさ、ご飯だけ忘れないでにゃ。
今日は前からねらっていた「雨晴(あまばらし)海岸」の日の出写真を撮るんだよ。
急がないと日がのぼっちまうからねー。d0088788_2312728.jpg

朝は絶対晴れると見込んで昨夜から気合いを入れて就寝。
いえ、気合いを入れるほど日の出は早くないのですが。
JR雨晴駅に着いて海岸まで大急ぎで走ったのは朝7時10分過ぎ。JR氷見線、
線路上から剣岳が見えてました。まだ陽は昇っていません。間に合った!
d0088788_2314542.jpg

日の出前です。立山の上空がひときわ明るく見えます。
海上の中央の岩が女岩です。右端は義経岩といいます。
d0088788_232035.jpg

この海岸から立山連峰を背景にした日の出写真はあまりにも有名です。
常連さんも多いらしく、数日前、設置されたライブカメラ(ネット上で観察できます)を見ていたら朝7時前からすごい人が集まっていました。
寒いのにあ〜ぁ、しかし一度は行ってみてもいいぞ・・・・
なーんて、とうとうデビューいたしました♪♪
想像以上に幻想的な景色でした。
d0088788_2322231.jpg

広角撮影も試してみたんです。空とアルプス、海、波 岩・・・
d0088788_2324535.jpg

散歩している方に聞きましたら
今日は平日なので人ではそれほどではないと言うことでしたが
30人ぐらい各自のお気に入りの所にいらっしゃいました。

d0088788_2334014.jpg

ザッブーン!ザッブーン!
繰り返し押し寄せる波に朝陽があたって
いくら眺めていても飽きることなく

その場から離れがたい、そんなところでしたよ。

またまたブログ友さん空見さんより
すばらしい句をつけていただきました!ご紹介しますね!



<雨晴し寒暁てふ淑気満つ>
 あまばらし/かんぎょうといふ/しゅくきみつ
d0088788_234519.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2009-01-21 23:05 | 田舎の景色

珠玉の立山連峰

職場の宿泊旅行などが重なり今日ようやくPCの前に座りました。はーるかぶりの更新となりました。

20日、良いお天気に誘われ氷見中波海岸までいってきました。
いかがですか!この海の向こうに広がる立山連峰!
と言うか、立山連峰ばかりか画像が小さくてわかりにくいのですが右は加賀の白山、左は越後の妙高山あたりまで見えているんですね〜。
d0088788_14535752.jpg

氷見女良海岸から1キロほど離れたところに小さな島、虻が島があります。
虻が島を近景にそびえ立つ剣岳、立山の写真が観光ポスターとしてよく目にします。
d0088788_14541184.jpg


d0088788_1454585.jpg


d0088788_14551398.jpg


d0088788_14553138.jpg

海岸をあとにしてこちらは石川県境近くの平らという部落から虻が島、立山連峰を撮影したものです。
石川県側にある標高564mの石動山のすぐ下、ですからこちらは標高500mぐらいの所ですね。
以前からここから立山連峰が見える景色の撮影をねらっていたのですがなかなかチャンスがなく、ようやくこの日訪れることができました。
同じポイントにはカメラマンやドライブに訪れたひとが集まっていました。

d0088788_14555767.jpg

あまりのすばらしい景色にほれぼれ〜♪
カメラマンの中には週末は山登り三昧だという方がいらして
山の名前などを教えてくださいました。
その方がおっしゃるには「カメラの技術がどれだけ良くても人間のフォーカスには及ばないもんだ。」それほどここからの景色はすばらしいということですね。

d0088788_1456189.jpg


d0088788_14564162.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-22 15:01 | 田舎の景色

海越しに見える立山連峰

初雪は早かったけどこのところお天気のいい日がちょこちょこありますにゃ。
いつもはストーブの前を占領してるけどたまにもひなたぼっこもいいぞにゃ。
d0088788_22154889.jpg

このところ雨の日以外はよく立山連峰が見えています。
先週のある晴れた日のことです。
一度海越しの立山連峰を写してみたいな・・・と思っていました。
しかし、山の中に住んでいるので我が家からは立山が見えているかどうかはわからないのです。
それで、思いつきました。氷見市は海越しの立山をリアルタイムで写しているライブカメラを設置しているんです。ネット上で観察可能なことを思いつき早速PCをオープン。
みえてるっ!みえてるっ!
冬に備えての庭の作業もそこそこに氷見に向かいました。
灘浦海岸からです!
d0088788_22143596.jpg

雄山、大日岳をズーム。
d0088788_2215576.jpg

剣岳をズーム
d0088788_22152032.jpg



ところでにゃ、この前の月、木、金の三点セットどうなった?d0088788_22161155.jpg

2日は金星、木星の上に月があります。
d0088788_22164635.jpg

3日今日は月が星から離れてしまいました・・・でもきれいです。
d0088788_2217789.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-03 22:42 | 田舎の景色

初冬の朝、夕暮れ


朝家の外は霧に包まれていました。
気温が今年の冬の最低だったよう。
霧が晴れてきたころ杉の木に射した光がきれいでした。
d0088788_21253294.jpg

霧が出ると棚田は幻想的に見えます。
出勤途中にある栃丘の棚田に寄りました。
まだ霧が発生しています。
d0088788_2126013.jpg


d0088788_21261782.jpg

今日は二上山の夕陽を撮るつもりで出かけましたが夕陽の位置が以前と同じようだったので中止、それより湾曲した富山湾の美しいのに驚きました。
こっくりとした水の色、その向こうにそびえる立山連峰に引き込まれました。
d0088788_21264888.jpg

今日は金星と木星、三日月の3点セットが見えるそうです。
夕方5時過ぎ南西の空にほらね・・・・。

d0088788_21273230.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-12-01 21:45 | 田舎の景色

一番星みーつけた!

旧福岡町西明寺地区の一番奥のOさん庭のモミジはことしも美しく紅葉し人目をひきます。
毎年この真っ赤なモミジを目にすると
庭に植える木ははモミジだけにしようか、とつい思ってしまいます。
d0088788_035881.jpg

今日も朝からすばらしく晴れ上がりほぼ一日立山連峰が見えていました。
夕陽が立山連峰を赤ーく染めて来ました。
d0088788_041994.jpg

立山連峰の一番東側の方から静かに月が昇っていました。
d0088788_043888.jpg


d0088788_06529.jpg昨日の月はモノトーンでしたが今日は色彩がきれいです。
ウサギが餅つきしているように見えるわー、と思うぐらいくっきりです。



月明かりが小矢部川の川面を照らしていました。
今までもこんな事があったはずですが初めて川面に月あかりが映っているのを見ました。その明るさに引き込まれてしばし呆然とするくらいです・・・
d0088788_07064.jpg


d0088788_07389.jpgこちらは小矢部川に架かる橋の上、あまりにも美しい日没後の空に見とれてしまいました。
あっ、一番星みーつけた!

[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-14 00:15 | 田舎の景色

雪を頂いた北アルプス


5日は朝寒かったのですが、一日中秋晴れにめぐまれ富山県のどこからでも立山連峰を見ることができました。
こちらは庄川の河原から撮影した景色です。
赤く紅葉した漆の木々のむこうに雪を頂いた立山連峰を望んで。
d0088788_1122392.jpg

望遠で、近づきました。
d0088788_11222037.jpg

この立山連峰、6日、新聞の地元紙、全国紙のローカル面どちらにも載っていました。
私も思い切り大写しで。
鳶かな?気持ちよさそうに空を舞っています。
d0088788_1234978.jpg

こちらは剣岳。
d0088788_124889.jpg


d0088788_1122417.jpg河原に赤く熟したノイバラの実が生い茂っていました。ドライフラワーにと切って持ち帰りました。
こんなきれいに実が付いているノイバラはなかなか見つからないんですよ。


暖かい日差しの中農家の畑には花をたくさん付けているエンゼルストランペットが目立ちました。15年ぐらい前に初めて園芸雑誌でこの花を見たとき驚いたものです。
巨大なアサガオのような・・・今は農家の畑に植えられていたりして普通に見かけるようになりました。
d0088788_1123592.jpg


夕方になると霞んだ剣岳が夕陽を浴びてほんのり赤く染まっていました。
これからの季節は空気が澄み雪を頂いた立山連峰が見えることが多くなります。
冬の楽しみです。
d0088788_11232369.jpg


[PR]
by noriko_muratani | 2008-11-07 11:50 | 田舎の景色

剣岳からの日の出

朝5時45分
こちらは子撫川ダムから石川県側に通り抜ける(大滝橋)県道から見た立山剣岳です。
よく通る道ですがここからこうして立山連峰が見えることいままで気づきませんでした。
見えたことなかったんです。
空が赤く染まり、くっきり立山連峰の稜線が浮かび上がっていました。
d0088788_2030242.jpg

写真撮影を終え出勤。
職場で当直をしていた同僚が今日の朝、立山きれいやったよおおお!
写真撮った?と聞かれました。
にんまり!
正直今日の朝は雲があって期待しないでここまでやってきたのです。
d0088788_2031384.jpg


d0088788_20312444.jpg

太陽の位置がずいぶん移動し今日は剣岳からの日の出でした。
d0088788_20314053.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-10-09 20:31 | 田舎の景色

立山連峰は雲の中


ここ数日澄んだ青空が広がっています。
立山連峰が見えるかな・・・と思っていたら
えっ!立山連峰の形をなぞったような雲が。
何となく雪が積もった立山連峰のように見えなくもないです。

そんなことを思いながら田んぼの中の道を走っていたらキバナコスモスの黄色と真っ青な空がありました!
d0088788_16194355.jpg


d0088788_16195993.jpg



庭の花たちは日中の明るい日差しにおもいっきり空に向かって花びらを広げていますね。
紫苑の花にやってきたヒョウモンチョウもしっかり蜜を吸ってます。
d0088788_1620288.jpg


調べたところ「ヤマトシジミ」ではないかと思います。当たり前すぎる地味な蝶?とか。
とても小さくて模様がよく見えなかったのですがこうして接写するとはっきり見えて可愛いです。
寒くなる前に花の蜜をたっぷり吸って生を謳歌している瞬間です。花から花へとせわしく飛び交っています
d0088788_1621065.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2008-10-02 16:41 | 田舎の景色