20数年前に富山の山里で田舎暮らしを始めました。私は薔薇を中心にガーデニングを楽しみ、夫はオーダーメイドの手作り家具を作っています。猫や犬がいつも一緒。そんな暮らしの日々を綴っています。


by noriko_muratani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

霧の中の森で探鳥会♪〜♪

今日は「日本野鳥の会富山」の探鳥会に参加しました。
場所は立山、美女平の森です。
弥陀ヶ原から美女平までのなだらかな大地のヒダを縫うように散策路がありブナ、ミズナラ等の広葉樹がうっそうと生い茂りそして残雪もある森の中のコースです。
濃い霧に包まれ今回の探鳥会は聞こえてくるさえずりでどんな野鳥か知り
見られればなおよいと言う説明でした。

トレッキングというとシューズですが霧の露等を考慮して私は思いきって長靴という出で立ちでした。集合すると長靴の方が大多数!!この選択があとで大正解だったことがわかりました。

早速森の中ではさえずりに皆さんが耳を傾けています。
d0088788_2355260.jpg

前の方の歓声で近寄ると、薄暗い森に灯りがともったような可憐なイワカガミが咲いていました。
このように足元にはいろんな植物が私たちを迎えてくれました。
d0088788_2361270.jpg

倒木の上にはこうした優しいつる性の植物がはえています。
大地に返り他の命をはぐくむのですね。
d0088788_2371689.jpg

立山杉の巨木が所々にあります。
今回期待されるのはキビタキ、コルリ・・・コマドリと言った姿もさえずりも美しい小さな野鳥
です。森を少し歩くとキビタキが澄んだ声で
「ポンポロピン、ポンポロピン
セフィーロ、セフィーロ、ジリリー」とさえずります。
と、すぐ近くにいることが確認され双眼鏡で全員が見ることができました。
顔、胸に黄色やオレンジが、ベースはブラックという色彩が豊かな野鳥でした。
d0088788_23125135.jpg

薄暗い森の中に白く浮かび上がるように咲く「オオカメノキ」
里山では4月初めに咲く花です。
こちらではコルリのすばらしく澄んださえずりが森の中に響きます。
随分前春先の自宅近くのヤブの中にコルリが入ってゆくのを見たことがあります。(たぶん)
ここでは姿が全く確認できません。

d0088788_2373996.jpg

ユリ科のホウチャクソウです。ソフトなグリーン色ですね。
d0088788_2381116.jpg

一旦車道に出て再び森の中に戻るコースのいり口に「ムラサキヤシオ」が鮮やかに咲いていました。
このつつじの花色は濃い赤紫でシャクナゲのような花の形をしています。
深い山に咲くツツジです。
d0088788_2382852.jpg


d0088788_2391111.jpg

私の前を歩く方・・私の後ろの方が最後に歩き
見守りと野鳥の説明もしてくださいます。
何事も初心者なので丁寧に教えてくださいました。
d0088788_2393539.jpg

[PR]
by noriko_muratani | 2010-05-30 23:45 | お気に入り